企画中、サイトのほうも放置しておりましたが、そろそろサイトのほうも更新しようと思っております。
あまりぱっとしないかもしれませんが、私なりにぼちぼち更新していくことが多分この先も続けられるコツだと思っているので、のらりくらりといつの間にか更新されてる~という感じでいきます。勝手で申し訳ないです。

でもこのたびの異色な作に異を唱えることなく我慢強く読んでくださった全ての方に感謝をしております。
途中から面白くないと思われた方もいらっしゃるだろうし、こんなのイリコトじゃないと思われた方もいらっしゃるでしょうが、たくさんみなさんが押してくださった拍手のひとつひとつを本当にありがたく思っております。
これからも気に入らない話も中にはあると思いますが、よろしくお願いいたします。

続きから、企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。
9月20日
chan-BBさま
一つ目
コメントに遅いも早いもないですよ!むしろわざわざコメントをいただけて恐縮です。
話だけ妙に長くなりましたが、他の話を一切書けなかったのが心残りです。うーん、しまったなぁ。
確かにイタkissのようでイタkissじゃない話かもしれません。
あまりに異色過ぎて、違和感をもった方も多かろうと思いますが、ちょっとお試しにこんな話はどうだろうと書いてみたかったのでした。
ツン入江をどうやって琴子ちゃんに萌えてもらうか苦労しました。
私的にもここはかばってもらわないと、などと思っておりました(笑)。
サルは、琴子ならサルを頭に乗っけるだろうと思って迷わず乗せました!いや、自分の勝手なイメージです。
話はどうだろうな展開になってしまいましたが、とりあえず書き終わったのでほっとしました。
紀子ママが出てくる展開は…直前までどうしようかと思いましたが、皆さんに驚いてもらえてよかったです。
二つ目
ドクターNは、まさかあの人が?でしたか。
みんながドクターNの所業にもうどうしようもない人だなと書いているので、そんなどうしようもない人に書いてしまった私は笑うしかないです。
絶対婚活なんかしなさそうだなと最後の最後で気がつきました(遅っ)。
そんなにインパクト大であったなら、書いた私も本望でございますw
最後までお読みくださり、本当にありがとうございました。私も自分のペースでしかできないので、焦ることはありますが、ぼちぼち続けさせていただこうと考えております。

さくやさま
最終的には横溝どこ?状態でしたが、呆れずに読んでくださりありがとうございます。
イリコト湖に落ちるシーンは、私も琴子ならこんなふうに落ちるだろうと思いながら書いておりました。
九州でも琴子ただ一人だけじいちゃんに会っていることを考えると、琴子だからかなと思います。
今回の話もそんなところから考えたのでありました。
遊佐さんは、私は結構好きなタイプだったんですが、あまりにも押しが弱くて、田舎者だと自分でも気弱になっているところがいまいち存在感としては希薄だったかなと反省しております。そこがどっちつかずな感じを与えたかもしれません。どうせならもっと儚げに書いてしまえばよかったかも。
コメントまめにくださって、本当にありがとうございます。読んで下さっていることがわかり、ありがたかったです。

水玉さま
お祭り、楽しんでくださってよかったです。
いろんな方が参加してくださりありがたかったです(いつか参加してくださいませ!!)。
遊佐さんはちょっと気弱でしたよね。お嬢さんとの話も中途半端だったのがいけないと反省しております。
入江くんのあの態度は、嫉妬です(本人自覚なし、と思っております)。
それも曖昧すぎたかな…と。
うーん、書いてみてわかる反省点。次回もっとがんばります。
ドクターNは、何で今頃あの人!でしたよね。正直自分の数ある話の中ではあの方のその後を書くつもりは全くなかったのですが、ドクターNには手の届かない、しかも入江くんに関係のある人と思ったら、あの人しかいないという結論に至りました。
しかも何で病院に通っているのか考えたら、そうかそうかと一人で納得したのでありました(いや、他の方が納得していないくても…)。
サイトを開設してもう7年。その間にたくさんのサイトさまの楽しい話を読ませていただいて、本当に楽しい日々です。
またこれからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/09/23 12:06】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |
あまりにも一度に更新したため、携帯ユーザーの方がもし読もうとしたら大変だったんじゃないかと思われます。
しかも読んだはいいがこんなオチかよ!とがっかりなされたんじゃないかと思うと非常に申し訳ない思いです。
少し書き足りないところもあるので、また再アップの時などに手直しするかもしれません。

続きからは企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。

9月16日
よもぎさま
お返事はいらないということでしたが、お礼も兼ねてお返事させていただきます。
バナーを貼って応援して下さり、本当にありがとうございました。
皆様のお陰でこの夏を楽しく過ごせました。
毎日更新チェックしていただいたのに、更新が本当にバラバラで遅くなったりして、申し訳ありませんでした。
それでもこうやって読んでくださる方がいらっしゃるのがほんとうに嬉しかったです。
サイト始めてからもう7年なんだなーと思いながら書いておりましたが、あまり進歩はしていないと言うかむしろ退行しているというか…。
でも、それでもすぐに放置する私にしてはよく続いたなと。
いいお仲間に巡りあえたりして、楽しくて、あっという間です。
時々でいいので、また落書きと称しているイラストを見せくださいませ。
私のほうはまだ書き終わっていないものがたくさんあるので、まだ続けると思います。懲りずに読みに来てください。

emaさま
来て下さりありがとうございます。
いつも華麗なイラストを見ると、こんなシーンをイラスト書いてくれないかと思うこともあるくらいです。
子どもさんの注射後などに貼る絆創膏におまけで絵を書くんですが、時々リクエストがプリキュアとか言われると…ごめん無理となりますが、きっとそんな時でもスラスラ書いてくれるんじゃないだろうかとか仕事中に思いました(笑)。私のレパートリーはアンパンマンシリーズとサンリオシリーズとピカチュウとトーマスが限度です。あ、女の子ものほとんどない。
また企画ができましたら、読みに来てくださいね。


9月17日
17:06の方さま
ドクターN、あんなものを喜んでいただきありがとうございます!
ガッキーがお好きな方は多いですね。特にあの残念なところw
あの残念なところがなきゃ魅力半減かもしれません。
コメント、ありがとうございました。

らいすさま
一気にアップは少々無謀だったかもしれませんが、小出しにするよりはもしかしたら結末まで待たされることなくいいのかもしれませんね。
あの展開は、かなり書き直しまして、あれで書き直したのかと言われると返す言葉はございませんが、結局は一体あれはどういうことだったの…と本人たちも思っているという感じにしたかったのでした。
ちょっと入江くんの優しさ足りなかったですよね。ええ、わかってはいるんですが、今回はお許しくださいませ。
ちなみに遊佐さんの胡散臭さは、ご指摘の通り入江くんだけが気付かない嫉妬のあまりそう感じているだけの話で、一応普通の大学生です。
ドクターNは面白く読めましたか。ちょっとパワー不足だったかと心配しておりました。
最後はやっぱりドクターにはがっかり展開になっていただかないと、何となくドクターNじゃないというか。
皆さんそういうのがお好きみたいです。
また機会がありましたら、ドクターN書いてみようと思います。
ありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2011/09/19 09:48】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |
ちょっと現在間が空いておりますが、時間が取れなくてすみません。
もうすぐ終わってしまうというのに企画した本人が納められないとばかりに焦っております。
何度も更新確認に来てくださっている方がいましたら、本当に申し訳ありません。
まとまって時間が取れるようにオフ生活をがんばっている最中です。

せっかくコメントをいただいているのに返事も返さないのは失礼なので、先にコメント返信を。

9月6日
ぴくもんさま
雷停電は入江ママのせいではありませんが、計画便乗といったところでしょうか。
暗闇の倉庫で忍耐強く待つほうが、私としてはできるのか、そんなこと、と思いながら書いておりました。いろいろ検討の結果、入江ママならやりかねないという結論にw
散々サスペンス風にしておきながら、どっと脱力の結果に。少しはどきどきしていただけましたか。
ドクターN、イリコトでなくてもにまにましていただけましたか。
ちょ、これドクターNじゃないかも、と思いながらつい書き進めてしまったので、皆様の反応が心配でありました。
琴子は結婚何年してもきっとあんなふうに片想い感バリバリなんじゃないかと思うと、気の毒なようなうらやましいような…。
しかもずぼらな割りに毎日何か記録つけてそうなイメージで。
祭り終了時に改めてご挨拶に伺います。ありがとうございました。

さくやさま
今年は台風の研究をしたので、何故進路の右側がひどくなるのかとか、ばっちり調べたところでした。あまりにもその通りだったので、長男坊と二人で新聞記事に無言でした。まだ被害地は大変そうですものね。
停電騒動は、なぁんだと思っていただけたでしょうか。
裕樹くんには気の毒ですが、暴れずにおとなしくしていた彼は偉いです(笑)。
遊佐の行動は理由があるのですが、そこをまだ全く書いていないので、なんだこいつは状態ですよね。これから明かされる予定です。
まだ自覚していない頃のツン入江なので、この先にあからさまなデレがあるとは実は私も思えないんですが…。ラブが足りなさ過ぎて、私一人が悶えまくっています。何とかならないだろうか…。
いつもコメントありがとうございます。励まされて次が書けます。



追記を閉じる▲

【2011/09/10 11:51】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |
パソコンが2台ともいかれかけております。
1台はノートですが、こちらはUの文字がぶっちぎれ、応急処置でかろうじて文字が打てる程度。
2台目はデスクトップですが、こちらは本体は無事。モニターが色をちゃんと映さないし、ちらちらするし、変な表示は出たり消えたり(その表示の意味はわかるけどさ、今必要ないんだよ。要するに壊れかけてるからしょっちゅう出て困るだけ)、その表示のおかげでモニターの一部が見えなくて、非常に不便。その表示は人間さまが消したりできる代物じゃないので。
電源も一度消すと復活しなくなる恐れがあるので、モニターは電源部分をいじれません。
モニターだけ買えよという感じです。わかってるんですが。
もう同じタイプはないと思うとさみしいです。
何で今のモニターはやたらとでかくて横に長いんだろう…。普通でいいよ、普通で、と思ってしまう一昔前の人間です。

そんな愚痴はさておき、続きからは企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。
企画モノの続きは鋭意製作中でございます。あと少しお待ちください。連日起きていられなかったんです…すんません。
8月28日
REEさま
ドクターNを楽しんでくださりありがとうございます!
入江くんは、素でいるほうが何となく怖いですよね。怖くしようとしていないところが更に怖いと思っています。
ラブラブな二人がそばにいるせいで進まないのか、進める気がないのか、でも結局何となく憧れていそう、というのはわかります。きっとそうなんでしょうね。
まだまだ無謀に立ち向かいますので、また読み逃げでいいですからおいでくださいませ。
コメントありがとうございました。

8月29日
chan-BBさま
一話ずつ短いと私は思っていたのですが、長いですかね。携帯で読むには長いかもしれませんね。でも短すぎるかも、と思っていたのでちょっと安心です。
まだラブラブ前なので、停電だろうとさじ加減が難しくて…。
え、入江くんどう思ってんの?と私が毎回聞きたいくらいです。
ドクターNは、そうです、多分皆様も婚活じゃないよな、これ、とか思ってるんじゃないかと。一応婚活にむけての歩みであるようにしたいと書いているんですが、なんだか暴走気味で。
そうです、どうも皆様同じように思っていらっしゃるんですが、特殊なバカップルのせいで周りの皆が何となく婚活進まないんじゃないかと。モトちゃんにしろ、真理奈にしろ、何だかんだと結婚が遅そうですよね。
ちゃんと終わるのか今更ながら心配になってきたりして。
続きお待ちくださいませ。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2011/09/01 11:06】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |
企画ページのドクターNが気になるとおっしゃってくださったお優しい方もいらっしゃるので、できるだけ同時進行をしたいと思いますが、今回はすみません。無駄に長くて内容が…。
いつもぽちぽち押してくださる方に感謝しております!

続きから、納涼ページの拍手を押してコメントをくださった方への返信です。
8月22日
さくやさま
横溝作品を冒涜しているわけではないんですが、夏なのでちょっとした趣味くらいいれてもいいかなと勝手にやってます。
雨はイタkissには欠かせませんが、やはりミステリーだとかホラーにも欠かせませんw
入江くんの隣で雨宿りしたいなぁという私の願望です。隣で少しだけ肘なんか当たるとうれしいなとか。
山の上なのでプロパンです。でもってうちでもそうなんですが、点火は電池式です。これ電池切れると点かないんですよね(ストーブとかもそうでしたっけ)。結婚して初めて知りました。
重箱だろうとなんだろうとつついてください。時々ぼろが出ますけど。そういう時は知らん顔して修正します(爆)。

らいすさま
天気予報も雨という割には晴れたりしてなかなか洗濯物を干すのも裕樹勇気がいります。
幼稚園って、学校と同じくらいの始まりだと思ってましたが、意外に早いんですね~(うちは保育園なのでお盆以外はずっと登園です)。さみしいけど、やれやれですよね。
あ、夢を壊して申し訳ないんですが、刑部さんはおっちゃんです!すみません、すみません。
そうか、刑部(おさかべ)姓はもしかしたら珍しいんでしょうか。普通に周りにいたもので気にしておりませんでした。今度は初出の人物には読みがなつけることにします。
ドクターN、気になってるとおっしゃってくださったのに続きが遅れております。
あの3枚目加減がきっと多田先生の持ち味ですよね。二次書きにはなかなかおいしい存在です。
仮面ライダー、もう最終回ですが、ツンデレ人物がもう気になって気になって…という日々を過ごしております。


追記を閉じる▲

【2011/08/24 18:37】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |
夏休み、お盆ときて、多分どの方々もお忙しいか家族サービスに努めていらっしゃることでしょう。
私もどこへ出かけていくわけでもありませんが、その分朝昼晩と「腹減った」「のどかわいた」コールにのんびりPC前に座っているわけにもいかず。のぞかれても困りますしねw
返事も遅くなりがちで申し訳ありません。
いつもいいわけばかりですが。

それでは、続きから企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。
8月7日
chan-BBさま
のんびり進みすぎて、さぞかし皆様イライラしているんじゃないかと危惧しております。
推理小説ほどいいものではありませんが、先の展開を楽しみにしていただけるだけでありがたいです。
高階良子!
私、なかよしのシリーズが好きで、修学旅行殺人事件とかいろいろ読んでます。そうです、いろいろ持っていたんです!!
うわー、思いもかけない話をお聞かせいただいてうれしいです。
ドクターNは、なんだか雲行きがどんどん怪しくなってきまして、出たとこ勝負もやや問題ありだなと自分の書き方に反省しているところであります。
それから、拍手の赤ちゃん写真は、携帯用だけのセッティングでありました。
もう一度設定を見直してみましたら、ずっと赤ちゃん写真だったみたいです。すみません、あんなものを…w
何かいい写真はないかと探している最中でございます。
コメントありがとうございました。

8月14日
さくやさま
さすがさくやさまです。
遊佐は横溝作品に出てきましたよ~。
女王蜂だったかな…(うろ覚え…後で調べておきます…)。
遊佐の響きが好きで使ってみましたが、そこまで気付かないだろうと思っておりました。いやー、さすがです。
実は一番振り回されているのは裕樹くんだったりして?
がんばりますのでまたお待ちくださいませ。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2011/08/16 15:22】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |
なかなか進まなくてイライラしている方もいるかもしれませんね。
自分で地図を作ってみたものの、他の別荘をほとんど排除している辺り、結構ご都合主義で、しかも湖大きすぎないか?と自ら突っ込んでみたりしているのですが。
多分今この辺を入江くんは歩いているんだ、と思っていただけたなら、私は満足であります。

それでは、企画ページにいただいた拍手コメントの返信です。
続きからどうぞ。

7月26日
emadxさま
コメントありがとうございます!
一時期なかなかお絵かきどころではなかったようですが、やはりお絵かきしている様子が一番楽しげでほっとしております。
夏祭りと言いつつ、自分勝手にやっておりますが、楽しんでいただければ幸いです。
いつも素敵な絵を拝見させていただいているのに、全くのロムですみません。
自分でも絵が描ければきっともっと楽しいのに~と思っております。
祭り、こっそりやろうが見に行きますとも!
コメント遅くなりまして申し訳ありませんでした。

8月2日
miyacoさま
納涼祭り、私も拝読させていただいております。私はコメントも残さず読み逃げなのに、こちらにコメントを残していただけるなんてなんて申し訳ない…!
原作っぽいと言ってもらえてとてもうれしいです。最近結婚後の入江くんしか書いていなかったので、なんだか変だぞ…と思いながらいつもセリフで直しが入ります。
紀子ママがこのまま黙っているわけはないけれど、いつになったらその陰謀が判明するのか、書いてる私にも何話で終わるのか予想がつかなくて困っておりますw
とりあえず、夏中には終わるようにがんばりたいと思います。




追記を閉じる▲

【2011/08/07 00:03】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |
各サイトさまでも夏企画が進行していますが、皆様楽しんでいらっしゃいますか。
一人企画かもしれないと覚悟したところを救ってくださった各サイトさまに深く感謝しております。
どうぞ皆様応援してあげてくださいませ。


皆様が爽やかだったり、ラブラブだったりする話を書いている中、一人異色の世界を突っ走っていますが(しかも拍手おまけはあれだし)、生暖かく見守ってください…。
何で横溝さんの世界なのか、思いついた私にも今となっては不明ですが、ネタ帳によれば、実はもっとおどろおどろしい世界を書こうとしていたようです(私がへたれなので夜中にそんな話を一人で書けないということがわかりました)。
ちょっとだけ四方山話。
一番最初に物語のようなものを書き始めた小学生の頃はホラーブームで、心霊写真だとか、こっくりさんだとか、口裂け女だとか(時代がわかるとか突っ込まない)、買う漫画もホラーばかりでしたので、当然一番最初に書いた話もホラーでした。
今思い出しても笑えますが、タイトルは『呪いのくし』。何で櫛なのか、それも良くわかりませんが、何でも呪いが付けば怖いと思っていたあの頃、忘れたくても強烈に内容まで覚えている無駄な記憶が恨めしいです。
そして今もこんな風に話を書いているなんて、成長してないな…orz

そんな思い出話は置いといて、続きからは企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。
7月20日
吉キチさま
まずは一つ目。
タイトル、ちょっと古典風に漢字だけでつけてしまいました。『あくぎきたん』です。
意味は…そのうち。
入江くんは両想いでないときから琴子がそばにいるのは諦めていたり、当然だと思っていたりしますよね。
そんな学生時代を書いてみたくて、時代設定を古くしてみました。
二つ目。
ドクターNの場合、自称なのでイケメンだろうとストーカーだろうといいんですよw
真のイケメンNは誰が見ても入江くんですから。
人にカツ入れてる場合ではないんですけどね。ま、この先は所詮ドクターNシリーズなので…。
三つ目。
イケメンNにとって琴子ちゃんの半径5メートルどころか視界に入れるのも嫌なんでしょうが、一応同僚でもあるので最低限許せる範囲なんでしょうか。
でも半径5メートルって言ったら、ナースステーションで同席できませんけどね。
変わらずたくさんの感想ありがとうございました!

7月22日
さくやさま
はい、悪霊島でした。いろいろあったのですが、フレーズとしてはやはりわかりやすいものを選びました。
彩雲国終わっちゃいましたね~。最初にあの本を読んだとき、作者は高校生だった気がしますが、よくぞここまでの長編を書かれたものだと思います。途中から挫折して買ってないんですが(蔵書の置き場に困って…)、そのうち図書館でも借りようかと思っています。
ドクターNは、本編では優秀でもててたはずなのに、ですよね。私もかなり好き勝手なドクターN像ですが、お楽しみください。

7月25日
chan-BBさま
更新にいっぱいいっぱい過ぎて、なんだか他の方のところも読み逃げ状態なんですが、全部を回りきれていないくらい時間がないです!
しかもあまり内容は進んでいないし(私は余分なこと書くのが実は好き…という困った書癖)。
そうです、石碑を動かしたのがおっちょこちょいの琴子ではなく、入江くんというところがミソです。続きを気長にお待ちください。
ドクターNはやはりここは好評(?)だった半径5メートルを出さねば、と思ったわけではないんですが、突然話を切りたくなったので琴子には逃げてもらいました。何で逃げたのか考えたら、そうか半径5メートルだ!という結論に。行き当たりばったりだけど助かりました(笑)。
赤ん坊写真は、そんなの残ってましたか!いやー、切り替えたつもりだったんですが。
夏休み…長いですね…。

