創作更新日記

主にサイトの更新状況を載せています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPイタkiss期間2013拍手返信 ≫ 企画拍手コメントありがとうございました13

企画拍手コメントありがとうございました13

で、USBメモリは、業者に送りました。
どうか、どうか、何とか復活してください。
さあ、続きが読みたい方はパワーを送るんだ。←

いやー、もう、別に読みたくねーよって言う人もいるかと思いましたが、まあ私自身が困るということで藁にもすがる思いで送ってみました。
よく考えたら中身は仕事云々でもない恥ずかしいファイルの数々で、それらのタイトルを見られるかと思うと恥ずかしいのひとことですが、もうそんなこたーどうでもいいよと開き直りました。
私があまりにも叫んだため、マイダーリンは何事かと思ったようですが、USBメモリがいかれた話をしたら、それはきっと作業中に何度かPC起動が不安定だったことによるもんじゃないかと。
そりゃわかってるさ。でもやらずにいられないのだよ。
作業中にUSBメモリ三本ぶっさしてるしね。
新しいパソコンか…。遠い目…

続きから企画拍手にいただいたコメントへの返信です。

10月22日
たまちさま
一つ目
PCが重かったり遅かったりは、使っているうちにありますよね。古くなってくると特に。
いろいろ負担をかけているんだなーとは思うのですが、がんばって動いているうちはついつい無理をしてしまうのです。
特に私の場合、ブログ管理ではないので余計にいろいろと手間がかかって困ります。
入江くんは自分から結婚したいとは言っていましたが、そんなに早く結婚するつもりもなかったので、親の策略だと思っていそうです。でも、それに結局は反対しなかったのは本人ですけどね。
結婚前に自己規制しすぎ(笑)。そりゃもう全力で規制していたかも?
二つ目
ドクターNも感想ありがとうございます。
ドクターNは聞きたいけど聞けないことを遠まわしで聞いているにもかかわらず、さすがは琴子。直球できましたよ。
確かに早く座っちゃいなよ、という感じですよね。でもそこがへたれで残念なドクターNなのです。
あちらにもこちらにもたくさんコメントありがとうございました。
お心、ありがたくいただいております!!


YKママさま
入江くんに突っ込みですか。倍返しされますよ?
でも、止められないというより、止める気もないという感じですよね。
しかも、止めなくてもよくなってよかったね、と。
あのまま結婚していなかったら?どうやって手を出す気でいたんだろう(笑)。
さすが紀子ママですよね~。


10月23日
YKママさま
一つ目
私事の記事でご心配おかけしました。
もう一度最初から読み直してくださったんですね。わー、自分では何だかいたたまれなくてまだ一度しか読み返していないんですが(笑)。
みなさんが思ったより心配してくださって、私はうれしいです!
あほなつぶやきをそのまま載せるもんじゃありませんね。
二つ目
拍手数なんて出るんですね。気にしていませんでした。
キリのいい数字ですが、いまはちょっとリクエスト上等と言えないので…うう、ごめんなさい。でも一応おめでとうですかね。キリのいい数字はうれしいですよね。
大丈夫です、私は立ち直りが早いことが自慢です。やれるだけやりましたので、あとは結果を待つのみです。
復活することを信じて更新は続けます。
ありがとうございました!!
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年10月24日(Thu) 22:37
Re: 水玉さま
編集
水玉さまはお江戸を支持してくださる貴重な方でございます(笑)。
ええ、もう5~6話たっぷり書いてあったので、諦めきれないんです。
念が届きますように!
誰も困らなくても私は困るし、誰も待っていないくても私はアップしたいんじゃーという自己満足なんですが、もう二度と同じものは多分書けないと思うと、やっぱり直ってほしいかな。
たかが二次創作ですが、それでもついがんばっちゃうのは、こうして皆様が読みたいよとか待ってるとか言ってくださるからですよね。
本当にありがたいです。
USBメモリも直してくれるところがあるなんて私も今回初めて知りました。
PC見に行ったときにいろいろなメモリを修復していることを知り、残念ながらそのお店ではUSBメモリは取り扱っていなかったのですが、ネットならあるかもと探したらあったのですよ。
もし二度とダメでも仕事上のものでないなら、えいやっと預けてみるのも手だな、と。
簡単なものなら修復できるということですが、果たしてどうなるか。
2013年10月25日(Fri) 22:36












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL