昨日チャットに入りました、久々に。
途中までは一人で書き込む書き込む…。
次々にいろんな方が入れ替わり、最終日なんだなぁと実感しました。
ところが途中でお子ちゃまが起きてきて、泣き喚くので慌てて添い寝に。多分それが1時ごろ…。
…そのまま寝入ってしまいました。
で、PCも付けっぱなし、チャットも入りっぱなしにした私は、その後夜勤で帰って来たマイダーリンによってPCの電源を落とされていたのでありました。ちなみに電気もこたつも加湿器も付けっ放しでした。
途中でうんともすんとも言わずに、何も言わずに消えた私をどうぞ許して~~~~!
最終日に寝落ちする主催なんてっ(笑)。え、笑い事じゃない?
朝子どもに起こされてそれに気がついたときには、しまった~と頭を抱え、そこをマイダーリンの雷が直撃。すみません、すみません、すみませんすみませんすみま…。
あれ、発言ないけどいるじゃんと思われた方、本当にすみませんでした。
こんなアホな私でありますが、どうぞ祭り後も見捨てずにお付き合いしてくださればうれしく思います。
スポンサーサイト

【2008/11/22 10:18】 | イタKiss祭り2008 トラックバック(0) |
この間参加者コラボ(テキスト部門)のバトンをいただいてから、苦しんでおります。
状況は私で締め!。
皆さまのナイスパスが続き、ずっとやっべ~~~状態で悶々としております。
おまけに仕事がにわかに忙しくなり(寒気団め!)、夜はとても目が開いていられないので、主催のくせしてチャットにも参加できず。すみません。どうか皆さんで楽しんでてください。
そして、今日中に参加者コラボが完成できますように。
今日は健康診断の予定なので、ついでに健康診断ネタも考えてきます~。

【2008/11/20 08:16】 | イタKiss祭り2008 トラックバック(0) |
何とか滑り込みセーフッ!
昨夜カウントダウンもなんのその、添い寝から爆睡した私は、なーんも用意してなかったのでありました。
今日は午前中3時間勝負で仕上げました。
即席のにほいは漂いますが、そこは目をつぶってくださいまし。
おまけにちょっとドイツ語なんて入れてみようと考えたばっかりに、文字化けしまくってそれと格闘。
もしかしたら他ブラウザばかりでなくIEでも文字化けするかもしれませんが、とりあえず私が見た範囲では収まったようなのでアップしておきます。
もし文字化けして全然読めないようでしたらドイツ語はずしますのでお知らせください。必要ないと言っちゃー必要ないんで。
それでは改めまして、入江くん、Alles Gute zum Geburtstag!(お誕生日おめでとう!)

さて無駄話です。
ドイツ語の話。
学生時代、ドイツ語の授業がありました。
…が、あまりにもおバカだったため、今でもソラで言えるのは「イッヒ(私)」と「アイン…(1…/数字)」などのわずかなる単語だけ。
バームクーヘンがドイツ語だと知った時はうれしかったんですが(←好物)。
医療用語は現在英語が主流です。
時々英語にドイツ語にラテン語が混じったときにはわけがわかりません。
きっと大学の外語系でドイツ語の授業とった人もいるでしょうに、尊敬いたします。

よく考えたらうちには辞書だらけです。
国語、漢和、古語、英語、和英、用語、独和、看護学、看護六法、薬名…など、これだけでも十分本棚圧迫しますね。
高いので捨てることは考えられませんが、使うかと言われると…。

【2008/11/12 13:15】 | イタKiss祭り2008 トラックバック(0) |

入江くんオメデトウ
ha
ソウ様こんばんわー!
そして入江くん誕生日おめでとお~~
新作拝見しました!
入江家のパーティに迷惑してるようで、楽しみにしている。入江家のあったかさが素敵でした~☆
そしてやっぱりソウ様の西垣先生ツボです!
伝達1個でデート1回、言いそうですWW
あ、私は文字化けせず見えましたよ~

すみませんm(__)m
chie
昨日慌てていて、新作の入江くんのお誕生日話の感想を、イタkiss祭りのINDEXメールフォームで送ってしまいました。
本当にごめんなさいm(__)m
もう一度書かせてもらいますね。

入江くん騒がしいのは嫌だと思いながらも、期待していて可愛いですね。(素直じゃない!!でもそれが入江くん!)
琴子はいっぱいいっぱい我慢して、入江くんは琴子に会えなくて寂しくて、寂しくて…。
入江ママの策略にはまってしまった入江くん、誕生日の夜はあま~い夜を過ごしたのでしょうね。
どんなに甘い甘い夜を過ごしたのか知りたいです!


haさまへ
ソウ@管理人
いつもながら読んでいただきありがとうございます。
入江くんって口では面倒だとか言ってるけど、結構期待しちゃってたりしないかなと思って書いてみました。
特に琴子にお祝いしてもらうのはうれしそうですよね。

文字化けしていなくてよかったです。報告ありがとうございました。

chieさまへ
ソウ@管理人
メールフォームで確認させていただきました。気にしないでくださいね。
せっかくですのでそちらのほうにコメントを返させていただきますので、お待ちください!

コメントありがとうございました。

コメントを閉じる▲
あまりにもタイトルに手抜きですが、そこは目をつぶってください。
今回の主役は武人君です。
彼だけはいち早く入江くんの無自覚な好意に気づいていたのではないかと思われます。
いつか書こうとずっと思っておりましたが、いい機会ですので今回書いてみました。
でも書いてみて、なんか違う。
うん、いつも思うのだけど、書き始めると最初に思っていた方向とは違ってくるんだよね。
それでも皆さまのおめがねにかなうことがありましたら幸いでございます。

【2008/11/03 20:55】 | イタKiss祭り2008 トラックバック(0) |

アップありがとうございます
エリンアル
失恋記念日って誰のだろ?・・・おおっ!武人君ではありませんか!
脇役好きな私にとってイタキスは脇役の宝庫なのですが、その中でも武人君は出番少ない割りにいい味だしてるなあと、それに大学時代しか出てこないので久し振りに会えて嬉しかったです。

お話面白かったです。「なんだかんだ~あきらめを悪くする」が特にお気に入りです。マンガの入江くんと琴子が去った後の武人君の表情好きなんですよね。入江くんと琴子の絆に気付いてしまった武人君。潔い!入江くんを好きでいる琴子が好きだったのかな。青春ですね~。

いよいよ祭りも大詰めですね。皆様のお陰で幸せな日々です。主催して頂いて本当にありがとうございます。頑張って下さいね!!

コメントありがとうございます
ソウ@管理人
エリンアルさま
武人君って、結構いい味出してると思うんですよね。
何だかんだと入江くんがちょっかいかけるのがきっと気になっていたと思うのですが、その辺がもう少しうまく書ければよかったのにな~今さら思っています。
うん、本当はその辺りを書きたかったのに(笑)。
自分の文の稚拙さが恨めしいです。

祭り、あともう少しお楽しみください!

コメントを閉じる▲
祭り用にアップしました。
昨日の今日で仕上がるとは思っていなかったのですが、もう、いいや~と少しばっさり切り上げることに。
ツンはあってもデレはどこに~。
まだまだ素直じゃない入江くんということで。

ちなみにチャット中、参加者様に私がツンデレと言われました。
日記を読んでくださった感想で、どちらかというとツンデレっぽいと。
そうなのかなぁ?と人様から見た自分を教えてもらうのってなんだか不思議な気分でした。
え?言われなくても自分がS入ってるのは知ってるよ(笑)。

あ、そういえば最近読んだ小説の中で、嫉妬の感情を知らない男だ出てきたんです。
生まれ育ったところがあまりにも恵まれていて、嫉妬をすることがない状況だったんですね。
なるほど、と思いました。
その男、初めて嫉妬という感情を持つ事になって、とまどって、なんだかわからない黒い気持ちをもてあましておりました。
入江くんも、人より頭も顔も経済的にも優れていて、何でもできて困ることがないところだったし、琴子は知り合ったときには既に自分のもの状態(最初は無意識だけどね)だったからかなと思いました。

人間って面白いなぁ。

【2008/10/17 15:50】 | イタKiss祭り2008 トラックバック(0) |

待ってました!アップ
ha
新作拝見しました!
ツン入江くんを堪能させて頂きました(^^ゞ
今ちょうどあの辺を読み返していたので、嬉しかったです☆
「かわいかった」発言だけではなく、工事のお兄さんにまでヤキモチをやいちゃうなんて・・・もう入江くんったら!
自覚はないんだろうけど、やっぱりこの頃からだいぶ気にしてたんだろうな~なんてニマニマしながら読んでおりました^m^
渡辺くん!大当たりだよーーー☆笑

今回も素敵作品を読ませて頂きありがとうございました☆

追伸☆祭に後押しをされ、只今サイトを開くべく準備中です(爆)。
また改めてご挨拶には伺いますが、その時はぜひリンクをお願い致します_(._.)_
私も仲間にいれて下さい~~!!

haさまへ
ソウ@管理人
早速の感想ありがとうございます!
工事の兄ちゃんはもっと違う形で出るはずだったんですが、なんだか書いてるうちに違う話に…。
最初にネタが浮かんだときとはいろいろ変わるもんですよね。
私、渡辺君のあの言葉が後になればなるほどいい味出してるよなーと思いまして、いつか使ってみたいと思っていたのでした(他の方もとっくに使っていらっしゃいますが、それは置いといて~)。

サイト、できましたら教えてくださいませね!!
楽しみに待っています。

復帰おめでとうございます
エリンアル
お身体のほうはもう大丈夫ですか?復帰を心待ちにしておりました!

「各部屋の完璧な防音設備」に大笑いと言いますか、かなり喜んでしまいましたv-344さっすが入江ママですね!
どうでもいいと思いながら、しっかり大工のお兄さんを睨む入江くん!目に浮かびます(笑)イライラの連続ですね~!!

素敵な作品どうも有難うございました。次の作品も楽しみに待っております。あっでも無理なさらないで下さいね!

エリンアルさまへ
ソウ@管理人
復帰を待ってくださるなんて、なんてうれしいお言葉…。ありがとうございます。体調崩さないように気をつけます。

本当は大工の兄ちゃんの話だったはずなんですが、なんだか結局入江くんの話に…。
コンセプトは同じなんでまあいいかな~。
読んで下さりありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
実は今回今のところ、二周年記念andイタKiss祭り2006をなぞっているんですが(←え?どうでもいい?気づいていた?)、今回は「逢う魔が時」の琴子バージョンで。
なんだか主催自ら記念日設定をことごとく無視してるようですが。
えーと、そうですね、じゃあ、これは遭遇記念ということで(無理矢理なのは百も承知)。

生まれる前の命を待つ気持ち。
私には今二人の子どもがいますが、妊娠中、自然とお腹に手がいくし、バカみたいにお腹に向かってひとり言言ってしまっていたことを思い出しました。
たとえば家族の誰かが待ってるよ言ってくれる気持ち。
きっとそんな気持ちは子どもに伝わってくれるのではないかと思っています。

大変なこともたくさんありましたが、幸いにも無事に生まれてくれた命を大事にしたいです。

【2008/10/05 11:24】 | イタKiss祭り2008 トラックバック(0) |
Ifシリーズ7番目「もしも知らなかったら」の後編を出しました。
…あの、いっぱい感想もらってうれしかったんですが、ダ、ダメです。限界です。途中でのたうち回りながら仕上げました。
ど、どうしよう…もうこれ以上書けないっ。
夜中も過ぎてつぶやく私でありました。
全くセリフも何もかも捏造しまくって、勝手に記念すべきシーンを変えてしまいました。すみません。
こんなの入江くんじゃない~とか、他諸々文句の出た方…申し訳ございません。土下座させていただきます。
これが何の記念だって?
いや、ま、そこは忘れてください…(書いた本人が忘れてた)。

それから、「誕生日おめでとう2」に感想もいただけて、うれしかったです。
本当にありがとうございました。

もう、今日はちょっとなんか出すべきじゃないものを出したんで動悸が激しくて、これ以上画面見ていられないので、また。
拍手でコメントくださったeamamadoorさま
ありがとうございました。
こちらこそ祭りに参加してくださって本当にうれしいです。
えまさまの絵でどれだけ萌を補給できたことか!
これからもよろしくお願いいたします。


追記を閉じる▲

【2008/10/02 18:28】 | イタKiss祭り2008 トラックバック(0) |

感想
ha
唯一入江くんの味方haです(笑)
昨夜はお世話になりました☆

後編拝見いたしました!
全然ありですよ!やはり神です☆

入江くんのキスに「これもイジワルなの?」がせつなくてつらかったです~><
入江くんもつらいんです~不器用なんです~皆様責めないであげて下さい(笑)

あ、あとワタクシなどの駄作にコメントありがとうございました。
無茶ぶりにびっくりしましたが(笑)
今必死に考え中であります・・・

haさまへ
ソウ@管理人
こちらこそ先日はチャットありがとうございました。

後編読んでいただきありがとうございます。
いろいろいろいろ…本当にもう書けないかもと思っておりましたので、受け入れてくださりほっとしました。

ああ、皆優しいなぁ。

必死で考え中…ということは、入江くん編考え中とか?
それは楽しみです♪

コメントを閉じる▲
私的なものですが、二次創作サイトが集まって、 『イタKiss祭り2008』を本日より開催しております。
この時期はイタKiss界にとって記念すべき日がたくさんです。
それに便乗しようというもので、昨年までのひっそり感はどこへやら。総勢20人(管理人を含む)ものサイトマスターさま方が集まったのは、アニメ化のお陰だと思っております。
アニメ化には賛否両論ありましょうが、少なくとも新規のファンはできたし、再びイタKissを手に取る方も増えましたし、凄い効果だったと思います。
二次なんておこがましいものは原作側にとってわずらわしいことでしょうが、黙って見逃してくださっているのだろうなと思うと、せめて失礼のないようにしていきたいです。(いや、二次をやること自体失礼だとは思いますけど)

でも、こんな風にサイトを持ったりするようになったのは、改めて多田先生の作品のお陰だと思っています。
いろんな人と知り合って、多田先生の作品がいつまでも愛されていることを知って、その気持ちを皆で祭りとして共有できることをとてもうれしく思っています。
また時が過ぎて沈静化していっても、もしサイトを続けられなくなっても、年をとっても、楽しかったと思えるような祭りにしたいですね。
どうぞ期間中、皆さまも同じように楽しめますように。

【2008/09/28 21:44】 | イタKiss祭り2008 トラックバック(0) |