らいすさま
家族の皆様ともども調子は戻りましたか?
確かにこちらのほうでも手足口病は流行ってますよ~。この間は大人の方がかかっていましたし(めったにないんですけどね)。
夏風邪は高熱も出ますし、手足口病同様ウイルスなので特効薬もないですし、ひたすら熱が下がったり楽になるのを待つしかないですが、急な暑さで体力が落ちていたのかもしれませんね。
きっとそれが治ればこの夏は大丈夫ですよ!
うちも早々に子ども二人とも夏風邪をひいてましたが、今は元気いっぱいです。私のほうがばてそうですよ~。
企画はまだ続きますので、またゆっくりお越しください。どうぞご自愛くださいね。

さくやさま
入江ママ計画は、ずさんなのか綿密なのか微妙ですが、あれほど積極的なお母様はそうそういないですよね。
でも将来本当にこの子が嫁に欲しい!となったらやってみようかしらw
韓国版の入江ママは、可愛らしくて評判が良かったですよね。私も良かったと思います。


追記を閉じる▲

【2011/07/26 17:41】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |
コメント返信は全て記名で行いますが、匿名希望の方がありましたらその旨記載してくださいね。

余談ですが、著作権についてのコメントは全て読ませていただいておりますが、ブログ上での返信コメントはいたしません。
思うことを書いてくださった方への感謝の気持ちはたくさんありますが、記事の性格上その方々への波及を考慮した結果ですのでご了承ください。

それでは、続きから納涼祭りページでいただいた拍手コメントへの返信です。
7月15日
さくやさま
夏祭りの開催を喜んでいただいて、ありがとうございます!
二次が書けないなんて、そんな謙遜は…(某サイトさまの実績もありますし)。
読んでも参加しても楽しいを合言葉に祭りを盛り上げたいと思います。

らいすさま
ドクターN、待っていただいていましたか。
こちらは相変わらず出たとこ勝負なので、途中でつまらないようにがんばります。
涼しげな話を…とは思っていますが、京極さんのような高度なお話は無理です!!
少しだけ雰囲気と、でもイリコトらしくコミカルさをお見せできたらいいなと思っています。
あ、京極堂張りの屁理屈はやってみたいですが、イリコトでは…無理でしょう(笑)。

ぴくもんさま
犬神さん、もただで終わるはずもなく…。
そう、妙なテンションが続きます。その点ではイリコトらしくないのかも?
ドクターNの突っ込みどころが某さまと一緒です(爆笑)。
あまりの仲良しぶりに膝をたたいて喜んでしまいました。
作品、一つでもたくさんでもお待ちしております。

ひろりんさま
早速お越しいただいて、コメントまでありがとうございました!
怪しげな別荘でも構わないママにご注目を。
楽しんでいただけるようにがんばります。

7月18日
らいすさま
第二話にも早速お越しいただいてありがとうございます。
ドクターNともども、ネタ詰まりにならないように祈っていてください。

7月19日
さくや
大丈夫です、私もあの原作を読んだのは中学生から高校生くらいです。
あまりにもうろ覚えすぎて、今回新たに読み返そうかと思っていますが、それやると創作が進まないので…葛藤中です。
次は…実はコメント書いてくださった時点で書いてはあるのですが、ないしょです。
近々アップしますのでお答えをお待ちください。

chan-BBさま
昔ありましたね、別冊付録の読みきり冊子。あれは楽しみでした。
上手くまとまるかどうかは今の時点で不明ですが(基本着地点は決めていても間は行き当たりばったり)。
そう、ポイントはまだ結婚どころか好意があるのかどうかさえ疑わしい時代の入江くんです。
どうなりますことやら。
変わってドクターNは結婚したイリコトで。
歪んだ愛妻家!まさにその通りのイメージです。
本人は歪んでるとは思っていないんですが、ドクターNからすれば歪んでるんでしょう。
さすがにむかノはありませんが(笑)。


追記を閉じる▲

【2011/07/20 11:54】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |