創作更新日記

主にサイトの更新状況を載せています。
2011年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年07月

『悪戯奇譚5』アップしました

昨日はあのまま寝てしまいましたが、今日は早起きしてがんばってみましたよ。
なんと言っても追われるようにして書いていて、果たして面白いのかどうか反省しているところであります。
でも無謀にも始めた長そうな話は夏中に終わらせて短編書くんだー!

ちなみに、婚活が本当に必要なのはドクターNであることは間違いない。

後でまた時間作って拍手のお返事等しますから、もう少しお待ちください。
なにぶん周りでちょろちょろしてる坊どもがうっとおしいので。
スポンサーサイト

時間ない…

ただいま書いております。
もう少しですが、もうすぐ時間切れだよ~。
本当なら昨日アップしようと思っていたのに、どうもすみません。
あともう少しお待ちください。
え、待ってない?あはははは…orz

企画ページ拍手コメントありがとうございました2(7/20~7/25分)

各サイトさまでも夏企画が進行していますが、皆様楽しんでいらっしゃいますか。
一人企画かもしれないと覚悟したところを救ってくださった各サイトさまに深く感謝しております。
どうぞ皆様応援してあげてくださいませ。


皆様が爽やかだったり、ラブラブだったりする話を書いている中、一人異色の世界を突っ走っていますが(しかも拍手おまけはあれだし)、生暖かく見守ってください…。
何で横溝さんの世界なのか、思いついた私にも今となっては不明ですが、ネタ帳によれば、実はもっとおどろおどろしい世界を書こうとしていたようです(私がへたれなので夜中にそんな話を一人で書けないということがわかりました)。
ちょっとだけ四方山話。
一番最初に物語のようなものを書き始めた小学生の頃はホラーブームで、心霊写真だとか、こっくりさんだとか、口裂け女だとか(時代がわかるとか突っ込まない)、買う漫画もホラーばかりでしたので、当然一番最初に書いた話もホラーでした。
今思い出しても笑えますが、タイトルは『呪いのくし』。何で櫛なのか、それも良くわかりませんが、何でも呪いが付けば怖いと思っていたあの頃、忘れたくても強烈に内容まで覚えている無駄な記憶が恨めしいです。
そして今もこんな風に話を書いているなんて、成長してないな…orz

そんな思い出話は置いといて、続きからは企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。

『悪戯奇譚4』アップしました

今までのパターンでいけば更新は昨日だったのですが、添い寝で朝まで眠ってしまいました。
今日は珍しく仕事休みなので、早朝からドクターNの続きを書いて、何とか更新までたどり着けました。
そうなんです、もうストックがないので、続きを必死こいて書いてるわけです。
がんばってみますがこれからちょっと遅れがちになるかもしれません…。
書きっぱなしならいくらでもいけそうですが、アップするにはそれなりの作業が必要でして。

そう言えばあえて文中には出てきていませんが、イリコトの時代設定は、結婚どころか清里も行っていない頃の夏設定です。
その時代の夏休みの過ごし方に矛盾が出てきてもそこはとりあえず目をつぶってください。夏企画、という名の下に。
勝手ばかりですみません。

リンク追加しました

新しくイタkissサイトさまをお迎えしました。
narackさまのブログ『HAPPY☆SMILE』です。
既にご存知でいらっしゃるかと思いますが、あの投稿サイトさまで作品を発表された後、最近ブログを開設されまして、既に優しく甘~いお話を発表されていらっしゃいます。
お祭り騒ぎに便乗してリンクしていただきました!
これからよろしくお願いしますね!!

『悪戯奇譚3』アップしました

何とか三話目をアップすることができました。
まだ一日目の夜が来ていないんですけども、どこまで続くのか…。
今回のどの辺があれだったのか(←この意味がわからなくても話に何の影響もありませんからご心配なく)、入江くんの一人突っ込みは続く、という感じです。
別荘のイメージは、ログハウスのかなり本格的な大きな永住型です。
いわゆる山荘とかにある感じですが、新しければ非常にかっこいいですよ。

それから、拍手も更新しておきました。
あの方は一人でどこまでいっちゃうんでしょうね…。
これは出たとこ勝負なので、終わりが見えません。
うまい具合に終わってくれることを祈っています。

7月15日から19日の企画ページ拍手コメントありがとうございました

コメント返信は全て記名で行いますが、匿名希望の方がありましたらその旨記載してくださいね。

余談ですが、著作権についてのコメントは全て読ませていただいておりますが、ブログ上での返信コメントはいたしません。
思うことを書いてくださった方への感謝の気持ちはたくさんありますが、記事の性格上その方々への波及を考慮した結果ですのでご了承ください。

それでは、続きから納涼祭りページでいただいた拍手コメントへの返信です。

『悪戯奇譚2』アップしました

短くて申し訳ないんですが(アップ準備したら自分でも予想外の短さでした)、とりあえず更新させていただきました。
次も今書いてますから!どんどん行く予定ですから(あくまで予定)。
拍手もがんばりますから!

拍手にいただいたコメントも順次返信させていただきますのでお待ちくださいませ。

続きから、読んで疑問に思った人のための必要のない解説を。

著作権(7/14追記、さらに7/16追記しました)

少し嫌な話をします。
夏祭りの前だから、自分も反省の意をこめて。


何度でも言います。
二次創作は著作権法違反です。
ブログもwebも同じです。
それでも同人をやるのは、版元のお目こぼしです。
今一度、考えましょう。
趣味の範囲という免罪符だけで全てを押し切れるものではありません。
せめて、原作イラストを使うのはやめましょう。
一部だけではないので、もう流れは止まらないのかもしれませんが。
版元から二次全否定が入りましたら、私はサイトも全消去することにします。
それぞれの創作された内容は本当に面白いです。
私も二次をしている一個人なので、一人ずつ注意しようとしてためらってしまいました。
どこまで許されるのか、わかりません。
私もかなり逸脱しているので、そんな私に注意されてもね、という感じになるかもと思ったので、ブログ炎上しても仕方がない覚悟で責任もってここで言います。
不快に思われた方がじゃあ当方がやめたほうがと言われれば、その方がいいのかもしれません。
正直、悩みどころです。

以下、7/14に追記しました。

イタkiss納涼祭り2011開催

本日より
イタkiss納涼祭り2011
を開催いたします。

会場へは下記バナーからか、サイトトップよりお越しください。
なお、参加表明、開催を応援だけしますサイト・ブログさまがバナーをお持ち帰りされる場合はこちらから!


イタkiss納涼祭り2011
*9月30日で祭り会場入口は閉鎖されております。リンクもつながっておりませんのでご了承ください。

更新はゆっくりかもしれませんが、よろしくお願いします。
なお、会場の拍手にはささやかですが例のごとくお楽しみあります。

祭りだ!イタkiss夏の納涼祭り開催のお知らせ

突然ですが、近々『イタkiss納涼祭り2011』を開催しようかな~と思っております。
期間はまだ決めておりませんが、そろそろ…ええ、そろそろぶち上げようかと。7月半ばくらいからですかね。
テーマは、節電の夏、涼しい夏ということで、夏にちなんだ涼しげな(←矛盾か。もしくは熱い?夏でも)お話をアップできればいいなと思っております。PC使ったら節電じゃないとかいう突っ込みは見なかったことにしてください。
でもって、心優しきイタkiss二次界のマスターさま方が便乗してくださったならなおラッキーと思っております。
私とうっかりリンクをつないでしまったマスターさま方、まだリンクされていないマスターさま方も便乗ぶち上げ歓迎でございます。よろしければ納涼バナー持っていってペタリしてみてください。

何で納涼祭りなのかって、なんとなくただホラー話書くのもつまらないなとか、たまには秋以外でも祭りをぶちかましたいと思っていたのです。
実際いつも更新遅いのに、どれくらいアップできるかわかりませんが、開催しましたらよろしくお願いいたします。

バナーはこちら↓イタkissサイトさまに限りご自由にどうぞ。貼るだけ便乗上等です!

イタkiss納涼祭り2011

バナー提供:M+Jさま

サイト拍手コメントありがとうございました40

仕事場が快適すぎて家に帰りたくありませんw
家では節電モードで、子どもが帰ってくるまで扇風機でしのいでいます。一人でいるときにクーラーつけるなんてなんだかもったいなくて。ちなみにパソコンから熱が出て暑いので、パソコンも極力オフです。
…せいぜい熱中症にならないように気をつけます。

続きから、サイト拍手にいただいたコメントへの返信です。

ブログ拍手コメントありがとうございました58

あっという間に韓国版イタkissドラマが終わってしまいました。
ドラマで見ていると、あの入江くん、同居当初から琴子のこと気に入ってたでしょと言いたくなる感じでありました。最初は冷たくていいんだよ!と何度突っ込んだことか。←余計なお世話
主役の名前が違うので、イタkissなんだかなんだか正直微妙でしたが、ストーリーだけは楽しめました。
婚約者のところとか微妙に改変されていたりするのはお約束ということで。
某御方が言っていましたが、私も入江くん役の人はJタレントの山piにしか見えなかったです(笑)。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。