同好会会員さまにお知らせです。

Mさまの五話目を更新いたしました。
部室にてお待ちしております。
拍手は例のやつ、えーと、九話目?かな。
よろしければそちらもポチっとどうぞ。

同好会では現在会員募集を停止しております。随時の募集はありません。
年に一度は会員チャレンジ期間を設けておりますのでそれまでお待ちください。
目安はイタkiss強化月間辺りです。
募集の際は密かに告知がありますので、興味のある方はその期間に当サイトブログ記事をチェックしてくださいませ。

私信
Mさま、早くからいただいていたのに更新遅くなりすみません。
いつもありがとうございます。

イタkissサイトマスターさまへのお知らせ
同好会では、ちょっとこれはご自分のサイトではアップできない怪しすぎるやばい代物などをお預かりもいたします。
チャレンジャーのサイトマスターさまがいましたらご一報ください。


今年の秋は祭り、期間、どうなるか、今のところまだ未定です。
スポンサーサイト

【2015/08/29 23:39】 | 同好会 トラックバック(0) |
家族全員が休みに入り、ボーリング行ってカラオケに行きました。
すごく久しぶりのボーリングに、私の右半身は筋肉痛。
足も腰も腕も肩も右だけ筋肉痛になりました。ばばあです。
スコアは…聞かないで。
後半はお盆明けの登校日に向けてプリントと作文と習字とポスターを完成させなければ…。←ほとんど残ってる

続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。

8月10日
ねーさんさま
一つ目
もう夏休み終わりなんですか!はーさすがに違いますね。でも冬休みはこちらより長いんですよね。どちらがいいとか言う問題じゃないでしょうが、1か月ちょいの休みは大人になった今となっては長いです…。
坊ちゃまは、何故店で買うことになったのかは、それはまた後ほど…。いやーそこを突っ込んでくださる方はいなかったです。
ちなみにランドセルはあります。多分。琴子に見せていないだけで。
坊ちゃまの今後についてはまた次回、ということで。
二つ目
おまけもバレンタインになったのはただの偶然ですが、バレンタインネタを忘れていたので書き足したのは本当です。本来次に出す予定だった話が4の予定でした。
そうそう、この後チョコをゴミ箱から拾うんですよね。
でもそんなことA組男子も渡辺君も知らないので、噂には上りません。あしからず。
もう少しおまけは続く予定となりました。
お待ちくださいませ。
コメント二つ、ありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2015/08/12 22:24】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
昨日は、夏祭りの焼きそば売り子を4時間やったら疲れました。
町内の夏祭りです。
でもおかげさまでどこよりも早く完売しまして、うれしかったです。
ただ、コメント返しを書いている最中に撃沈してしまい、今朝また続きを書かせていただきました。
皆様、コメントと拍手をありがとうございます。

続きからサイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。
8月7日
たまちさま
一つ目
自主練習しても岩チョコから抜けられなかったようです。さすが琴子クオリティ。
そうなんです。洋酒入れようとしたり、生クリーム入れようとしたり、あれこれと画策したのが全部裏目に。あまり失敗しなさそうなところで失敗するのが琴子です。
雪だるまは、琴子の方が張り切っていたので、坊ちゃまは仕方がなく…といった感じでしょう。
私もランドセル背負った坊ちゃまはあまり想像が…。
裕樹君で補完することにします(笑)。
二つ目
もらえないかもと思いつつ、淡い期待のA組男子たちです。
入江くんのバレンタインって、大変そうですよね。それともそこまで皆近寄らないかしら。かえって結婚してからの方が義理チョコとか何とかで多そうですけどね。
T大蹴った話よりもバレンタイン。
斗南って、平和だな~。
二つのコメント、ありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2015/08/10 11:04】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
更新できました。あー、ちょっと満足。

大江戸は再開の巻。
もっとお涙ちょうだいにするはずだったのに…。
でもきっとこんな感じでしょ、みたいな。

サイトのweb拍手ですが、一発目の拍手のお知らせ、更新してませんでした。すみません。でも中身は更新してあったので良かったのですが、皆様ちゃんとポチポチしてくださってありがとう!
ブログに更新って書いてあるからとりあえず押しとけってな感じで?たくさん押してくださってありました。
私、サイト中身を更新してからサイトweb拍手を更新して、最後にブログなので、もしそのタイミングでご訪問くださると、もしかしたら更新詐欺状態になってるかもしれません。アップロードにちょっと手間がかかるので。
その場合はもう少しだけ時間をおいてくださると更新が終わってるかと思います。よろしくお願いします。

さて、坊ちゃまは35話目に突入。
バレンタイン?あれ?みたいな。

おまけは第四弾。
第三弾の後、コメントいただいてから慌てて書き足したという。
こちらの話もバレンタインだったりして。

何という季節外れ感!なラインナップでお届けいたしております。
暑さで脳が溶けてるかも。

【2015/08/07 17:05】 | イタKiss広場 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


Re: たまちさま
ソウ@管理人
今のお住いの方が涼しいですか。ちょっとずれるだけで違うものですねぇ。
ええ、こちらは何と言うか、蒸し暑い…という感じです。そのせいか夜も蝉が鳴きます…。

結局迷子になりました。そう素直に到着しないなと思いまして。
何故曲がる…と方向音痴はそういう傾向があるようです。いや、そこ近道じゃないから、という感じでしょうか。
女子の話は次回に持ち越しになりました。そこまで追求する余裕がなかったようです。
直樹がどの女子も相手にしないので、許嫁はどんだけすごいんだと期待感満々だったようです。
直樹は病気になって気弱になっていたこともあって、いつもより甘えモードのようでした。
弱ってるならおとなしくすればいいのに、周囲を牽制はしっかり行います。その辺の抜かりはないです。
坂巻は、いつ仕返しされるんだろうとびくびくすればいいよ。
そんなふうに思って書いていると楽しいです。
コメントありがとうございました。

Re: のののさま
ソウ@管理人
やっと再会させましたが、襖の向こうは…って、ちょっとギャラリー多すぎですよね(笑)。
そりゃそっちの方が直樹としてはいいのかもしれませんが、そもそもまだ病み上がり。死んでまうわっというところでしょうか。
それにまだこの二人、口吸い止まりですしw
いや、私も暑くて頭腐ってます…。

坊ちゃまは、まだしつこくバレンタインです。
しかも雪の描写は…さすがに暑くて死にそうなときにこれはないだろと思いつつ、雪うさぎの写真見ながら涼しそうだな~とか。いや、実際は寒いんだよ、しっかりしろ私の頭…と叱咤激励しました。
ちょっと臨場感足りないなと反省いたしました。

おまけはこちらもバレンタインで。
バレンタインは悪夢の一日なのかもしれません。でも学校を休むとかしないのが入江くんだよなと。
渡辺君は完全にとばっちりで。
唯一入江くんとともに登下校し、話をする男子ですものね。
入江くん…友だち少ない…w
まだあと一作あります。次回をお待ちください。
コメントありがとうございました。

Re: マロンさま
ソウ@管理人
大江戸は若干ギャグになってしまい、再会のシーンなのになぁと自分に苦笑するくらいでしが、少しでもジーンとしてくださったならよかったです。
直樹が元気であれば長崎へ来ることはなかったはずですから、どちらが良かったのか。本当は元気な方が良かったとは思うのですが、会いたい気持ちも強かったはずですしね。
いつも真面目に仏頂面で黙々と勉強している直樹ですから(なのにもてる、みたいな)、許嫁に対しての甘々な態度にそりゃもう目が点だったことでしょう、と私も思います。
おもとはこれを機に直樹の言うことはほいほい聞いてしまうのでした。
お琴の看病…。直樹の一刻も早い回復を願います(笑)。
坊ちゃまの岩チョコの行方は…さあて…。
きっと面白くない誰かがあれをほにゃらら…。
雪遊びは迷ったのですが、ここはひとつ子どもらしく遊んでいただこうという私の趣味です。
実際の季節は相当暑いですしね…。少しでも涼しく…。
おまけ話は、入江くんのモテ要素は老若男女じゃないんだ(笑)。ゆりかごから墓場までとか?
周りの男子は多分ごく普通の男子だと思うのです。将来も有望ですし。入江直樹がいるばっかりに、普通の男子も平均以下に見えてしまうという恐ろしい状況なのです。
渡辺君は…入江くんと知り合ってからずっとこんな状態だったかも?
第五弾もあります。その先は未知数ですが。
またお待ちくださいませ。
暑い中、ありがとうございました。ご自愛くださいませ。

Re: 紀子ママさま
ソウ@管理人
私も夏休み中に更新できるかどうか…と思っていたので、ちょっとうれしかったです。お待ちいただいてありがとうございます。
そうなんですよ、お琴ちゃん、あれほどのギャラリーも多い中、直樹しか見てないですよね。
病で弱ってる直樹も牽制しつつ若干気弱でお琴に甘えていますし、この二人の傍にいるときっとうへーという感じかもしれません。
ついてきたおもともまさかこれほどラブラブとは思わなかったでしょう。
これからの苦労を思うと…(笑)。
コメントありがとうございました。


Re: 水玉さま
ソウ@管理人
こちらこそお久しぶりです。水玉さまの更新もあってとてもうれしく拝見させていただきました。

うわー、あの再会は果たして万人受けするのだろうかと思いつつ書いてしまったので、あれで甘いと言ってくださるなら、甘いの苦手な私としてはほっとします。
ちなみに直樹さんは病み上がりでまだあまり正気じゃないと思われ…。
そして後で思い返して皆の前であれだけ行ったのだから今更かと開き直るのです。
大江戸のお琴は、なるべくおきゃんに、かわいらしくなるように結構気を使っております。それこそ水玉さまのふんどしふんどしと唱えながら(そんなタイトルではないのは重々承知ですが)。

坊ちゃまはあの年齢にそぐわない生意気さですよね。いや生意気な子は多々あれど、あれほど頭のいい子もいないので、なかなかそのバランスが…。
うちの子も参考にならないし…苦笑。
坊ちゃま、きっと他の子より早く『大人』になっちゃうんだろうなと思うと、この小さな坊ちゃまもなかなか惜しくて。
楽しく読めるように心がけます。
コメントありがとうございました。


コメントを閉じる▲