タイトル通り、ブログ拍手にコメントをいただいた折にも別にブログ記事をあげておりましたが、記事ばかり増えてしまうので、100に到達したのを機にブログ拍手コメントに関しては、コメント欄にコメントをいただいた方と同様に、いただいた拍手記事のコメント欄に返信をするように変更いたします。
って、長い説明でしたが、他のブログの方と同じようにするだけです。あしからずご了承ください。
サイトweb拍手は今までと同じようにカテゴリ『サイト拍手返信』で記事をあげます。

名古屋オフの思い出、追記。
その1、電車で移動中、かなり混み込みだったのですが、チビな私は頭の上にあるつり革に手が届きませんでした…orz
あまりにチビっぷりに身長の話題になったり。もちろん届くつり革もあるんですよ?たまたま高いところだったのです。
その2、管理人はなんちゃって名古屋人(生まれたのは名古屋で育ったのは尾張、現在の住居地は三河、しかも最近名古屋に行くのは年に数回。名古屋駅周辺の激変ぶりについてゆけない)。あっちか、こっちか、と言いつつ後をついて歩くという体たらく。
他からお越しのTさま、Mさまを笑えない。それでも五人いるし、混雑していたので、迷子にならないように必死でした。
その3、お土産を物色中、私の目の前でイケメンバス(入浴剤)入江くんバージョンをがばっと買っていったどなたか。思わず声を掛けそうになりました。イタkiss好きですかー?それともその香りが気に入りましたかー?二次界を放浪している方だったりしたらなぁと思いました。
あ、それ私!という方がおりましたらこそっと教えてください。
その4、最近のプリクラの修正ぶりにはびっくりです。これでナチュラルバージョンじゃなくって修正バージョンだったら、もっと目が大きくなったりして別人に見えたりするんだろうなぁと思いました。マイダーリンは修正された私のプリクラを見て爆笑しました。いや、そこまでひどい?私もメガネ外せばよかったよ…。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。

5月12日
らいすさま
来ないかしら?と実は密かに思っておりましたが、お子さまがお任せできないなら厳しいですよね。残念ですが、次回、もう少し大きくなって行けるようになる頃にまた企画できるといいな~と思っておりますよ。その頃もイタkiss好きでありますように願っております。
他に県内の方もいらっしゃったとは思うのですが、五名での参加でした。呼びかけた手前誰もいなかったら恥ずかし~と思いましたが、名乗り出てくれてほっとしました。
今度はお子さま連れでも行ける企画だったら楽しいかも?とか。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2016/05/13 22:27】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: たまちさま
ソウ@管理人
早いですね、もう一週間ですよ~。
地下鉄くらいは乗れますが、なにぶん名古屋近辺は最近激変なので、こんな建物なかった!みたいな衝撃がありました。
直樹バスは以前いただいて、もう少し濃いといいなと私も思っておりました!
猛男おかき、私最後まで買おうかどうしようか迷ってました。おいしそうだったので。
ただ、あれ一つだけ買ってもあっという間になくなるだろうなとか、あれを複数買うと邪魔だなとか、思い出に残る方がいいなとあれこれ主婦的発想が働きまして…。
次回がありましたら、ぜひとも!
以前別のオフ会で名古屋観光したことあるのです。その時は当然のことながら名古屋城と名古屋港水族館に名古屋飯でした。
ぜひともそんなベタなオフ会も企画したいと思っております。
コメントありがとうございました。

Re:らいすさま
ソウ@管理人
平日というのも考えたのですが、私の休みが取れなくて。
土曜日も、運動会を控えて休みを希望していたので、他の土曜日は希望が取れなかったのです。
ミニオフ会くらいなら、平日昼間でも行けるかも。
わ~い、ずっとイタkiss好きとおっしゃってくれるなら、ぜひ今度こそ一緒に!を目標に企画しますので!
コメントありがとうございました。

コメントを閉じる▲
ちょっと関係ない話(とばしても可)

私が今現在でも見てるジャンルは、(イタkissは活動してるジャンル)昔からの十二国記といるかちゃんヨロシク、図書館戦争、RDG(レッドデータガール)、月刊少女野崎くん、おおきく振りかぶって(あべみは/腐)、ダイヤのA(御沢/腐)とか。
もっとあれこれ他ジャンルも見ていたけれど、もう回りきれなくて、いつも同じところしか回ってないです。
高校の時、とある女子にはまらされた腐でありましたが、まだまだおとなしかったです。

更に関係ない話(ええ、もうどうぞとばしてください)

うちは息子二人で、長男坊は高校生になりました。しかも野球部。
はっきり言おう、あれは夢の世界だ。高校生男子野球部に長髪イケメンは存在しない。
臭い汚い丸坊主の野球バカしかいない。帰って来たら即風呂場直行しないと家の中うろついてほしくない。
休日まで草野球しに行く野球バカたち。男同士でしかつるまない。妙に仲がいいのは本当だ。
男同士でしかつるまないから、私服がダサい。基本動きやすい服装優先。ちょっとカッコつけてみると、次回会った時に皆似たような格好になってる(笑)。
見渡しても坊主。汗がきらりとして髪をかき上げるイケメンで大人な先輩はいない。どちらかというと頭から汗の水しぶきが飛ぶ(坊主だから)。
基本先輩に服従(バリバリ体育会系)。知らない人にも返事は元気よく、腰折り曲げ90度であいさつ。ゆえに家でも無駄に返事がでかい。
真っ黒に日焼けするけど、かなり微妙な焼け方で笑うしかない。
そんな夢をぶち壊す長男坊とその周囲を見て、夢にはまれる私は勇者だとちょっと思う。
うん、夢だからいいんだよ、きっと。
イケメン転がっていないかと(坊主でイケメンならかなりのイケメンだと思ってる:高校時代のダルビッシュとか)公式戦を見に行って思ったことでした。
私がボーっとしていると、ほぼ眠いか妄想してるだろうと考える家族。
え、母として腐ってるって?きもいって?昔からだよっ。
垂れ流しすみません。


続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。

4月26日
shirokoさま
雑技団クラスともなると、きっとものすごい量ですよね。
でも、ファミレスで運んでいた琴子の食器は、結構な量だったと思います。
意外に腕力ありそうなので、結構いけるかも。
たすき掛けは私もかわいいと思います。着物でたすき掛けで雑技団…ふふふ。想像すると笑っちゃいますね。
長屋生活はもう少し書いてみたいのですが、なんだかいろいろ音漏れが気になって(笑)。
そして、実質江戸に戻っても二人のはずなので、長屋よりもきっともっと楽しいだろうなとか。
お紀の張り切り具合を考えると、続き書くのは結構大変な気がします(笑)。
また続きをお待ちくださればありがたいです。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/04/28 13:02】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
近いうちに大江戸更新できると思います。
ただいまファイル作成中ですのでもう少しお待ちくださいませ。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。

2月17日
はるなさま
うわあ、望外な褒め言葉をありがとうございます。とは言いつつ、感心されるほど知っているわけではない、というのが本当なので、今もせっせと調べたりするようにしております。
それらしく書けているなら良かった、と思っております。
また続きをお待ちいただけるように頑張ります。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/02/20 00:40】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
気温が下がってきて巷ではインフルエンザも出てきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
私は忙しい時期に入りましたので、更新やりかけで寝てしまうこともしばしばですが、ぼちぼち更新はしていくつもりですのでお願いします。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。

1月28日
はるなさま
再掲載も遅くてすみません。
でも再掲載なのに喜んでくれて、うれしいです!
坊ちゃまのかわいくて生意気なところを書いていきたいと思っていたので、原作よりはやや可愛げのあるツンデレを楽しんでいただけたらと思います。
続きもどんどん書いて成長させるのが今の目標でございます。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/02/01 17:23】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
今年の企画は長い時間かけられないと思い、お題を選択したというのに、それすらも更新遅くて申し訳ありません。
ちょっと誤算でしたわw
そしてドクターNが予想以上にてこずり…。
出たとこ勝負なのがだめなのか。←ダメだろ
まだオチは最後を書くまで決められないという本当に計画性のなさなのです。
ただいまも奮闘中ですのでお待ちくださいませ。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。

11月13日
heorakimさま…多分
まずは、謝らせてしまいすみません!正直に書きすぎたことを反省しております。ちょっとした笑い話にしてもらおうと思っただけです。
改めてお言葉をいただきありがとうございます。
皆さん、最近はまったから新参者とか言われますが、そんなの古いも新しいもないですよ!
そんなことでファンが区別されるのなんてバカらしいですもの!
同じ時期にはまってくださって一緒に二次を楽しめるのがうれしいです。
そして読みに来てくださることがさらにうれしいです。
私は自分が楽しく書いたものを読んでくれたらいいなと思っておりますので、感性が合う合わないのも当然と思っております。
同じく楽しめたなら、良かったなと思っております。
コメントありがとうございました。
ちなみに、お名前がなかったのですが、内容からあなたさまからだと勝手に判断させていただきました。ご了承ください。


追記を閉じる▲

【2015/11/16 21:56】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: heorakimさま
ソウ@管理人
返答ありがとうございました!
いえ、名前はいいのですが、わざわざ気を使ってくださったのに、申し訳ないと思いまして、誰か宛ではなくheorakimさま個人宛に返答したかっただけなのです。
ちなみに私、Windows8を買った当初、電源をどこで落とすのかわかりませんでした…。その後のアップデートでましになったようですが、自分用に使いやすくするまで苦労しましたとも。だからまだ10には手を出せませんw
基本オタク主婦なので、こんなサイトをやっているのですが、逆にスマホが使いこなせない人間です。いつも違うところ押してムッキー!となっております。
過去作も今となってはもう書けないと思われる作品もありまして、恥ずかしいやらもありますが、それはそれで読んでくださったならありがとう!と思っております。
コメントありがとうございました。

コメントを閉じる▲
既に今日は入江くんの誕生日ですね!
入江くん、誕生日おめでとうございます。
歳を経るごとにかっこよくなる某俳優様のようになってくださいませ。

そして着々と結婚記念日が近づいてきますね。早いなー。
できるだけ頑張ります。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。
11月8日
heorakimさま
一瞬ですが、前回のコメ返しのお返事だ~と思って見た時に、気に入らなかったのだと読み違えました。
き、気に入るものはなかったのか、そうか、力不足ですみませんとPCに土下座の勢いでしたが、よく読んだら、気に入ってくださったようで、ものすごくほっとしたことを告白いたします。いえ、あれを読み違うほどに慌てた私があほなのですが。
本当に読み違えでよかったです。というか、気に入ってくださってありがとうございました。
そして誤解のないように、私の読み違えですので、heorakimさまの書き方の問題ではありませんからね!ちゃんとお言葉いただきましたことを感謝いたします。
コメントありがとうございました。



追記を閉じる▲

【2015/11/12 17:04】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
ただいま怒涛のようにコメント返信しておりますが、あれこれメールをいただいている方ももう少しお待ちください。
メールを読み返す時間が足りません、申し訳ありません!!
でも必ずお返しいたしますので、ご容赦ください。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。

10月16日
ねーさんさま
お待たせしてすみません。ついでにコメントまで遅くてすみません。おまけにあちらも不義理で申し訳ございません(そちらはそのうち送ります)。
期間延長…こんなので期間延長なんてなんだか申し訳なくて…とりあえず頑張ります。
ドクターNはとても癒しにはなれませんが、少なくともやれやれバカだなーで済むような話になるよう心がけております。
少しでも楽しめたならよいのですが。
でも続きは書きやすいのです。内容は滅茶苦茶ですが(笑)。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2015/10/19 17:30】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
10月に入ってから、私『図書館戦争』の方に少し浮気しておりました。
図書戦ウイークな感じでドラマやったり、二作目の映画がやったりで、あれこれ違う方向でもワクワクしていたのであります。
せっかく各方面からコメントをいただいておりましたのに、返信遅くなりました。

10月7日
さおぽちさま
以前のお題upにコメントいただきありがとうございます。
集中して更新できない年には、お題で誤魔化し感がありますが、最後まで読んでいただけたならよかったです。
作品数がたくさんあっても、興味を持ってもらえなかったり、好みじゃないと読めませんものね。
少しでも楽しんでいただけたならうれしいです。
無理をせずお読みください。
コメントありがとうございました。


10月8日
紀子ママさま
大江戸をお待ちいただいていましたか。ありがとうございます。
今回は直樹の回復うんぬんよりも大蛇森対決に力を入れてしまったので(笑)。
まさか直樹の許嫁がこんな女だったとは想定外、だったかも?
まあきっとどんな女も気に入らないのでしょうが。
お紀の題暴走を誰が止めるのか?!のまま次回突入とさせていただきます。
またお待ちくださるとうれしいです。
企画も通常更新も進めていけるようにします。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2015/10/11 13:31】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
再掲にあたり、昨年の祭り企画を読み返してみましたが、何てバカ話ばかり…w
我ながらこんな話ばかりよくもまあ、と思いました。
ドクターNのおまけ話は、結局何なの?というのはお約束なのですが、皆様よくわかってくださってあえてあれこれツッコまずにいてくださるので助かります。
既にシリーズ化しているこの頃、第三弾はあれですよね~。
機会があったら挑戦してみます。

続きからは拍手にいただいたコメントへの返信です。
6月10日
マロンさま
思ったよりもたくさんの人がサイトやブログを見てくださっているのは、やはり原作が面白いからだと思います。だからこそ未完が惜しまれるというか。
そして、それをわかって見てくださる方が多いので、やはり皆様が常識的なんだと思われます。
どれだけ書き手の愛が深かろうが、やはり最後は見てくださる方々の愛がものをいうのですよ、きっと!
こちらにもコメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2015/06/13 15:36】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
かなり作品数増えてる書き手さまがたくさんいますが、自分の書いたものを読み返すことはありますか?
私は正直言えば、読み返すの辛い(笑)。
何て稚拙なものを世の中にとか思わないでもないのですが、その時それなりに懸命に書いたことを思えば、まあいいかと現実逃避に。
誤字脱字や矛盾が見つかり、こっそり直したりします。読み返したというよりは、話の確認という感じで(かぶってないかとか)ざーっと読み返すのです。
今現在の大江戸も坊ちゃまも、時々修正入ってます。
勢いで書いて、読み返すことなくアップした時など、後で冷静になった時に読み返してやっちまったと思いながら慌てて修正することもあります。じゃあ、先に修正しておけよてなもんですが。
あまりにもひどい間違いで雰囲気ブチ壊れの時は、怒りとともに教えてくだされば速攻修正いたします。
皆様の善意で運営しております。ありがたいです…。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。

5月12日
猪熊ちひろ さま
はじめましてのその勇気をコメントで示してくださって本当にありがとうございます!
『何度でも』はかなり間が空いたり、最後は端折るようにして終わりましたが、私の震災に対する思いを詰めたので、読んでくださってうれしいです。
こんなの書いて大丈夫かなと今でも思っているので、コメントをいただき、書いてよかったと思っております。
つたないものばかりですが、良かったらまたお暇なときにでもおいでくださいませ。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2015/05/14 15:18】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: むじかくさま
ソウ@管理人
読み直す派ですか~。
ちゃんとすきまを埋めるようにして書いてらっしゃいますもんね。
私など時代設定は適当なので矛盾でまくりですが、見ない振りも多いです。
誤字脱字もきっと皆さん目にして、この字はあれだろうなと思いつつ黙って読んでくださっているかと思うと…はは…という気分です。
でも毎日書いていらっしゃるから、いざ前のを読み返すとなると大変ですよね。
私のサイトもあちこち数ばかり増えておりますが、ちょっと別サイトとか裏とかあれこれ面倒になってきてるかも、です。
またあの続きも思いつきましたら書いていきますね!
コメントありがとうございました。


コメントを閉じる▲