スマホになってから私が一番にやったこと。
それはイタkissの携帯ゲームでありました。
某無料ゲームには前からいくつかありましたが、今までの携帯では使えば使うほど請求が来るという恐ろしい料金体系。ところがスマホではほとんどつなぎっぱなしなので定額料金(もちろん普通の携帯時代より基本料金は上がりますが)。
なのでこの1ヶ月ほどず~っと続けているのです。
でも私はケチなので、お金を使うシナリオは見ない。毎日ログインするともらえる特典だけでのみ見られるものをチョイスするのみです。
原作に沿って話が進むので、原作と同じような受け答えをすればかなりの確率で好感度はアップします。…が、時々落とし穴があって、こんなやり取りないぜ!と迷うものもあります。
それで失敗すると好感度は1しか上がりません。軽くへこみます…(笑)。
好感度がいくつ以上でこの特別イベントが見られるよ的なものも、達していれば素直に見ますが、お金を払ってまで見ようとしないケチです。真のイタkissファンじゃないだろうと突っ込まれれば謝ります。すみません。
シナリオ内容ににやにやもしますが、一方の心の中ではにやにやしつつ、これは入江くんじゃない…と自分の中で突っ込んでしまったりもします。
たかがゲームですがね。
皆さんはゲームしますか?

続きから、ブログにいただいた拍手への返信です。
6月28日
あやみくママ さま
もちろん前のコメントも覚えておりますよ。ありがとうございます。
弟に対しても容赦なしの入江くんはもはや定番になりつつありますよね。
直接お返事するには憚られますが(笑)、上も下もって私の中では超大受けでございました!
二人してずぶぬれでしたから、この後は当然お風呂でしょうね~。
…後はご想像にお任せいたします…(いや、表では無理でしょう)。
非常に楽しいコメントありがとうございました。

6月29日
07:53にコメントをくださった方さま
毎日読んでくださっているとは、もったいないお言葉です。
入江くんのセリフほとんどありませんけどね、恐らく嫉妬してるんでしょうね。
裕樹くんもついに学習いたしました。頭のいい察しのいいよい子ですから。
管理人の居住地域でも最近は雨というよりも曇りか晴れで、いまいち微妙な梅雨ではありますが、あまり降られるのも困るので時々降るくらいがいいですよね。
でも梅雨祭りはもう少し続行ですのでまたおいでくださいませ。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2012/06/29 17:08】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
『ラ 落雷』をアップしました。

パターン化してきている裕樹受難シリーズとでも言いましょうか。またもや裕樹は家を追い出され…といったところです。
今回は結婚して大学生の頃でしょうか。
しがみつかれた裕樹に向けられた視線はいったいどんなものだったのか。
入江くんの目には果たしてどんな風に見えたのか。
少しずつ学習するよいこの裕樹は、ちゃんと財布と携帯電話を持って出るのも忘れません(笑)。いや、携帯がどの辺で普及したのか覚えてませんが。
紀子さんはきっと大喜びでじゃあホテルに泊まるから!とでも言いそうです。
琴子が雷を怖がるかどうかはわかりませんが、少なくとも暗闇は怖がると思うというただの想像だったりします。

読んでいただいたなら、ありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2012/06/27 20:06】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |

Nice!!裕樹くん♪
もりくま
ついに貴重品だけは、直ぐに持参できるように成長したのですね♪私としてはこの後の入江くん&琴子の無自覚嫉妬お仕置き編を読みたいところです♥
梅雨祭りの更新楽しみにしております♪

もりくまさまへ
ソウ@管理人
裕樹くんの成長振りは皆様に好評のようです。前は寒空の中を飛び出させましたから~。
この後の本人たちだけが自覚していない嫉妬のお仕置きは、とても表では書けませんね…(笑)。
う、裏も微妙かな…。(どこまで行くつもりだ
またそんな皆さんの想像をたくましくできるような話が書ければ楽しいかなと思っております。
梅雨祭りの更新を楽しみにしてくださってありがとうございます!

コメントを閉じる▲
じんわり暑かったり、妙に涼しかったり、はっきりしない天気が続いておりますが、いかがお過ごしですか。
雨の前だと体調を崩す方もいらっしゃることでしょう。
お体を大事にして皆様お過ごしくださいね。

続きからは、企画ページ拍手にいただいたコメントへの返信です。
6月21日
emaさま
バナーを貼ってくださりありがとうございます。
一緒に楽しんでくださればうれしいです!
自分の思うとおりに描くのはやはり難しいですよねぇ。
それでも私はemaさまの絵が大好きです!


追記を閉じる▲

【2012/06/23 21:55】 | イタkiss梅雨祭り2012拍手返信 トラックバック(0) |
『ズ ずっとこのまま止まない』は、結婚後の話ですね。
一応設定は二人で買い物に出かけた日の通り雨、という感じで。

入江くんは買い物なんか面倒だと思いつつ、日用品を買いつけに行った琴子のお供をしてますが、これも自主的ではなく、紀子さんからの指示だと思えば納得です。
六月の梅雨時だったのかどうか、傘を持たない入江くんはらしくありませんか。
まあ、そんな日もあるでしょう、ということで。

通り雨って、微妙な位置で降りだすと最後まで家まで突っ走っていくかどうか悩みます。
しかもかなり大粒の雨だったりするとなおさら。
とりあえずどこか雨宿りできるところ~と探すと、たいていはお店の軒下だったりなんかして。
でも住宅街ってあまり店もなかったりしますし、あってもちょっと借りにくかったり。
諦めてぬれてしまうことがほとんどです。

さて、彼らは運よく軒下に入りました。
思い出話なんか始めたりして、浸っている琴子の乙女の夢。
少女マンガならありがちですが、いかがでしょうか。
私は前述の通りなのでそんな経験ありませんがね、ええ。
あの時代にキャミソールなんてあったのかという突っ込みですが、似たような薄い服はありましたよね。名前が違うだけで。何せバブリーな時代ですし。
今になって思えばあれはキャミソールと呼ばれてもおかしくはなかったという服装ということで。
そして、雨にぬれて透けるのは青少年の夢、と私は固く信じております(笑)。


追記を閉じる▲

【2012/06/22 13:39】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |
祭りの更新まで手が回らなかったので、再掲のほうだけやっておきました。
…が、お知らせ書くのも忘れて寝てしまったので…今やってます。

『Angel Qest』の再掲です。
こちらは拍手に置いているので読んでいる方もいらっしゃると思いますが、お暇なときにまとめてお読みください。
拍手に置いてあるやつを読めばわかりますが、もう終わります。
私の手元にはそろそろエンドマークをつけるだけのものもありますが、回収し切れていない伏線があるような気がして悩んでおります。でも自分が書いたものをを読み返すのは辛い(笑)。
しかも二方向に分かれているので、どっちがどっちだか書きながらよくわからなくなったり。
基本設定は一緒なんですがね。

祭りページも更新作業しますが、仕事終わって余裕があれば…ということで。
皆様が文句も言わずに読みに来てくださるのが本当にありがたいです。

【2012/06/21 08:09】 | イタKiss広場 トラックバック(0) |
被害の大小はともかく、とりあえず台風4号過ぎ去りましたか。
失意の管理人です、こんばんは。

昨夕、更新すべくドクターNを書いていた私の家に起きたのは、なんと停電でございました…orz

ちょ、今、書いてたんだけどっ。

ぶっちんという音とともに辺り一帯停電。
幸い呆然として何かを考える前に停電は直ったんですが、もちろん私のパソコンは切れましたがな。
「おーまいがーーーー!」
吠える母を目の前にした長男坊は「おれの使っていたパソコンはバッテリーだから切れてないし~」と楽しそうでございました。

もう細かいこと覚えてないよ、ドクターN。
あれは出たとこ勝負なんだよ。
そのあとはまた停電したらやばいので、ご飯にしちまおうとそのまま断念。

で、気を取り直して、今更新しようかな~なんて思ったら、今日はヤフージオのメンテナンスの日ですとー!

今日は町の集まりがあるから夜に更新できたらやりますが、疲れて寝ちゃったらすみません。
ちなみにドクターNはただいま必死こいてまた書き直しです。
昨日書いたものと全然違ってる気がするけど…もういいやw

【2012/06/20 17:48】 | 未分類 トラックバック(0) |
一年に一度、何故だか急に祭り気分になって突然始めておりますが、企画なんて嫌いだよ~んという方はいらっしゃるのでしょうか。
いや、いたとしても勝手にやっちゃいますが(じゃあ、聞くな)、大歓迎~とおっしゃってくれるなら、このまま突っ走っていきます。
それぞれ一応祭りごとのテーマはあるのですが、時々それすらも怪しくなっておりますね…。
そんな管理人でございますが、皆様そんなに遠慮なさらなくてもいいんですよ。たかが一サイト管理人のたわごとなど右から左へ受け流してくださいませね。

続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。
6月18日
匿名の方さま
匿名だろう無記名だろうとお気にせず、訪問してしかもコメントくださるだけでありがたいことです。
最近は新しくお見えになる方もさすがに減りましたので、凄く新鮮な気持ちです。イタkiss二次を探してくださってありがとうございます。
しかも私ので共感してくださったなんて、本当にうれしいです。
なるべく原作を損ねないようにとは思っておりますが、時折(いや、かなりかも…)逸脱しているものもありますので、お恥ずかしい限りです。
それでもあなたさまが気に入ってくださったのなら、そのお言葉は私にとってまた新たなるものを書く原動力になります。
読んでくださって本当にありがとうございます。
またお暇ができましたら、のぞきに来てくださいね。


追記を閉じる▲

【2012/06/18 23:47】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
梅雨かと思えば台風なんか来たりして、今年は大きな被害が出ないといいですね…。

他サイトさまでバナー貼ってくださったり、参加してくださったり、ありがたいことです。
わたしもいつもよりはがんばっておりますので、皆さんが楽しんでくださるといいなと思っております。

続きからは、企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。
6月18日
emaさま
忘れずに時々顔を出してくださっているのが何よりうれしいです、ありがとうございます。
また一人祭りやってました。こうでもしないと更新頻度も下がる一方ですし、たまにはぱ~~~っとやりたくなるのです。
え、ご参加くださるので?もう、大歓迎でございます。
バナーも好きに貼っちゃってくださいませ。
いつもイラストを拝見しながら、絵が描ける方がうらやましいと思っております。私にも絵の才能があったらイラスト描きたいんですが、無理ですね。昔はこれでも人並みに絵は描いていたんですが、もうそんな気もありません(笑)。オリジナルならともかく、イリコト自体が難しくて。
小説にしか表現できないこともあれば、漫画だったらもっと上手く表現できるのかなと思うこともあります。きっと漫画を描く人にとっても表現しきれないとジレンマを抱えていらっしゃるであろうことはわかりますが。
いいとこ取りできたらいいですよねぇ。


追記を閉じる▲

【2012/06/18 23:28】 | イタkiss梅雨祭り2012拍手返信 トラックバック(0) |
書いた話の背景に使えないかと、自分で曇り空を撮影してみましたが、本当にただの曇り空で、これと言って特徴もなく、背景にするにはいまいちという出来。
改めて素材やさんの技量を尊敬いたします。

続きからは企画ページにいただいた拍手コメントへの返信です。
何かありましたら皆様お気軽にご連絡ください。とって食ったりしませんよ~。
それから、皆様忙しそうなので一人祭りやってますが、少しでも参加してみようかなーと思われた方、便乗大歓迎です。そんなお返事、続きからもさせていただいております。
交流なくてもオッケーですよ。
6月16日
narackさま
梅雨祭り、喜んでくれてますか。そうですか、それだけで私は満足ですよ!
おまけにバナー貼ってくださって、ありがとうございます。
もしも書けるようならどうぞ書いてくださいませ。
私もnarackさまのお話読んでみたいです。
皆様忙しいのであえてお誘いなどいたしませんでしたが、便乗参加は大歓迎です。
話も読んでくださりありがとうございます。
暗闇でどさくさに紛れて…確かにどさくさですよね!妙に筆が滑りました。私一人ノリノリでした。ははは。
コメントなくても読んでくださればオッケーです。


水玉さま
話のほうはあの頃の話を続けていくかどうかはわかりません~~。出たとこ勝負です。なのである日突然結婚して別のシチュエーションになっているかもしれません。でも楽しんでくださってうれしいです。
それから、コメントくださるだけでもうれしいので、無礼も何も気にしなくていいですよ!
どうぞバナーは好きに貼ってやってください。個人的にやって満足なところに貼ってくださるという方々が現れて、私はやってよかったなーと思っています。
どうぞ便乗参加もしてやってください。そんな指加えてみてなくても、どんどん言ってくだされば今までだって…!おお、もったいないことをした。
きっと私以上に皆様が大喜びですよ。一つでも多く読みたいと思ってる一読者ですから、私も。
創作ペース遅めな私ですが、まだまだがんばりますよ~。


追記を閉じる▲

【2012/06/16 23:53】 | イタkiss梅雨祭り2012拍手返信 トラックバック(0) |
昨日まではまだ晴れ間もありまして、雨の日の話を書くのも気分が乗らないという感じでしたが(そのせいか書いた話(『タ 絶え間なく降る』)は雨止んでたしっ。あはは…。
今日は本格的に朝から雨ですね。
しとしと降る雨を見ていると、このじめっとした感じさえなければ雨も結構好きなんですが。
でも主婦にとっては洗濯物の乾きが悪いので乾燥かけなくっちゃとか上靴洗ったのに乾かねーぜとか思っちゃったりするわけですよ。浸りきれない…。

続きからはサイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。

6月15日
らいすさま
いつもありがとうございます。
スマホからだとまた違って見えますね。スマホのくせに拍手をすると携帯用になっちゃうなぁと思いながら自分で試しました。
今回からは携帯やスマホからでもドクターNが読めるようにしてみましたが、いかがでしょうか。
今回の話、本当は次の日は晴れて琴子も別に風邪もひかずに元気に大学行ったとは思ってるんですが、少しだけ捏造してみました。
気に入ってくださったならうれしいです!
楽しみにしてくださってるならがんばらなくては。


追記を閉じる▲

【2012/06/16 23:34】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
『タ 絶え間なく降る』アップしました。

よく考えたら、前回も今回も梅雨はぜんぜん関係ないじゃんということに気がつきましたが、雨の日の出来事ということでお見逃しください。

今回は雨の次の日、琴子はのぼせて熱を出したという設定です。
しかも捏造しまくり、こんな入江くんだったらおいしいなという私の妄想です。
原作のピュアさを裏切るエロ入江を光臨させてしまうかと思いました。
あぶねーあぶねー。
そいうわけで、ちょ、そこまで手を出すか、入江くん…と思われたなら、満足です。
…実際は、そんな簡単にキスマークつけられないYOと私の中でささやく声がします。

でもって、蛇足的なおまけもつけておきましたが、女友達はああいうことに敏感です。
一度疑問に思えばとことんまで追求します。
その時点まで琴子が気づいていなかったらなおさらグッドです。
そんな妄想。
あー、楽しい、私が。←


追記を閉じる▲

【2012/06/15 18:15】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |
早速祭り企画に気づいてくださった方もいらっしゃるようで、ありがとうございます。
祭りと言いつつ、超マイペースですが、いつもよりは更新早まるかと。…多分。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。

コメント人数はあまり多くないので、あえて記名にする必要もないかと最近記名しておりませんが、やはりわかりにくそうなので、記名します。うう、すみません…。
記名してほしくない方は、その旨を書いてくださいね。
6月11日
らいすさま
はい、記名に戻りました。
前回はお手数おかけしました…。
お祭りと言いつつ、一人でこっそりのつもりなので、喜んでくださるのならうれしいです!
更新がんばります。

6月15日
chn-BBさま
あら、バナーお持ち帰りしてくださるのですね。ありがとうございます。
突然始めて一人祭りの予定なので、お気を使わず貼るだけオッケーでございます。というか、貼ってくださるとは思わなかったです!もう、面倒なのに、ありがとうございます。物好きな人もいるかと(←なんて言い草)一応お持ち帰りようなんて用意したのが報われました(笑)。
いやー、まさかこんな時期に祭りやると思わなかったでしょ?そうでしょう、そうでしょう。
一人で何やってるんですかーとなったなら、成功です。
いつもよりは更新マシになるはずですので、読みに来てください。
でもって、『稲光』読んでいただきありがとうございます。
あのときの裕樹くん、何もできなくて本当にもどかしかったんじゃないかと思います。
そんな思いを書いてみたかったのですが、よく考えたら稲光も何もないじゃないかと。
…ま、いいかということで……ええ、そういうことにしておいてください。


追記を閉じる▲

【2012/06/15 18:07】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
『稲光』は、裕樹編です。
琴子が金ちゃんの手料理を食べに行ったあの雨の日、です。
入江くんは琴子を迎えに行ってますが、裕樹および家族はまだ誰も知らない時間です。
裕樹にしてみれば、明らかに兄である入江くんは無理をしている。
琴子は当然入江くんを好きなはずだし、何故二人が離れなければならないのか、子どもながらもどかしく思っていたはずです。
入江くんが琴子を好きだと知っているのは、あの時点では裕樹のみ。
私は読むたびにあの裕樹くんの表情が気になるのです。


追記を閉じる▲

【2012/06/11 16:06】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |
梅雨に入ってじっとりしてきました。
はっきりしない天気にいまいちな今日この頃ですが、それを吹っ飛ばすべく

イタkiss梅雨祭り

をこっそり開催することにしました。
忙しいといいつつ、もう、何かこう発散するものがなければやってられないってんで、突然決めました。
昨夜からこそこそ会場を作りましたので、お暇なら寄ってくださいませ。
気がついたらこんなことやってるじゃん、と思われたなら、私は満足です。

果たして梅雨が終わるまでにちゃんと終われるかどうかはわかりませんが。
でもって、まだ会場用の拍手は整えておりませんので、感想などがありましたなら、どこかに適当に拍手してやってください。
もう少し暇ができたら何か拍手用意します。
そこまではさすがに一日では無理でした…。
では、また仕事いってくるぜぃ。

【2012/06/11 15:46】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |
創作に全く関係ない話題ですが、お一つ。
そろそろ裸足になる季節なので、かかとのがさがさを解消すべくフッピーパックをやりました。
フッピーパックとは、なにやら調合された(←それが何かは覚えてない)液が足型の袋の中に入っていて、1時間くらい足を浸けます。2,3日は変化ありませんが、ほぼ4日目頃から足の裏の角質がぺろぺろめくれます。そりゃもう面白いくらいに一皮向けます。全部いらない角質なので痛くもかゆくもありません。
…という代物をやりました。昨年くらいから出始めたやつで、今回2回目です。
このめくれるやつ、いっそ顔の余分な角質もめくれてくれるものを誰か作ってくれないだろうかとふと思う。いや、だからといって顔にはやっちゃいけませんよ。でも、余分な角質がめくれれば、しみとかもきれいになるんじゃないだろうかと妄想するのでありました。ただのおばさんの発想ですな。
いやはや、全く関係のないお話で。

続きから、ブログ拍手にいただいたコメントへの返信です。お心当たりのある方、どうぞ~。
6月3日『ブログ拍手コメントありがとうございました69』にコメントくださった方へ

前回はコメントありがとうございました。もちろんお名前入っておりましたよ、ごめんなさい。今まで記名してましたが、そこまで区別するほどコメント来ないので、名前伏せても大丈夫かと思った次第です。心配と謝罪をさせて申し訳ありませんでした。同じ日にたくさんコメントきたら記名することにします。
早速春の気の迷い編の萌えポイントを教えてくださりありがとうございます。そうか、なるほど~と書いた私が思ったり。
そんなふうに思ってくれる話がまた書けたらいいなと思っております。こればかりはなかなか思うようにはいきませんが。
十二国記の話もうれしかったです!泰麒のその後、頼みます、主上!


追記を閉じる▲

【2012/06/05 18:40】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
入江くんが影で動いて不埒な輩(本当に不埒かどうかは置いておいて、あくまで全ては入江基準です)が倒される話ばかり書いておりますが、改めて最近書いた話を読み返して、こんな男いたら逆に怖いよな…などと思ってしまったのでありました。入江くんは冗談だとは思っておらず、どこまでも本気なのがポイントです。
拍手はいただいているので、皆様が読んでくださっているのだなと思っておりますが、批判のない限り私は相変わらずこの路線でこの先も突っ走っていくと思います。
こういう路線は単に私が書きやすいんです。
拍手のどこかにいつもひっそり置いているバカバカしい話の数々は、時々ノリノリで書いております。
あくまでおまけ話ですしね。
くすっと笑っていただけたなら、私の勝ちであります(勝手に)。

そう言えば、一つだけ疑問が。
前々から思っておりましたが、あの例の春の気の迷い編はかなり前に書いたものにもかかわらず、スタンダードに拍手をいただいております。自分では蛇足的でどうかしらと思っておりましたので、素直にうれしいです。
でも自分では拍手をいただけるポイントがわからないので、誰か教えてくださるとうれしいです。


続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。
5月31日short『運動会狂騒』…の記事にコメントくださった方へ
スマフォ、持ったものの、スマフォに変えてよかったことはただ一つ。イタkissの無料ゲームができたことくらいですかね(笑)。今までのやつだと通信料が怖くて使えなかったもので。
あの柔らかい玉入れの玉で、どうやって投げたら痛くて動けなくなるのか疑問はありますが、それは入江くんだからということで。
戦隊もの、面白かったですか!
くだらない話ではありますが、戦隊ものって人数が多い分個性豊かで面白いなと思っているので、斗南の面々にぴったりかもと思ったのでした。想像できたならばっちりです。ありがとうございました。
十二国記、私もチェックしてます!
まずは今まで出たものの再発行から始まるので、新作が出るのはもっと後になるでしょうが、続きができるのはうれしいですね。
yomyom(新潮社の小説雑誌)にもちょこちょこと新作が載っていたやつも収録されるのかなと思うと、新刊はやはりオムニバスかなぁと思っております。
個人的には泰麒の話を書いてほしいです。


追記を閉じる▲

【2012/06/03 08:22】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |