2012_01
23
(Mon)10:25

ご意見ありがとうございました

週末、結構がんばって更新する気満々だったのですが、終わりませんでした。ああ、いつもこんなんだよ、最近。
そんなわけで、更新は今一度お待ちいただくとして(あー、こればっかりですみません)、先日「何度でも」をどうしようかと書いた件ですが、さまざまなご意見ありがとうございました。

基本、出したい、と書きました。
皆様もこのたびの災害についてはいろいろ思うことがあり、実際に被害に遭われている方もいらっしゃる中で、イリコトならば読みたいとおっしゃってくださったご意見、感謝しております。
フィクションであるけれど、現実も考えなければいけない。
ノンフィクションではないから自由に書けるとはもちろん思っていないです。

たとえば今までの話にしても、実際の私は医療者として立場でもあり、実際にあった経験、こういう場面ならこうするだろうという現実も加味しています。
もちろんイリコトですから、私はこういうことしない…と苦笑しながら書く場面もあります。それがどことか指し示すわけではありませんが、これはイリコトだからだろうと思ってくださるのもよし、読んでいる方が現実かと錯覚するくらいならそれもよしと思っています。

「何度でも」、何年かかってるんだ、という気持ちもありますが、もう少しだけお待ちください。
皆様のご意見を無駄にすることなく、見直して完成させたいと思います。
そして、こんな私に配慮のお言葉までいただき、ありがとうございました。
今回は一人ひとりの方にコメント返しはいたしませんが、読んでくださっているのだなと再確認できた機会でありました。
いずれイリコトを卒業なされても、一つでも面白い話があったなと思ってくださったならサイトを立ち上げた甲斐があるというものです。
気にしてコメントくださった方も、心配してくださった方もいらっしゃいますが、数ある二次のサイトの中で多田先生の作品ファンの方々ですから大丈夫です。
台湾だろうと韓流だろうとアニメだろうと原作だろうと皆さんが興味を持ってあちこちの二次を放浪していること自体がすごいことですよね。
ありがたく二次を続けさせていただき、とりあえずは更新、がんばります…。

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック