会場は撤収いたしました。
またの再録の機会をお待ちくださいませ。

バナーを貼ってくださった関係者様へ
企画会場は撤収いたします。URLが変更になりますので、リンク先にはつながらなくなります。ご了承ください。
2012年8月16日追記


バナーをお持ち帰りのイタkissサイトさまは、横にあるバナーをお持ち帰りください。
お持ち帰り企画は終了しました。ご協力いただいたサイトさま、ありがとうございました!

スポンサーサイト

【2012/08/16 00:00】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: YKママさま
ソウ@管理人
梅雨祭り終了へのお言葉、ありがとうございます。
そんなに何度も読んでくださる価値があるかどうか、企画した私としては微妙ですが、そのお言葉だけでやってよかった~と思わせてくれました。
コメントもくださって、半信半疑だった作もほっと安堵したのを上手くお伝えできればいいのですが、言葉が足りなくてすみません。
残暑も厳しいこの頃ですが、YKママさまも身体に気をつけてお過ごしくださいね!
ぼちぼち更新していきますので、お暇なときにまたお寄りくださいませ。


コメントを閉じる▲
長らく時間かけましてすみませんでした。
非常にくらだらないオチでありますが、ドクターNシリーズ完結しました。

いやー、苦しかったです(笑)。
書いては消し、どうも進まなくて…。
結局彼はいったい何をしに行ったんだろうということで。
ホテルのロビーでは静かにしましょうw

梅雨祭りですが、表示もしましたが8月15日までこのままで公開いたします。
その後一端引っ込めて、イタkissページに収納したいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。
更新遅いのにどこが祭りだと思われた方も多々いらっしゃるとは思いますが、訪れて読んでくださった皆様に感謝をいたします。
通常更新にがんばりたいと思います。

【2012/07/31 20:12】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: 水玉さま
ソウ@管理人
こんばんは。このたびはご参加くださりありがとうございました。こちらから挨拶に行かなければならないところを申し訳ありません。
梅雨もあっけなく明けてしまって夏本番ですが、あまりにもドクターNの仕上がりが遅かったので、すっぱりとやめるわけにもいかず、まだ開場中ですが。

ドクターN、もう、そんなお優しい言葉を書いてくださるとは…。苦悩しながらもアップしたかいがありました(笑)。
着地点が見えず、どうやったら終わるんだろうかと。相手もしゃべらないし、ドクターNは調子でないし。
ああ、終わって本当に良かったと思っています。
雨の日のお題は、似たような題になってしまうなーと思いつつ、作ってはみたものの…雨の日の話ってそんなにバリエーションないっとか私も途中で思いましたよ…。
水玉様の雨のお話も可愛らしかったり青かったりと楽しませていただきました!
また機会がありましたらぜひともご参加くださいませ。
このたびは本当にありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


Re: narackさま
ソウ@管理人
こちらこそありがとうございました。
つたないお題も人が違えば素敵な話に…。
お題に沿うって結構大変ですよね。書いているうちにこれってお題に沿ってるんだろうかと疑問に思いつつ、無理やり仕上げてしまったりしましたが(笑)。
また何か違う企画がありましたらよければご参加くださいませ。
一人参加じゃなくて楽しく祭りを終えることができて本当にありがとうございました。

Re:emaさま
ソウ@管理人
梅雨祭り、参加してくださり本当にありがとうございました。
emaさまが参加してくださるとは思わず、イラストも文も書かれるとなるともううらやましい限りです。
2作品とはいえ、本を出している最中のお忙しい中でしたから、十分ですよ。そんな芸当は私には無理です(笑)。
まだ夏休み終了まで3週間弱あります。
お子様も夏休みでいろいろ家では差し障りのある時期となりましたが、暑い夏を楽しく過ごせるといいですよね。
…ドクターN…そんなに楽しみにしてくださるほどのものではありません。(泣
いやー、もう、がっかりされるのも辛いですが、スルーしておいてくださいませ。
また素敵なイラスト見せてくださいね!

コメントを閉じる▲
『ス スコールの後に』をアップしました。

こちらは大人向けの作品となっております。
…が、結構手ぬるいのを置いておきました。
ほぼ全員の方が見られるものですので。

…実は、やりすぎてあまり堂々と置けないものを別バージョンで先に書いてしまったので、それを今度別の場所にアップすることにします。
ただの裏バージョンは、あの辺で止めておきました。

とりあえず今、時間がないのでアップする作業だけ進めましたが、おかしいところは夜に直しますので、おかしいところありましたらどこかに教えてください。

ドクターNも作業完了してません。
では、また後で~~~。


追記を閉じる▲

【2012/07/25 15:02】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


Re: YKママさま
ソウ@管理人
お返事遅くなりました。
更新遅くて失礼いたしました。それなのに朝から伺って頂いたなんて、申し訳ない!

最後のものも読んでいただきありがとうございました。
入江くんは黒い尻尾どころか魔王ですからね(笑)。
誰も逆らえません。
思ったよりこちらも梅雨らしき日は少なかったのですが、少しでも楽しんでいただけたのが救いです。もう少しサクサクと更新する予定だったのに~という後悔はありますが、こうしてコメントまでいただけてやってみてよかったと思っております。
ありがとうございました。

Re: あやみくママさま
ソウ@管理人
昨日返信したお名前で間違えてしまいました、すみません。改めて打ち直しております。

いやいや、下着のパンツはつけてますよ~と思いましたが、ちゃんと訂正に来てくださってたんですね。ありがとうございます。
ブラもパンツも下着と表現してしまったのが間違いの元ですが、入江くんが頭の中でブラジャーと呼んでいるのか、ブラと呼んでいるのか、葛藤した挙句の出来事でありました。申し訳ございません。
…実際どっちなんだろうw
入江くんにとってはどっちでもいいんだろうけど、あまり下着は見てない気がします。
すぐにぽいって取っちゃっておしまいな気がしますが。
そっち方面の知識は、ずばり小説ででしょう。
意外に文学作品には官能シーンばっちりありますからね。
無理やり見せられたAVもきっと記憶には残ってるでしょうが。
いえ、私の妄想ですが。

読みに来てコメントまでいただき、本当にありがとうございました。


コメントを閉じる▲
『ッ 伝う雫』アップしました。

祭りとか言いつつ間が空きすぎてすみません。
見捨てないで読んでくださった方、のぞきに来てくださった方、ありがとうございます。

今回の話は、なんだかエロ入江降臨予告みたいな感じになってしまいました。
途中までは健全な話でいこうと思っていたのですが…。
白い肌につーっと伝う雫はなんだか色っぽいと思いませんか。などと考えたのがいけなかったか。
そのまま私の脳内を再現するかのように入江のエロ思考全開バージョンみたいに…。
ええ、ええ、そろそろ裏も更新しけりゃいけないですかね。なんかそろそろそんな気分か。←勝手にほざく
いいんです、自分が好きで書いているんです。
なまぬる~くお待ちください。


ドクターNはずっと続きを模索しながらかいているせいか進みが遅くて、今回も一度区切りました。
もうなんだか先は読めたような気がしてきましたが、そういう話なんでっ。
もう先に言っておく。


追記を閉じる▲

【2012/07/17 14:39】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


Re: YKママさま
ソウ@管理人
エロ入江、降臨させてもようございますか(笑)。
それでは、遠慮なくw
入江くんはむっつりだと言う妄想により、私の書く入江くんはどれもこれもむっつり気味です。入江くんだからいいんですよね!
梅雨も明けちゃいましたし、がんばります。お待ちください。


Re:narackさま
ソウ@管理人
こちらこそ参加してくださってありがとうございます。
私のなんて苦し紛れですよ。勉強なんてとんでもないです。
自分のイメージはあっても文章がへぼすぎてイメージどおりには行きません。

今回の話、気に入ってくださったなんてうれしいです。
ちょっと青少年思考をどこかにどうしても入れたかったんですが、ずっと入江くんの思考部分出していなかったもので。
そうです、悶々として家に帰ってほしかったんです(爆)!

つ、梅雨…明けちゃいましたね…orz
ま、まあ、いつものこととはいえ、こんなもんですよ。
最後までがんばります、はい。

やっと!
ema
ソウ様、こんにちは。
戻り梅雨で肌寒い一日ですね。
本関係でばたばたしているうちに、梅雨も明けて…あぁ参加できなかったぁと思っていたのですが、戻り梅雨のチャンスを生かして、本日やっと作品をUPいたしました。
書きあげて、お邪魔しましたらソウ様のエロ江ごちそうさまで、少しだけつながっているような感じになってるかも。と自分勝手にほくほくしておりますー。

皆様のような素敵話は到底無理で、やっぱり入江くんが残念な出来になっておりますが、これは入江くんに見える見えると唱えながら見ていただけましたら幸いでございます。

Re:emaさま
ソウ@管理人
こちらも昨日と今日は雨です。
emaさまのところ、早速見させていただきましたよ!
やはり入江くんの独占欲はおいしいですよね。
雫一つくらいで?いえいえ、それがいいんです。
にやにやしながら何回も見させていただきました。
emaさままで参加してくださって、私は本当に今回うれしくて楽しくて仕方がないんですよ!
ありがとうございます。

コメントを閉じる▲
『キ 君と二人傘の下』をアップしました。

本当は結構前にできていたのですが、ドクターNできるまではと思っていたのです。
…が、思いのほか時間がとれず、しかもドクターNの続きがかけないという本末転倒な事態に。
なので、先にお題のほうはアップすることにしました。

さて、今回の話は、裕樹君を再びメインにしてみました。
とは言ってもいつも虐げられるばかりではかわいそうなので、好美ちゃんとまだ初々しい頃を。
最初は仕方なしに付き合ってやってるというスタンスだったはずの裕樹君。
結局そのうち好美ちゃんと付き合うようになるのですが、そこに行くまではやはり少しだけ遠回り。
友だちからほんの一歩進んだかもしれない状態の頃は、素直になれなかったんではないかと勝手に想像しました。
映画とか行ってるとかいう話もありましたし。
入江くんよりはよくしゃべる感じがしたので、かなりしゃべらせてみましたが、皆様の裕樹君像に合いませんでしたらすみません。

それから、ドクターNですが、まだ半分くらい書き直しに入っておりますので、書き上げ次第追加すると言うことでご勘弁ください。
いやー、あまりにも彼らしくない状況に陥っているので、進まない…のでありました。
ちょっと無謀だったか。


追記を閉じる▲

【2012/07/11 00:08】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


re:YKママさま
ソウ@管理人
原作読んでいても入江くんより裕樹くんのほうがちょっと微笑ましい感じがしますよね。
人当たりも多分入江くんよりはいいような気もしますし。
兄夫婦を見ているお陰で好美ちゃんの心をがしっとつかんでいきそうです。
そんな裕樹くんですが、やはりYKママさまも入江くんに嫉妬されて迫害を受ける裕樹くんがお好きでしょうか。
気の毒と思いつつ、皆さま楽しんでいらっしゃるようです。

梅雨明けはもう少しかかるでしょうか。
東海地区、とても蒸し暑いんですが…。
あともう少し梅雨祭りにお付き合いいただければ幸いです。
このたびはコメントありがとうございました!

コメントを閉じる▲
『な 名残りの雨』をアップしました。

途中までは単に少し口げんかしただけのつもりで書き進めていたのですが、途中でなぜかするりと口げんかの原因が戴帽式に来ないになっておりました。
自分でもなんでこんな捏造を…と思いつつ、慌ててそのページを確認しました。
…確かに琴子ちゃんは入江くんに背を向けて寝ておりました。
多分覚えていたんでしょうね、私の頭の中。
しかも思いっきり布団に潜ってだいっきらいとか言っちゃってますが(笑)。

入江くんは多分少々のわがままは恐らく許すでしょう。
許すつもりがないのに(本人は)、琴子にしてみれば所々許された♪と喜んでいそうです。結婚してから諸々少々甘くなった部分がありますもんね。
でも、本当に甘えたことだけを言うとぴしゃりと容赦なく叱られる。
そして琴子はそんな入江くんをひどいと思いつつ、それが彼だと認めてもいる。
夢見がちな琴子の手綱を緩めたりきつくしたり、羽目を外さないようにしたり、入江くんは苦労してそうです。
実は自分が凄く琴子に甘いんだと気づいても、表面上は冷たく振舞う。
そんなイメージです。


追記を閉じる▲

【2012/07/05 00:31】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |
『ラ 落雷』をアップしました。

パターン化してきている裕樹受難シリーズとでも言いましょうか。またもや裕樹は家を追い出され…といったところです。
今回は結婚して大学生の頃でしょうか。
しがみつかれた裕樹に向けられた視線はいったいどんなものだったのか。
入江くんの目には果たしてどんな風に見えたのか。
少しずつ学習するよいこの裕樹は、ちゃんと財布と携帯電話を持って出るのも忘れません(笑)。いや、携帯がどの辺で普及したのか覚えてませんが。
紀子さんはきっと大喜びでじゃあホテルに泊まるから!とでも言いそうです。
琴子が雷を怖がるかどうかはわかりませんが、少なくとも暗闇は怖がると思うというただの想像だったりします。

読んでいただいたなら、ありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2012/06/27 20:06】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |

Nice!!裕樹くん♪
もりくま
ついに貴重品だけは、直ぐに持参できるように成長したのですね♪私としてはこの後の入江くん&琴子の無自覚嫉妬お仕置き編を読みたいところです♥
梅雨祭りの更新楽しみにしております♪

もりくまさまへ
ソウ@管理人
裕樹くんの成長振りは皆様に好評のようです。前は寒空の中を飛び出させましたから~。
この後の本人たちだけが自覚していない嫉妬のお仕置きは、とても表では書けませんね…(笑)。
う、裏も微妙かな…。(どこまで行くつもりだ
またそんな皆さんの想像をたくましくできるような話が書ければ楽しいかなと思っております。
梅雨祭りの更新を楽しみにしてくださってありがとうございます!

コメントを閉じる▲
『ズ ずっとこのまま止まない』は、結婚後の話ですね。
一応設定は二人で買い物に出かけた日の通り雨、という感じで。

入江くんは買い物なんか面倒だと思いつつ、日用品を買いつけに行った琴子のお供をしてますが、これも自主的ではなく、紀子さんからの指示だと思えば納得です。
六月の梅雨時だったのかどうか、傘を持たない入江くんはらしくありませんか。
まあ、そんな日もあるでしょう、ということで。

通り雨って、微妙な位置で降りだすと最後まで家まで突っ走っていくかどうか悩みます。
しかもかなり大粒の雨だったりするとなおさら。
とりあえずどこか雨宿りできるところ~と探すと、たいていはお店の軒下だったりなんかして。
でも住宅街ってあまり店もなかったりしますし、あってもちょっと借りにくかったり。
諦めてぬれてしまうことがほとんどです。

さて、彼らは運よく軒下に入りました。
思い出話なんか始めたりして、浸っている琴子の乙女の夢。
少女マンガならありがちですが、いかがでしょうか。
私は前述の通りなのでそんな経験ありませんがね、ええ。
あの時代にキャミソールなんてあったのかという突っ込みですが、似たような薄い服はありましたよね。名前が違うだけで。何せバブリーな時代ですし。
今になって思えばあれはキャミソールと呼ばれてもおかしくはなかったという服装ということで。
そして、雨にぬれて透けるのは青少年の夢、と私は固く信じております(笑)。


追記を閉じる▲

【2012/06/22 13:39】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |
『タ 絶え間なく降る』アップしました。

よく考えたら、前回も今回も梅雨はぜんぜん関係ないじゃんということに気がつきましたが、雨の日の出来事ということでお見逃しください。

今回は雨の次の日、琴子はのぼせて熱を出したという設定です。
しかも捏造しまくり、こんな入江くんだったらおいしいなという私の妄想です。
原作のピュアさを裏切るエロ入江を光臨させてしまうかと思いました。
あぶねーあぶねー。
そいうわけで、ちょ、そこまで手を出すか、入江くん…と思われたなら、満足です。
…実際は、そんな簡単にキスマークつけられないYOと私の中でささやく声がします。

でもって、蛇足的なおまけもつけておきましたが、女友達はああいうことに敏感です。
一度疑問に思えばとことんまで追求します。
その時点まで琴子が気づいていなかったらなおさらグッドです。
そんな妄想。
あー、楽しい、私が。←


追記を閉じる▲

【2012/06/15 18:15】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |
『稲光』は、裕樹編です。
琴子が金ちゃんの手料理を食べに行ったあの雨の日、です。
入江くんは琴子を迎えに行ってますが、裕樹および家族はまだ誰も知らない時間です。
裕樹にしてみれば、明らかに兄である入江くんは無理をしている。
琴子は当然入江くんを好きなはずだし、何故二人が離れなければならないのか、子どもながらもどかしく思っていたはずです。
入江くんが琴子を好きだと知っているのは、あの時点では裕樹のみ。
私は読むたびにあの裕樹くんの表情が気になるのです。


追記を閉じる▲

【2012/06/11 16:06】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |