『な 名残りの雨』をアップしました。

途中までは単に少し口げんかしただけのつもりで書き進めていたのですが、途中でなぜかするりと口げんかの原因が戴帽式に来ないになっておりました。
自分でもなんでこんな捏造を…と思いつつ、慌ててそのページを確認しました。
…確かに琴子ちゃんは入江くんに背を向けて寝ておりました。
多分覚えていたんでしょうね、私の頭の中。
しかも思いっきり布団に潜ってだいっきらいとか言っちゃってますが(笑)。

入江くんは多分少々のわがままは恐らく許すでしょう。
許すつもりがないのに(本人は)、琴子にしてみれば所々許された♪と喜んでいそうです。結婚してから諸々少々甘くなった部分がありますもんね。
でも、本当に甘えたことだけを言うとぴしゃりと容赦なく叱られる。
そして琴子はそんな入江くんをひどいと思いつつ、それが彼だと認めてもいる。
夢見がちな琴子の手綱を緩めたりきつくしたり、羽目を外さないようにしたり、入江くんは苦労してそうです。
実は自分が凄く琴子に甘いんだと気づいても、表面上は冷たく振舞う。
そんなイメージです。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
『な 名残りの雨』をアップしました。

途中までは単に少し口げんかしただけのつもりで書き進めていたのですが、途中でなぜかするりと口げんかの原因が戴帽式に来ないになっておりました。
自分でもなんでこんな捏造を…と思いつつ、慌ててそのページを確認しました。
…確かに琴子ちゃんは入江くんに背を向けて寝ておりました。
多分覚えていたんでしょうね、私の頭の中。
しかも思いっきり布団に潜ってだいっきらいとか言っちゃってますが(笑)。

入江くんは多分少々のわがままは恐らく許すでしょう。
許すつもりがないのに(本人は)、琴子にしてみれば所々許された♪と喜んでいそうです。結婚してから諸々少々甘くなった部分がありますもんね。
でも、本当に甘えたことだけを言うとぴしゃりと容赦なく叱られる。
そして琴子はそんな入江くんをひどいと思いつつ、それが彼だと認めてもいる。
夢見がちな琴子の手綱を緩めたりきつくしたり、羽目を外さないようにしたり、入江くんは苦労してそうです。
実は自分が凄く琴子に甘いんだと気づいても、表面上は冷たく振舞う。
そんなイメージです。
スポンサーサイト

【2012/07/05 00:31】 | イタkiss梅雨祭り2012 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック