創作更新日記

主にサイトの更新状況を載せています。
2010年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年10月
ARCHIVE ≫ 2010年10月
      

≪ 前月 |  2010年10月  | 翌月 ≫

企画ページ拍手コメントありがとうございました7(10/25分)

企画終了までには10題は全部アップするつもりですが、7題のほうは…間に合えばアップしたいです。正直自信ないんですが。
仕事はただいま怒涛の日々です。皆様も風邪をひいたりしていませんか?夜更かしで体調を崩さない程度にお付き合いください。

続きから、企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。
スポンサーサイト

ブログ拍手コメントありがとうございました42(10/24分)

イタkissサーチを運営している管理人さまが、期間限定でチャット場を設営しております。
私も早速出没させていただき、勝手につぶやいております(いや、twitterじゃないから)。
お会いしましたら、よろしくお願いします。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。

企画『5.何度でもキスを』アップしました

イタkiss期間2010、ようやく更新することができました。
お題5、何度でもキスを、です。

実は一つ全く同じテーマで別のシーンの話を書いたのですが、あまり気に入らなくて、また別の話を一から書いていたのでした。もう一つは…お蔵入りかな。何も書けなくて切羽詰ったらボツネタとして出すかもしれませんが、とりあえずやめておきます。

あ、拍手に置いたあれは…押した人がなんだこりゃと思ってくれたならそれでオッケーです。
長すぎたので続いております。短編でまとめられなくてごめんなさい。

では続きから、読んだ人のためのあとがきを。

企画ページ拍手コメントありがとうございました6(10/16、19分)

早いもので10月も半ばを過ぎました。
もう少しペースをあげないと終わりませんね…。
夜もほとんどすぐに寝てしまっているへっぽこですが、あと1ヶ月強、日参してもらえるようにがんばりまーす!
何かありましたら遠慮なくご意見くださいませ。

続きから、企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。

ブログ拍手コメントありがとうございました41(10/15分)

こちらのブログ、サイトでもちゃんと宣伝していなかったため、今回初めて知りましたという方が結構いらったることが判明。
これは申し訳ない、ととりあえずこちらにあとがき書いた分は直で読めるようにサイト本文にリンクしてみました。もう一度戻るの面倒だと思うし(私は面倒)。あとがきも本文下にたくさん書くとうっとおしいですしね。
これからもできれば便利~を心がけます。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。

企画[『4、雷雨の中で』をアップしました

イタkiss期間2010、イタkissで10題『4、雷雨の中で』をアップしました。
毎度あの雨の話を書くのもなんなので、少し変えてみました。
ラブラブとかを求めている方にはごめんなさい。
今回のこの10題、どうにも違う方向に突き進んでいる気がしますが、何か私の中でネガティブなんだろうか…。
そして、一部若干嘘っこ表現が混じってますが、地元人の人も笑って見逃してください…。

続きから、読み終わった方のためのあとがきで。

サイト拍手コメントありがとうございました35(10/10分)

企画ページ拍手コメントありがとうございました5(10/10分)

ちょっと夜に時間が取れなくて更新遅れておりますが、ちゃんと水面下ではがんばっております。
チオビタ愛飲状態なので、もう少しお待ちください。

更新していないのに拍手ありがとうございます。
他の方々も更新始まったようなのに、まだ読む暇がなくて…うう…。

続きから10/10にいただいたコメントへの返信です。

ブログ拍手コメントありがとうございました40(10/8,9分)

普通のコメント欄の返信は、コメントを付けてくださった記事に返信しております。
お手数ですが、記事をさかのぼってご確認くださいね。

続きから拍手にいただいたコメントへの返信です。

『3、ずっとそばに』アップしました

『イタkiss期間2010』、お題三つ目「3、ずっとそばに」をアップしました。

琴子ちゃんはいつも入江くんのそばにいることを願っていますが、今回は入江くんも家に戻ってきた後です。
入江くんの気持ちは既に清里で琴子に向いていることを示していますが、琴子は全く気付いていない。
琴子のことは好きだけど、だから今すぐどうこうしようとは思っていない入江くん。
お互いがこのままずっと変わらず過ぎていくものだと思っていたのだと思います。
どこかで決着はつけるとしても、まだ入江くんも勉強中でそれどころじゃない。
琴子も将来がはっきりしていない時期で(実際他の大学生は既に就職活動始めている時期だと思うのですが、バブリーな頃だったから違うのかな…)、どっちつかずの毎日だったはずです。
それが入江パパの病気で一転します。
入江パパは助かりましたが、もしも亡くなっていたらまさに事態は急転直下。
会社は危ない、入江くんは選択の余地なし、という感じです。
琴子が言うように、入江くんが医者なら琴子は看護婦(もちろん実際そうなりましたが)。
入江くんが会社社長なら、どんな手段でも会社に潜り込みそうです。パンダイ社員として採用されなくても、派遣とかもしくは出入りの取引先、清掃員として、それこそ弁当屋とか(もちろん琴子が作るわけではないけど)で出入りするとか。
そんな想像さえもしてしまうのです。

企画ページ拍手コメントありがとうございました4(10/6,7分)

たいした企画でもないのに、皆様が拍手を押してくださって本当にうれしいです。
コメントを書くのはとても勇気がいると私事ながら思っております。私もよそ様では実はかなり押し逃げです。
なので、コメントがあってもなくても、拍手を押してくださったその気持ちはありがたくいただいております。
私の二次作品の良し悪しはともかく、皆イタkissが好きなんだなぁとこの季節になるとつくづく思います。

続きから、企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。

リンク追加しました

この季節ならではですが、またご縁ができまして、イタkissサイトさまで「Swinging Heart」というブログを運営されているぴくもんさまとリンクをさせていただくことになりました。
ぴくもんさまも最初は某投稿サイトさまでお見かけしたと思います。
緻密で柔らかな文章が印象的でした。
これからもよろしくお願いいたします。

そして、ぴくもんさまも現在活動中であることに目をつけた私は、企画にお誘いしてしまいました。
chan-BBさまが参加してくださるというので、それならぴくもんさまも一緒に誘ってしまおうと引きずり込みました。
見事網に引っかかってくださったので捕獲しました。
期間中、バナーを貼って、何かアップしてくださるそうなので楽しみにお待ちしております。

企画ページ拍手コメントありがとうございました3(10/4分)

皆様の拍手、ありがたく受け取っております。
本当にありがとうございます。

ブログ拍手コメントありがとうございました39(10/3、4分)

返信いらないかも、のお方かもしれませんが、一言だけ。

リンク追加いたしました

イタkiss期間2010に伴い、ご縁ができまして、イタkissサイトさまで『碧の小瓶』というブログを運営されているchan-BBさまにリンクをお願いしたところ、快く相好リンクをしていただけることになりました!

あの投稿サイトさまでお名前を拝見しておりましたが、ブログを運営されるようになってこっそり通わせていただいておりました。
柔軟でコメディタッチのものからシリアスなものまで幅広くて、爆笑させていただいたり涙したり、とても楽しいサイトさまです。
その笑いのツボが似ているのか、読み直してもまた笑ってしまうくらい好きです。
いつものことですが、なかなか名乗ることって恥ずかしくて、他のサイトさまでも時々躊躇してしまうくらいなんですが、いつも拍手だけ押しておりましたが、ようやく機会を得ることができました。
これからよろしくお願いいたします。
今回イタkiss期間も一緒に楽しんでくださるようで、バナーまで貼っていただくことになりました。
本当にありがとうございます。

イタkiss期間ですが、便乗参加もオッケーです。ご一報くださいませ。

LINKページですが、閉鎖されたサイトさま、リンク切れのサイトさまをこの機に整理させていただきました。またいつか再開とかありましたら、馳せ参じたいと思います。

『2、ただの同居人』アップしました

のんびり更新ですが、企画ページの更新をしました。

お題2番目、『2、ただの同居人』をアップしましたので、よろしかったらどうぞ。

今回は、大学1回生時の大学祭です。
本当はその先の話にしようと思ったんですが、どういう状況でそういう答えになるのかと想像したときに、ふと浮かんだシーンでした。
琴子ちゃんをメインにしようと思っていた当初の予定とは違い、なぜか入江くん。
この時の入江くんは、結局松本姉の誘いを振り切って後片付けをする琴子の元へ戻ってくるわけですが、無自覚の行為と好意ですよね。
爆発時には離れていたにもかかわらずなぜか琴子をかばってるし。
この行為が好意と言わずして何を好意と言えばいいのか。
↑別にしゃれているわけではないんですが(笑)。
この爆発後の話も入れようかどうしようかでこの二日間悩んでおりました。
するとかなり長くなるし、正直入江くんはこのとき無自覚であるが故に何にも考えていないという結論になったので、すっぱり削りました。
ただの同居人のためだけにわざわざ手伝いに戻るかよ!と自分の作品ながらつい突っ込みを入れてしまうのでありました。


しかし、原作をこの企画のためにまた最初から読み直しているのですが、面白いなぁ…。

企画ページ拍手ありがとうございました2(10/1分)

通常更新も同時進行しますので、どちらも気長にお待ちくださいませ。

続きから企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。