昨日はあのまま寝てしまいましたが、今日は早起きしてがんばってみましたよ。
なんと言っても追われるようにして書いていて、果たして面白いのかどうか反省しているところであります。
でも無謀にも始めた長そうな話は夏中に終わらせて短編書くんだー!

ちなみに、婚活が本当に必要なのはドクターNであることは間違いない。

後でまた時間作って拍手のお返事等しますから、もう少しお待ちください。
なにぶん周りでちょろちょろしてる坊どもがうっとおしいので。
スポンサーサイト

【2011/07/31 10:05】 | イタkiss納涼祭り2011 トラックバック(0) |
ただいま書いております。
もう少しですが、もうすぐ時間切れだよ~。
本当なら昨日アップしようと思っていたのに、どうもすみません。
あともう少しお待ちください。
え、待ってない?あはははは…orz

【2011/07/30 21:41】 | 未分類 トラックバック(0) |
各サイトさまでも夏企画が進行していますが、皆様楽しんでいらっしゃいますか。
一人企画かもしれないと覚悟したところを救ってくださった各サイトさまに深く感謝しております。
どうぞ皆様応援してあげてくださいませ。


皆様が爽やかだったり、ラブラブだったりする話を書いている中、一人異色の世界を突っ走っていますが(しかも拍手おまけはあれだし)、生暖かく見守ってください…。
何で横溝さんの世界なのか、思いついた私にも今となっては不明ですが、ネタ帳によれば、実はもっとおどろおどろしい世界を書こうとしていたようです(私がへたれなので夜中にそんな話を一人で書けないということがわかりました)。
ちょっとだけ四方山話。
一番最初に物語のようなものを書き始めた小学生の頃はホラーブームで、心霊写真だとか、こっくりさんだとか、口裂け女だとか(時代がわかるとか突っ込まない)、買う漫画もホラーばかりでしたので、当然一番最初に書いた話もホラーでした。
今思い出しても笑えますが、タイトルは『呪いのくし』。何で櫛なのか、それも良くわかりませんが、何でも呪いが付けば怖いと思っていたあの頃、忘れたくても強烈に内容まで覚えている無駄な記憶が恨めしいです。
そして今もこんな風に話を書いているなんて、成長してないな…orz

そんな思い出話は置いといて、続きからは企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。
7月20日
吉キチさま
まずは一つ目。
タイトル、ちょっと古典風に漢字だけでつけてしまいました。『あくぎきたん』です。
意味は…そのうち。
入江くんは両想いでないときから琴子がそばにいるのは諦めていたり、当然だと思っていたりしますよね。
そんな学生時代を書いてみたくて、時代設定を古くしてみました。
二つ目。
ドクターNの場合、自称なのでイケメンだろうとストーカーだろうといいんですよw
真のイケメンNは誰が見ても入江くんですから。
人にカツ入れてる場合ではないんですけどね。ま、この先は所詮ドクターNシリーズなので…。
三つ目。
イケメンNにとって琴子ちゃんの半径5メートルどころか視界に入れるのも嫌なんでしょうが、一応同僚でもあるので最低限許せる範囲なんでしょうか。
でも半径5メートルって言ったら、ナースステーションで同席できませんけどね。
変わらずたくさんの感想ありがとうございました!

7月22日
さくやさま
はい、悪霊島でした。いろいろあったのですが、フレーズとしてはやはりわかりやすいものを選びました。
彩雲国終わっちゃいましたね~。最初にあの本を読んだとき、作者は高校生だった気がしますが、よくぞここまでの長編を書かれたものだと思います。途中から挫折して買ってないんですが(蔵書の置き場に困って…)、そのうち図書館でも借りようかと思っています。
ドクターNは、本編では優秀でもててたはずなのに、ですよね。私もかなり好き勝手なドクターN像ですが、お楽しみください。

7月25日
chan-BBさま
更新にいっぱいいっぱい過ぎて、なんだか他の方のところも読み逃げ状態なんですが、全部を回りきれていないくらい時間がないです!
しかもあまり内容は進んでいないし(私は余分なこと書くのが実は好き…という困った書癖)。
そうです、石碑を動かしたのがおっちょこちょいの琴子ではなく、入江くんというところがミソです。続きを気長にお待ちください。
ドクターNはやはりここは好評(?)だった半径5メートルを出さねば、と思ったわけではないんですが、突然話を切りたくなったので琴子には逃げてもらいました。何で逃げたのか考えたら、そうか半径5メートルだ!という結論に。行き当たりばったりだけど助かりました(笑)。
赤ん坊写真は、そんなの残ってましたか!いやー、切り替えたつもりだったんですが。
夏休み…長いですね…。

らいすさま
家族の皆様ともども調子は戻りましたか?
確かにこちらのほうでも手足口病は流行ってますよ~。この間は大人の方がかかっていましたし(めったにないんですけどね)。
夏風邪は高熱も出ますし、手足口病同様ウイルスなので特効薬もないですし、ひたすら熱が下がったり楽になるのを待つしかないですが、急な暑さで体力が落ちていたのかもしれませんね。
きっとそれが治ればこの夏は大丈夫ですよ!
うちも早々に子ども二人とも夏風邪をひいてましたが、今は元気いっぱいです。私のほうがばてそうですよ~。
企画はまだ続きますので、またゆっくりお越しください。どうぞご自愛くださいね。

さくやさま
入江ママ計画は、ずさんなのか綿密なのか微妙ですが、あれほど積極的なお母様はそうそういないですよね。
でも将来本当にこの子が嫁に欲しい!となったらやってみようかしらw
韓国版の入江ママは、可愛らしくて評判が良かったですよね。私も良かったと思います。


追記を閉じる▲

【2011/07/26 17:41】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |
今までのパターンでいけば更新は昨日だったのですが、添い寝で朝まで眠ってしまいました。
今日は珍しく仕事休みなので、早朝からドクターNの続きを書いて、何とか更新までたどり着けました。
そうなんです、もうストックがないので、続きを必死こいて書いてるわけです。
がんばってみますがこれからちょっと遅れがちになるかもしれません…。
書きっぱなしならいくらでもいけそうですが、アップするにはそれなりの作業が必要でして。

そう言えばあえて文中には出てきていませんが、イリコトの時代設定は、結婚どころか清里も行っていない頃の夏設定です。
その時代の夏休みの過ごし方に矛盾が出てきてもそこはとりあえず目をつぶってください。夏企画、という名の下に。
勝手ばかりですみません。

【2011/07/25 08:19】 | イタkiss納涼祭り2011 トラックバック(0) |
新しくイタkissサイトさまをお迎えしました。
narackさまのブログ『HAPPY☆SMILE』です。
既にご存知でいらっしゃるかと思いますが、あの投稿サイトさまで作品を発表された後、最近ブログを開設されまして、既に優しく甘~いお話を発表されていらっしゃいます。
お祭り騒ぎに便乗してリンクしていただきました!
これからよろしくお願いしますね!!

【2011/07/23 06:40】 | サイトからのお知らせ トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
何とか三話目をアップすることができました。
まだ一日目の夜が来ていないんですけども、どこまで続くのか…。
今回のどの辺があれだったのか(←この意味がわからなくても話に何の影響もありませんからご心配なく)、入江くんの一人突っ込みは続く、という感じです。
別荘のイメージは、ログハウスのかなり本格的な大きな永住型です。
いわゆる山荘とかにある感じですが、新しければ非常にかっこいいですよ。

それから、拍手も更新しておきました。
あの方は一人でどこまでいっちゃうんでしょうね…。
これは出たとこ勝負なので、終わりが見えません。
うまい具合に終わってくれることを祈っています。

【2011/07/21 18:06】 | イタkiss納涼祭り2011 トラックバック(0) |
コメント返信は全て記名で行いますが、匿名希望の方がありましたらその旨記載してくださいね。

余談ですが、著作権についてのコメントは全て読ませていただいておりますが、ブログ上での返信コメントはいたしません。
思うことを書いてくださった方への感謝の気持ちはたくさんありますが、記事の性格上その方々への波及を考慮した結果ですのでご了承ください。

それでは、続きから納涼祭りページでいただいた拍手コメントへの返信です。
7月15日
さくやさま
夏祭りの開催を喜んでいただいて、ありがとうございます!
二次が書けないなんて、そんな謙遜は…(某サイトさまの実績もありますし)。
読んでも参加しても楽しいを合言葉に祭りを盛り上げたいと思います。

らいすさま
ドクターN、待っていただいていましたか。
こちらは相変わらず出たとこ勝負なので、途中でつまらないようにがんばります。
涼しげな話を…とは思っていますが、京極さんのような高度なお話は無理です!!
少しだけ雰囲気と、でもイリコトらしくコミカルさをお見せできたらいいなと思っています。
あ、京極堂張りの屁理屈はやってみたいですが、イリコトでは…無理でしょう(笑)。

ぴくもんさま
犬神さん、もただで終わるはずもなく…。
そう、妙なテンションが続きます。その点ではイリコトらしくないのかも?
ドクターNの突っ込みどころが某さまと一緒です(爆笑)。
あまりの仲良しぶりに膝をたたいて喜んでしまいました。
作品、一つでもたくさんでもお待ちしております。

ひろりんさま
早速お越しいただいて、コメントまでありがとうございました!
怪しげな別荘でも構わないママにご注目を。
楽しんでいただけるようにがんばります。

7月18日
らいすさま
第二話にも早速お越しいただいてありがとうございます。
ドクターNともども、ネタ詰まりにならないように祈っていてください。

7月19日
さくや
大丈夫です、私もあの原作を読んだのは中学生から高校生くらいです。
あまりにもうろ覚えすぎて、今回新たに読み返そうかと思っていますが、それやると創作が進まないので…葛藤中です。
次は…実はコメント書いてくださった時点で書いてはあるのですが、ないしょです。
近々アップしますのでお答えをお待ちください。

chan-BBさま
昔ありましたね、別冊付録の読みきり冊子。あれは楽しみでした。
上手くまとまるかどうかは今の時点で不明ですが(基本着地点は決めていても間は行き当たりばったり)。
そう、ポイントはまだ結婚どころか好意があるのかどうかさえ疑わしい時代の入江くんです。
どうなりますことやら。
変わってドクターNは結婚したイリコトで。
歪んだ愛妻家!まさにその通りのイメージです。
本人は歪んでるとは思っていないんですが、ドクターNからすれば歪んでるんでしょう。
さすがにむかノはありませんが(笑)。


追記を閉じる▲

【2011/07/20 11:54】 | イタkiss納涼祭り2011拍手返信 トラックバック(0) |
短くて申し訳ないんですが(アップ準備したら自分でも予想外の短さでした)、とりあえず更新させていただきました。
次も今書いてますから!どんどん行く予定ですから(あくまで予定)。
拍手もがんばりますから!

拍手にいただいたコメントも順次返信させていただきますのでお待ちくださいませ。

続きから、読んで疑問に思った人のための必要のない解説を。

第1話でお気づきかと思いますが、ホラーサスペンス調で始まっております。
ただし、ここはイタkissの世界。
そんなまともにホラーサスペンスに進むわけもありませんし、多分怖くもありません。
コミカルに進んでいくと思いますので、その点でいけば納涼には程遠いかもしれません。

では、第1話で出てきた犬神さんの名前を聞いたときの直樹の反応ですが、あれはかの有名な(と私は思っている)『犬神家の一族』という横溝正史さん作の推理サスペンスを読んだことがある方ならなんとなくぴんと来たのではないかと思います。
でもそう素直に進むわけもなく。パロディを書くわけではないので。

第2話に出てきた老婆のセリフは聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、同じ作者の方の『八つ墓村』です。
もちろんこれも素直になぞるわけもなく。

こんな具合で一体どんな騒動が起こるのか、少しはわくわくしていただけますでしょうか。
もちろん本の内容を知らなくても全く支障なく進んでいくのでご心配なく。
何せ私自身がうろ覚えなので(笑)。


追記を閉じる▲

【2011/07/18 10:22】 | イタkiss納涼祭り2011 トラックバック(0) |
少し嫌な話をします。
夏祭りの前だから、自分も反省の意をこめて。


何度でも言います。
二次創作は著作権法違反です。
ブログもwebも同じです。
それでも同人をやるのは、版元のお目こぼしです。
今一度、考えましょう。
趣味の範囲という免罪符だけで全てを押し切れるものではありません。
せめて、原作イラストを使うのはやめましょう。
一部だけではないので、もう流れは止まらないのかもしれませんが。
版元から二次全否定が入りましたら、私はサイトも全消去することにします。
それぞれの創作された内容は本当に面白いです。
私も二次をしている一個人なので、一人ずつ注意しようとしてためらってしまいました。
どこまで許されるのか、わかりません。
私もかなり逸脱しているので、そんな私に注意されてもね、という感じになるかもと思ったので、ブログ炎上しても仕方がない覚悟で責任もってここで言います。
不快に思われた方がじゃあ当方がやめたほうがと言われれば、その方がいいのかもしれません。
正直、悩みどころです。

以下、7/14に追記しました。
コメントをくださった方、心配してくださった方、本当にありがとうございます。
詳しくは書かなかった事情まで察知して書いてくださった方もいて、きちんと伝えるということも大事だなと思っています。
以下は、私個人が思っていることで、全ての同人の皆様が考えていることではない、ということだけご承知ください。

以前、公式より二次についての見解が出されました。現在そのページは削除されているので閲覧不可ですが、あれを読んだ時のイタkiss二次界の恐怖心蔓延はかなりのものだったと思います。
どういう内容か、今ここで一言一句正しく書けない以上やめますが、おおむねどこの出版社も二次について原作が人気が出る程度なら目をつぶる、逸脱するなら排除する傾向のようです。
ましてや公式にリンクするのは、違反である二次をぜひ見てくださいと宣言しているようなものです。いえ、許可をもらったのならば堂々としていて構いません。
最近はすぐに画像が手に入ります。
それに甘えてはいけません。
何故ねずみーの模倣がいっぺんたりとも許されないのか、じゃにたれの写真が一切ネットに出回らないのかわかりますか。見つかったらどうなるか知っていますか。
では他の芸能人ならどうでしょう。
肖像権はなぜあるのでしょうか。
あなたは自分の写真が勝手にネット上に出されて平気ですか。
ネット上に出されている芸能人の写真は事務所の許可がいることを知っていますか。
素材やさんが、自分のサイトのリンクを義務付けるのはなぜだと思いますか。
あなたが観るDVDは一般に出回っているかもしれませんが、個人で楽しむためと書いてありませんか。
個人で楽しむとはどういうことでしょう。
ネットというのは、つなげれば誰もが見られる公共の場です。
18禁も然り、隠しても存在する以上有効ではありません。
ユーチューブが全て合法だと思いますか。
ネット上に存在するから勝手にもらうのはともかく、それを自分のサイト、ブログに上げるということは、自分の責任です。
どこもやっているからと右に倣えをしてしまうことの恐ろしさを知らないのならば、今知ってください。
あなたが考えて、あなたの責任で行ってください。
他の方を巻き込まないでください。
楽しみに訪問している方のことも考えてください。
これは全ての二次において考えるべきことだと私は思っています。

更に7月16日記載
ご意見をくださった方々、ご報告いただいた方々へ。
アメブロ自体詳しくないのでわかりかねますが、一連の著作権記事は私の責任においてここで公表しています。
特定ユーザーや特定ブログを指しているわけではありません。確かにアメブロは多いのかもしれませんが、全てを把握しているわけではないので、個別にご指摘をいただいてもわかりません。
注意喚起のブログはこの記事以前より著作権について相談した方々の中の有志の方です。私よりもずっと著作権に関しては詳しいと思います。
この記事に関してはいくらでも苦情を受け付けます。
また、丁寧にご報告をいただいてもお返しする術がありません。アメブロはユーザー以外のコメントを受け付けないとなっているのでお返事を持っていくこともできません。それでもそれぞれのお気持ちはちゃんと受け止めております。
ブログ上でお返事するのはこれ以上無理なので、よろしければメールでもいただければと思います。


追記を閉じる▲

【2011/07/16 17:05】 | 未分類 トラックバック(0) |
本日より
イタkiss納涼祭り2011
を開催いたします。

会場へは下記バナーからか、サイトトップよりお越しください。
なお、参加表明、開催を応援だけしますサイト・ブログさまがバナーをお持ち帰りされる場合はこちらから!


イタkiss納涼祭り2011
*9月30日で祭り会場入口は閉鎖されております。リンクもつながっておりませんのでご了承ください。

更新はゆっくりかもしれませんが、よろしくお願いします。
なお、会場の拍手にはささやかですが例のごとくお楽しみあります。


【2011/07/15 19:00】 | イタkiss納涼祭り2011 トラックバック(0) |
突然ですが、近々『イタkiss納涼祭り2011』を開催しようかな~と思っております。
期間はまだ決めておりませんが、そろそろ…ええ、そろそろぶち上げようかと。7月半ばくらいからですかね。
テーマは、節電の夏、涼しい夏ということで、夏にちなんだ涼しげな(←矛盾か。もしくは熱い?夏でも)お話をアップできればいいなと思っております。PC使ったら節電じゃないとかいう突っ込みは見なかったことにしてください。
でもって、心優しきイタkiss二次界のマスターさま方が便乗してくださったならなおラッキーと思っております。
私とうっかりリンクをつないでしまったマスターさま方、まだリンクされていないマスターさま方も便乗ぶち上げ歓迎でございます。よろしければ納涼バナー持っていってペタリしてみてください。

何で納涼祭りなのかって、なんとなくただホラー話書くのもつまらないなとか、たまには秋以外でも祭りをぶちかましたいと思っていたのです。
実際いつも更新遅いのに、どれくらいアップできるかわかりませんが、開催しましたらよろしくお願いいたします。

バナーはこちら↓イタkissサイトさまに限りご自由にどうぞ。貼るだけ便乗上等です!

イタkiss納涼祭り2011

バナー提供:M+Jさま

【2011/07/05 18:32】 | イタkiss納涼祭り2011 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


吉キチさまへ(三つまとめてすみません)
ソウ@管理人
遡ってまで感想ありがとうございます!
「青空」は今までと少し違う雰囲気だったので、どうかなと思いましたが読んでいただけただけでありがたいです。
琴子は、多分辛い思いを会えた喜びに変えてくれると思っています。
病院は、大なり小なりそういう場所であると私は考えています。

「ハーレクイン…」は、コミック版をあれこれ読んでみたら、パターンはめでたしめでたしで、それまでにいろいろあれど、結局はかっこいいヒーローがいて、ヒロインにベタぼれパターン。…あれ、イタkissは王道だから当てはまる?と思って書いてみたのでした。
コミック版は、小説版と違って漫画家の萌えどころというか主観も入って結構面白いですよ。

「車、真夏編」は、確かにプッシューとエンスト起こしていたら、ポンコツと言われそうですね。入江直樹なのに、ポンコツ…(笑)。
その発想はなくて、笑ってしまいました。

それぞれコメントをいただいたのに、まとめてしまってすみません。
ありがとうございました!

コメントを閉じる▲
仕事場が快適すぎて家に帰りたくありませんw
家では節電モードで、子どもが帰ってくるまで扇風機でしのいでいます。一人でいるときにクーラーつけるなんてなんだかもったいなくて。ちなみにパソコンから熱が出て暑いので、パソコンも極力オフです。
…せいぜい熱中症にならないように気をつけます。

続きから、サイト拍手にいただいたコメントへの返信です。
6月29日
らいすさま
お久しぶりです。暑いですよね~。もちろん御住所地は覚えていますとも!
東海テレビwおっしゃるとおり韓国イタkissの上にはテロップが…。しかもいい場面で!
それから、やはり愛知にとって自動車関連会社の影響は大きいですね~。ある意味面倒で。今年だけでしょうかね。
マイキー、見ましたか。最近大人な内容が多くて録画したものも子どもに見せられません。録画してまで見るなよという感じですが。
前のものもまたお読みくださっているなんて!私ですら読み返さないというのにwありがとうございます。
私も他のサイトさまのをわくわくして読んでいます。これは楽しいです(笑)。
これから夏本番です。暑い地域ではありますが、お体気をつけてお過ごしください。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2011/07/02 00:21】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
あっという間に韓国版イタkissドラマが終わってしまいました。
ドラマで見ていると、あの入江くん、同居当初から琴子のこと気に入ってたでしょと言いたくなる感じでありました。最初は冷たくていいんだよ!と何度突っ込んだことか。←余計なお世話
主役の名前が違うので、イタkissなんだかなんだか正直微妙でしたが、ストーリーだけは楽しめました。
婚約者のところとか微妙に改変されていたりするのはお約束ということで。
某御方が言っていましたが、私も入江くん役の人はJタレントの山piにしか見えなかったです(笑)。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。
6月29日
イタズラな名無しさま
久しぶりでもお越しいただきありがとうございます。
私も被災地でない分、後ろめたい気持ちがあって、しばらく鬱々としていましたが、無事な地域が元気を出さねばどうすると気持ちを切り替えることにしました。
ネットも不自由な環境にいるかもしれないし、携帯ですらそんなふうに見る余裕もないだろう被災地の方が、いつか余裕ができたときにまた見てもらえるなら、それまで続けていられたらいいなと思っています。
ただの独りよがりですが、何もしなくても何かしていても同じ日が過ぎていくなら、何かしていたほうがいいのかもと。
私は今も元気に仕事をして、子育てをして、こうしていまだ誰が見るとも知れないサイトを続けていますが、こうやって訪れてくれる方がコメントをくださることが本当にうれしいです。
ありがとうございます。私のほうこそこうやって元気がもらえます。


追記を閉じる▲

【2011/07/02 00:04】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |