とりあえず再掲です。
ただいまもサイトweb拍手で連載中の『坊ちゃまとあたし』のまとめ4を再掲しました。
16話から20話まで収録されております。
読み逃した方がいらっしゃいましたらどうぞ。

そして、一応拍手の坊ちゃまも更新しておきました。
おまけはちょっと手が回らなくて更新まだですが。
また次回の更新までおまけはそのままだと思います。すみません。
スポンサーサイト

【2016/01/28 01:53】 | イタKiss広場 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: マロンさま
ソウ@管理人
どうしても琴子とは十歳差をつけたので、先に琴子が大人になるのですが、この年齢差はちょっときつすぎましたかね。
そのうち気にならなくなりますよ、と思いたいです。
教育実習は、友人たちが経験しておりますが、かなり大変だったようで、それが頭を支配しております。
嘘っぱちでも優しく見守ってくださいませ。
そう言えば裕樹君の赤ちゃん時代とか出てきませんよね。
かわいく生意気に書きたいと思います。
入江くん呼びさせてみようともくろんでおります。
コメントありがとうございました。

コメントを閉じる▲
新しく会員になった方も、既に会員だった方も、ようやく更新ですよ~。
管理人はやることがとろいので、更新にこぎつけるまでにえらく時間がかかりました。
毎日ちまちまと書いているのですが、根性が足りないのでなかなか進みませんで。
それでもようやく更新しましたので、会員の方は部室までお越しくださいませ。
コメントは同好会内にあるweb拍手まで。又は作者様に直接でもオッケーです。お待ちしております。
ちなみに拍手返信も同好会内に更新しております。
また出来るだけ近いうちに更新を心がけます。

同好会会員の新規募集は管理人の都合で気が向いたときだけです。
現在新たな募集はしておりませんのでご了承くださいませ。

注意:友の会と同好会は別物です。お間違えのないように。

【2016/01/26 08:37】 | 同好会 トラックバック(0) |
皆様大寒波は大丈夫でしたでしょうか。
管理人地方も雪は降りましたが、思ったよりも混乱なく済みました。
インフルエンザも流行に入りましたので、皆様もどうぞお気を付けくださいませ。

続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。

1月22日
ねーさんさま
一つ目
コメントなんていつでもいいんですよ!
コメントいただかなくても、きっと読んでくださっていると図々しく思っておりますから。
私の方こそご無沙汰をしておりまして申し訳ありません。
さすが北海帝国は冬休み長いですね~。
夏と冬、どちらが長い方が楽しいんでしょうかね、と時々思います。
坊ちゃまも着実に大きくなって…と私は心がけておりますが、なんだか怪しい気も。
きっと琴子よりも弟の面倒を見るのはうまい気がします。ここで少しスキルアップですかね。今まで赤ちゃんや子どもと接する機会もほとんどなかったでしょうし、いい経験だと思います。
琴子の教生話は、皆様楽しみにしてくださっているようで…が、がんばります。
二つ目
おまけなのでかなり適当な話ですが、それが力が抜けて気楽に読めるのかもしれませんね。
某携帯のCMを見ていたら書きたくなりました。
洋ものは書いておりましたが、そう言えばおとぎ話系は書いていないなと思いまして。
何ゆえ品評会なのか、しかも本当に百位までそんな順位決めるのか、百人以上も出品しているのかという疑問は全てすっ飛ばしています。
そして、最初に出てきた鶴は結局何の関係もないという…。すみません、的なお話です。
そして、ここにお仕置きを希望する方がもう一人出現ですね。
きっとただのドS的お仕置きですよ…と言う言葉に変えて終わらせておきたいと思います。
コメント二つありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/01/26 08:31】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
1月15日までとしていた『イタkiss期間2015』会場の撤去をいたしました。
たくさんの方に訪れていただき、本当にありがとうございました。
ファイルを手直しして、近いうちに本サイトにて再掲とさせていただきますので、読み逃した方はそれまでお待ちくださいませ。


【2016/01/17 01:18】 | サイトからのお知らせ トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


Re: マロンさま
ソウ@管理人
イタkiss期間中もまめにお越しくださりありがとうございました。
ちゃんと内装整えて再掲いたします。
楽しんでもらえるような話が書けるように精進いたします。
コメントありがとうございました。

Re: たまちさま
ソウ@管理人
すぐに出せればいいのですが、もう一度点検して直さないと出せないと思いますので、毎度のことですが引っ込ませていただきます。
いつもお越しくださってありがとうございます。
また企画できそうならやらせていただきます。
コメントありがとうございました。

コメントを閉じる▲
今日は新年会がありまして、先ほど帰宅いたしました。
もつ鍋食べすぎて、お腹がめちゃ苦しいです…。
しかももう眠い…(笑)。

いや、どうでもいいことをつぶやきました。
続きからサイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。


1月12日
たまちさま
せっかくなのでテニス部には入ってもらいました。
やはり須藤さんと松本姉も何らかの形でいるといいなと思いまして。
裕樹君も迷ったのですが、出すことにいたしました。
今回の入江ママの妊娠話をいつか役に立てることでしょう(多分)。
教生話もせっかくなので坊ちゃまに変えて実行することにしました。
どうなるかお待ちくださいませ。
二つ目
鶴じゃないけどゴリ押しパターンで。
結構押しかけ嫁の話多いですよね、昔話って。
そう思ったら、イリコトありじゃないかと思いまして。
私も羽からどうやって布折るんだと子どもながらに思いましたよ!そのうち羽根がなくなってはげたら、飛んで帰れないじゃないのか?とかひねくれたこと考えていましたね。
天才直樹に不可能はきっとないのでしょうね(笑)。羽から布できそうです。
コメント二つ、ありがとうございました。



追記を閉じる▲

【2016/01/16 23:14】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
前回の更新から約二か月ぶりの更新です。
さぼりましたね。
今回は大江戸の48話目。
婚礼話となっております。
お楽しみいただければいいのですが。

サイトweb拍手は坊ちゃまの39話目です。
また少し時が経ちました。あ、少しだけですよ。

おまけは、突然思いついてがーっと書いた代物なので、ところどころおかしいかもしれませんが、出せるものがないのでお目汚しですが暇つぶしにどうぞ。

【2016/01/11 23:40】 | イタKiss広場 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


Re: マロンさま
ソウ@管理人
いやいやいや、同好会はお恥ずかしい限りですが、あんなものでも読んでみたいと言ってくれる方がいることを幸せに思っております。
大江戸は、あれこれ手続き間違ってまだアップされていない時にご訪問くださったようですみません。
ちょっとアップに失敗してあたふたしておりました。いや、一度はアップしたと思ったんですが、後で時間のある時に確認~とか思ったら、自分も見ることができなかったという…orz

坊ちゃまは賢い小学生なので、 きっとあれこれ有意義なやり取りをされていたのでしょう。
裕樹坊ちゃまは出すかどうか迷ったんですが、あれこれ将来のこと考えて出すことにしました。どうなることやら。
ええ、教育実習に行ってもらいますとも!
行き当たりばったりですが。
これからをお楽しみに。

おまけは、怨霊機織り屋敷ですよ。
子ども心に鶴が羽抜いて…って考えたり、他にもさり気なく昔話って怖くないかと思ったら、書きたくなりました。
また思いついたら書きたいと思います。

いち早くコメントありがとうございました。

Re: マロンさま
ソウ@管理人
再びありがとうございます。読めて良かったです(笑)。

本当は江戸でこういう式を書くのが本当でしょうが、何せ待ちきれなかったんですw平気じゃなかったんですよ、直樹さんがww
原作に比べるとちょっと優しくて男気のある直樹さんと評判の彼ですが、言わせてみたかったセリフを言わせてみました。
大江戸なら可能かも~と思いまして。お気に召したのならよかったです。
丸山の話出すならここだ!と鼻息の荒い私でした。一人ノリノリで書きました。
小袖に手をかけたところで終了ですが、だめでしたでしょうか。
一応健全仕様のお話なので。
コメントありがとうございました。

Re: たまちさま
ソウ@管理人
二ヶ月開いてしまっていたのにびっくりでした。
祭りもそれほどの更新頻度ではなかったので申し訳ないです。

さて大江戸は、夫婦になる気満々の直樹さんでしたが、そりゃも平気じゃなったようなので致し方がないかと。
何だかんだと小さい頃の黒歴史憶えてんじゃん、と一人ツッコミしながら書いておりました。ここまで書くつもりではなかったはずなのに。ま、いいか。
一色屋敷のじいちゃん、方言が難しすぎて出せないという…w
いや、そりゃ入江屋の皆さんも方言でしょうが、一応商売なので割愛しました。
二人を見てお似合いだと思ってくれる人が一人でもいればいいなと思ってるので、女将を味方にしました。
丸山と花魁話は、笑ってくださってよかったです。それを狙ってましたよ!
とことん話がすれ違うのもよかったのですが、それよりも周りがどんどん誤解する方が楽しくてよいかもと。
その怒りを新妻にぶつける直樹さん…。程々にしてくれてるとよいですね…。
コメントありがとうございました。

Re: 水玉さま
ソウ@管理人
こちらこそチャットに来ていただきありがとうございました。
改めまして今年もよろしくお願いいたします。

大江戸を楽しんでいただいてよかったです。
今回は婚礼編でしたが、どこかで丸山話を入れておこうと狙いつつ、ここしかない!と入れてしまいました。
ところどころかみ合わない会話を繰り広げるのはお約束ですよね。
江戸のラブシーンって、かえって難しいというか…。
多分現代よりももっと貞操に関しては緩いような気もしないでもないですが、逆に厳しいところもあったりするのかなとか。
どこで寸止め…?とか考えて話を切れなくなってます。
いや、ちょっと、年始からいったい何をよいしょしてくださってるんですか!ものすごくうれしいんですが、水玉さまに言われると穴掘って逃げたくなりますので程々にしてください(笑)。
私も水玉さまのお話読んで今度はこんなの書こうと思いますのでお互い様ですね。

おまけ話は…鶴じゃないんです!(爆
いったいどんなお仕置きなのか、皆さん気になるようです(笑)。
決してのぞかないでください。
コメントありがとうございました。

コメントを閉じる▲
年も明けまして、遅ればせながらおめでとうございます。
年越しチャットにお越しいただいた方もありがとうございました。
惜しくも行けなかった!と思ってくださった方も仕方ねーから今年も来てやるぜ!の方も今年一年が無事に過ごせますように。

チャットでは、あれこれ話題も出ましたが、餅の話に雑煮の話、ゴルゴの話(主にM玉さまのゴルゴ入江)とか。
私は今年中にゴルゴ入江を書かせていただくことになりました…が、いつになることやら。
メモった内容が活用される日が来るといいな…と思っております。

ちなみに今は大江戸と坊ちゃまと同好会を並行して書いておりますので、仕上がり次第アップしたいと思います。
正月中のアップは諸事情により無理でした。ええ、いつものことですね。
お待ちいただければ幸いです。

続きから、企画拍手にいただいたコメントへの返信です。

1月3日
shirokoさま
新年からありがとうございます。
読み逃げ上等なんですが、それなのにコメントいただいてうれしい限りです。
高校生だろうと幼児だろうときっと全力で阻止ですよ。
高校生ではいつ同じラインに立つかわかりゃーしませんからね。
大人げない、手加減しない入江くんをお好みということであれば、またそんな入江くんを書いてみようと思います。
でもみなさん結局そういう入江くんが好きなんですよね。
企画へのお言葉ありがとうございました。
またおいでくださいませ。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/01/06 23:09】 | イタkiss期間2015拍手返信 トラックバック(0) |