リンクもれや脱字などいろんな間違いを教えていただき、とりあえず返事よりも先にさせていただきました。申し訳ありませんでした。

というわけで!
ナースな日常の11以降のリンク先指定が間違っておりまして、昨日までまったく読めない状態だったのを知りませんでした。
多分ファイルを移すときに間違えたんだと思われます。
何だ読めねーじゃんと思っていた方が多数いらっしゃいましたなら、どうも本当に申し訳ありませんでした。見直しが足りませんで…。
たいした話ではございませんが、リンクを直しましたので、よろしかったらどうぞ。

それから、諸々誤字脱字も見つけていただき、ありがとうございます。
なかなか見つけていても指摘する勇気がなかったりしませんか。いえいえ、恥ずかしいのは管理人なので、遠慮なく違うぞ~~~と教えてくださいまし。感謝しつつ、直させていただきます!

それでは、今回は珍しくたくさんコメントをいただきましたので、続きからどうぞ。
3月26日、27日にいただいた拍手コメントへの返信です。

3月26日
らいすさま
台湾イタKissは、1のBOXは買って持っています。2を持っていないので、そのうちそろえたいと思っているのですが、見るだけは見ましたよ。
ジョセフ君の入江くんは、結構優しいですよね。わかりやすいし。映像にするとそんなものかもしれません。賛否両論ですが、私は結構好きですよ。

リンクの件、ありがとうございました。まったく気づかないまま、多分修正しようとした跡があるので、ファイル転送せずそのままだったようです。ご指摘いただいてからとりあえず直しましたので、あんな話でよければ読んでやってください。実はまだ残ってるエピソード書く気満々なので、気が付いたら増えてるかもしれません。
今はいろいろ事情が違ってきている部分もあるのでしょうが、そこは一昔前の思い出話として大目に見てやってください。でも当時は、エピソードにあるような毎日を過ごしておりました。

ちなみに出産時のエピソードは、与太話としてサイトに出産エピソードを載せていたのですが、私も児頭骨盤不適合で帝王切開だったので、もう手術はノーサンキューです。というより出産自体もう無理w
その話は本当はまだ公開していないotherにしよう思いつつ、まだやっておりませんで…。
いつかひょっこり復活しておりましたら、またお読みくださいませ。


3月27日

KEIKOさま
お久しぶりです!お忙しそうですが、お元気そうで何よりです。
オール電化、いいですねぇ!!
うちはあきらめましたが、本当はソーラーもつけて自給自足が夢なんですが。

ライダーはしつこく書いておりますが、やはり少し話が込み入ってきた感じです。
またの機会にぜひっ。

オリジナルのほうに感想ありがとうございます。
イタKissファンの方が多いので、オリジナルは完全に自己満足状態で書いてる代物ですが、楽しんでいただけるなんてうれしいです!
かつてないほど力の入ったコメント(笑)に、私はうれしくて何度も読み返しましたよ。
完全に私の趣味で書いた話なのですが、私の萌えどころに皆様にご賛同いただいて、書いてよかったと思っております。
少女マンガ的エピソードなのは、そういうシチュエーションが大好きだからです。何せ自分が自分で満足する話を書くのですから当たり前です。
おまけに周りにいるキャラも好きで書いてるので、そういう話も書きたいのですが、さすがにキャラがキャラなので、すらすらとは書けません。書きましたらアップしてみたいと思います。

ひかわさんの話は、私も好きです。
でも二次作品はあまり拝見したことがないのですが、それは読んでみたいですねぇ~。また教えてください!
人様と比べる云々は気にしないでください。新たな妄想のお助けとなったならば、光栄でございます。

それから、誤字…すみません、あんなシーンなのに、何だこりゃと自分で目を疑いましたわ。
速攻で直しました。直しましたが、何度もどちらにしようと悩んだ挙句(口でぶつぶつと繰り返して)言いやすいほうに変えました。多分「悩みません」と言い切りで書いていたのを直したんだと思います。

たくさんの感想ありがとうございました。
読んでくれる人いるかなと思っていた作品でしたので、皆様に感想もらえて私は本当にうれしいです。


millさま
ご無沙汰しております。コメントもらえるとは思わず、見た瞬間にうわーと声を出してしまいました。
いえいえ、私のほうこそ読みに行かせていただいており、この間はオリジナルを凄いうなずきながら読んでおりました。あ、そういうのをコメント残すべきですね。すみません、今度そうします!拍手だけはぽちぽち押し逃げを…。
お暇つぶしになるのであれば、幸いです。
ちなみに私も人さまの読みながら、私と萌えどころが一緒だとうれしくて机叩いてます。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/03/28 17:50】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
そろそろまたもやサイトを改造したくなってきました。
今のサイトは実は大きなデスクトップで見ると、サイズが異様に小さいので、何でこんな小さいんだ?と思っている方もいるでしょうね。ええ、実は私自身も思っておりました(じゃあ、変えろよ?)。
最近メインに使っているのがノートPCで、ノートで見る限りはあまり支障がないので、そのままでありました。
またそのうち変えます(笑)。今のに変える前に作りかけていたものを直しましたら…。

続きから、3月24日にブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。
3月24日
さくやさま
健診編は、思いっきり実際の健診ネタを使っておりますので、ご推察も間違いではありません(笑)。
ガールズトーク4は、またもやパンツネタで…。
あの場面に琴子はいないので、二人は入江くんの実際を知らないわけですが、それよりもモトちゃんのパンツのほうが興味津々の私でありました。
コメントも面倒でなければ、でいいですからね~。いつもありがとうございます。


追記を閉じる▲

【2010/03/26 22:16】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
新しいのを下ろそうと思っていたのですが、まだ手直しが終わっていないので、先に再掲でお許しください。
今回のは2008年年末に拍手御礼画面に出していたものです。
年始企画ももちろんありますが、こちらもまだファイル手付かずなので、ぼちぼちやります。
小ネタ劇場も再掲しないとなぁ。

拍手画面も少しだけ進ませました。
着地点は見えているのに、なかなかたどり着かない牛歩のような歩み。
すみません、もっと進ませろ、ですよね。

【2010/03/23 00:43】 | イタKiss広場 トラックバック(0) |
更新しようとして、拍手画面の続きを考えるのを忘れておりました。
二通りのパターンのうち、ひとつはすぐに書き終わりましたが、もうひとつは勢いよくいっちゃったので、このまま突き進むと展開速すぎてバランス取れないことになりかねない、とない頭を振っている次第です。
プライベートの時間がなかなか取れないので、週末までお待ちくださいませ。

続きからサイト拍手にコメントをいただいた方への返信です。

3月16日
らいすさま
はじめまして、ようこそおいでくださいました。
1週間も通ってくださり、しかも一気とは!ありがとうございます。
同じようなパターンの話もあったりしますが、一応真面目な話やなんじゃこりゃと言いたくなるような話などバラエティだけはあると自負しておりますが、それぞれ楽しんでいただけたでしょうか。
ちょうど多田先生の命日も過ぎたところで、私もイタKissを読み返していて(創作の都合上普段も読んではいますが)、同じような思いを拝見させていただきあなたさまのお言葉が心に残りました。
おっしゃるような大それたことができているとは思えませんが、楽しんで書いていることが伝わっていればいいなと思っています。
まだ更新は続けておりますので、時々のぞいてくだされば更新しているかも…しれません。
またおいでくださいませ。
実はイタKissファン愛知在住率多し!です。


追記を閉じる▲

【2010/03/19 17:18】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
本格的に花粉症で、薬を使ってもなお鼻が詰まるので夜がなかなか眠れず、昼は眠い上に薬を飲むのでボーっと過ごしている今日この頃です。
普段はアレルギーの薬であまり眠くなるタイプではないんですが、体の周期が眠りモードになっているのは春のせいなのか…。

先日は私の思うことをつらつら書いたことに対してメール等いただきましたこと、お礼を申し上げます。
すでにメールでのお返事は済ませておりますが、万が一届いていない方がおりましたらご一報ください。いただいたメールに関しましては、短くとも必ず何かしら返事のメールを送らせていただいております。

続きから、ブログにいただいたコメントへの返信です。

3月6日
10時過ぎにいただいた方へ

あんな文章でしたが、読んでくださいましてありがとうございました。
私もたいした人間ではないので、日々反省と精進です。今回の公式の見解はいい教訓になりました。
私は意見を下さった方もどなた様もきっとイタKissが好きで二次作品まで読んでいただいた方なのだろうなと思っています。そうじゃなきゃうちのようなサイトまでお越しいただいて意見を下さるとはなかなかできないでしょうし。
私もこの先、楽しんでいける世界を願っております。
あなた様のお言葉も心にしみてうれしかったです。これしか言えませんが、ありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2010/03/11 21:51】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
先日から当サイトへのご意見へもいただいております、著作権について、です。
二次創作と著作権について、正直今更なのですが、もう一度運営しておりますサイトについても語らせていただこうかと。

著作権については、ネットを使える方なら検索してきちんと読んでみてください。いろいろな話が出てくるかと思いますので。それすらも興味がないのなら、二次創作の世界から足を洗うことをお勧めします。
当たり前ですが、明らかに二次創作は違法となっております。
では現在私がこうして訴えられずにサイト運営をできているのは、とりあえず趣味の範囲でやっている、というお目こぼしをいただいているだけで、認められているわけではありません。
サイトのTOPにも少しだけ書いてありますが、要は私もまったく認識していないわけではないから、利益が絡まないうちは見逃してくれと頭を下げている状態です。
同人誌を出していないから「いい」わけではありません。ネットというのは不特定多数の方が見る世界です。いわゆる公開している状態です。
私もいい大人なので、責任を問われたらそれなりの処分を受けることでしょう。運営上はそれを覚悟、です。内心は波風立てず静かに行儀よくびくびく、と言った具合です。


そして、以下は著作権についてご意見ご指摘を下さった方への私信も含まれます。



今回のご指摘の部分ですが、同人誌、それから利益の絡むネット上での販売、についてです。
同人誌については確かに売買ですのでお金がかかります。それに関しては多数ある即売会と一緒です。
私自身は、同人誌販売について反対ではありません。悪質なサイトもあるのでしょうが、少なくとも私が今まで買わせていただいたサイト様の同人誌は、持ち出しも考えられるくらいのお値段でした。その辺の事情は印刷所のホームページで同人誌印刷のお値段を見ていただければわかるかと思います。少なくとも値段に興味をもたれたならば見るべきだと思います。

ご指摘くださった方のお名前がなかったので、何とお呼びしてよいのかわかりませんし、本来こういう細かい話は裏でお返事するものだと思っているので、ここにきてなお曖昧に書くことをお許しください。そして、よろしければメールを下さればうれしく思います。

もうひとつの件は、私がコメントする立場にありません。おそらくそれを指摘できるのは、著作権保有者様だと思っているからです。
私はその方を多分今も慕ってはおりますが、その件以来長く連絡を取っておりません。もしもこれを見てご自身で気づいてくださるならそれでよいと思っております。
…甘いですか?でも、同じく大人の方でありますし、ご自身で責任を持ってもらうのも必要だと思います。
とは言っても、読んでいる方ですらきっと何のことだかわからないような話では、気づかないかもしれませんが、同じく二次創作をしている私がどの面下げて言えると思いますか。二次創作をしている時点で私も同じ穴の狢、です。
この件について、お話をいただいてから創作も滞るほど考えました。お話していただいた方のお気持ちもわかります。
自分のサイトですら責任を持つのもやっと、ましてやまだまだ不備も多く、できることなら二次創作を許してくださる方々だけの目に触れれば十分だと思っているチキンな私です。
人さまのあらを指摘するくらいなら、自分のサイト閉鎖のほうがよほど楽だと思っている次第です。
でも、まだ楽しみたいので、できれば細々と続けたい。
多くのサイト様が閉鎖されるのを見てきました。
時々私もいつまでもやっていないでやめたほうが、と思うこともありますが、まだ書き足りないこともあったりして、ついつい長く居座ってしまいました。
長くいることがえらいだとか凄いとかではない、というのはお分かりいただけますよね。
やめろという声があれば、すっぱり二次創作を取り下げる意思もあります。
それは今回の持ち上がった話は関係なしに、です。
そして、再度申し上げますが、その方に連絡を取る、ということは、その方の現在の生活そのものを脅かす事態になる、ということです。なので、私もこれほど悩んでいるわけです。

今ここではこのようにしかお話しすることができません。


追記を閉じる▲

【2010/03/04 02:54】 | 未分類 トラックバック(0) |
またもや更新が止まっておりまして、お待ちくださっている方がいらしたならば、申し訳ありません。
ちょっと先日から気力が萎えておりますので、もう少しお待ちくだされば幸いです。

とりあえずサイト拍手返信だけでも先に。
お心当たりの方は、続きからどうぞ。
2月28日
暢気猫さま
楽しみにしてくださり、本当にありがとうございます。
先に書いたように、現在更新が遅れております。もう少しだけお待ちくださいね。
わざわざコメントを残してくださる手間を考えると、本当にうれしくてありがたく感じております。


追記を閉じる▲

【2010/03/04 01:21】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |