入江くんが影で動いて不埒な輩(本当に不埒かどうかは置いておいて、あくまで全ては入江基準です)が倒される話ばかり書いておりますが、改めて最近書いた話を読み返して、こんな男いたら逆に怖いよな…などと思ってしまったのでありました。入江くんは冗談だとは思っておらず、どこまでも本気なのがポイントです。
拍手はいただいているので、皆様が読んでくださっているのだなと思っておりますが、批判のない限り私は相変わらずこの路線でこの先も突っ走っていくと思います。
こういう路線は単に私が書きやすいんです。
拍手のどこかにいつもひっそり置いているバカバカしい話の数々は、時々ノリノリで書いております。
あくまでおまけ話ですしね。
くすっと笑っていただけたなら、私の勝ちであります(勝手に)。

そう言えば、一つだけ疑問が。
前々から思っておりましたが、あの例の春の気の迷い編はかなり前に書いたものにもかかわらず、スタンダードに拍手をいただいております。自分では蛇足的でどうかしらと思っておりましたので、素直にうれしいです。
でも自分では拍手をいただけるポイントがわからないので、誰か教えてくださるとうれしいです。


続きから、拍手にいただいたコメントへの返信です。
5月31日short『運動会狂騒』…の記事にコメントくださった方へ
スマフォ、持ったものの、スマフォに変えてよかったことはただ一つ。イタkissの無料ゲームができたことくらいですかね(笑)。今までのやつだと通信料が怖くて使えなかったもので。
あの柔らかい玉入れの玉で、どうやって投げたら痛くて動けなくなるのか疑問はありますが、それは入江くんだからということで。
戦隊もの、面白かったですか!
くだらない話ではありますが、戦隊ものって人数が多い分個性豊かで面白いなと思っているので、斗南の面々にぴったりかもと思ったのでした。想像できたならばっちりです。ありがとうございました。
十二国記、私もチェックしてます!
まずは今まで出たものの再発行から始まるので、新作が出るのはもっと後になるでしょうが、続きができるのはうれしいですね。
yomyom(新潮社の小説雑誌)にもちょこちょこと新作が載っていたやつも収録されるのかなと思うと、新刊はやはりオムニバスかなぁと思っております。
個人的には泰麒の話を書いてほしいです。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
5月31日short『運動会狂騒』…の記事にコメントくださった方へ
スマフォ、持ったものの、スマフォに変えてよかったことはただ一つ。イタkissの無料ゲームができたことくらいですかね(笑)。今までのやつだと通信料が怖くて使えなかったもので。
あの柔らかい玉入れの玉で、どうやって投げたら痛くて動けなくなるのか疑問はありますが、それは入江くんだからということで。
戦隊もの、面白かったですか!
くだらない話ではありますが、戦隊ものって人数が多い分個性豊かで面白いなと思っているので、斗南の面々にぴったりかもと思ったのでした。想像できたならばっちりです。ありがとうございました。
十二国記、私もチェックしてます!
まずは今まで出たものの再発行から始まるので、新作が出るのはもっと後になるでしょうが、続きができるのはうれしいですね。
yomyom(新潮社の小説雑誌)にもちょこちょこと新作が載っていたやつも収録されるのかなと思うと、新刊はやはりオムニバスかなぁと思っております。
個人的には泰麒の話を書いてほしいです。
スポンサーサイト

【2012/06/03 08:22】 | ブログ拍手返信(100以降はコメント欄に返信) トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック