『ル』は王道で。
神戸の入江くんにしました。
琴子にしようか入江くんにしようか迷ったんですが、琴子の場合はどうしても泣き言が入るので。

研修医は大変です。
今日泊まり何日目~という研修医、山ほどいました。たいていこの時期に彼女と別れる人も多数(笑)。何せ連絡取れないし、取れたと思ったら約束できないし、約束して会ったら呼び出されるし、休日潰れるし。おまけに給料安くてお金持ってないし。いつも眠そうだし。
あちこちの当直室に寝られるならまだまし。
医局にあるソファに毛布に包まって眠れるのもまだまし。
会議室かなんかの机の上とか椅子の上とか机に突っ伏してとか、いろいろ人間寝場所を探すものです。
何で帰れないかというと、そりゃ自分のした処置に終わりがないとか自信がないとか急変しそうだとか急変して呼び出されたからそのままとか当直だからとかいろいろです。
入江くんの場合は術後の管理があるので、なかなか帰れないのだと妄想。
術後の管理は30分おきだとか1時間おきだとかのバイタルに変動がないことが第一条件。
変動していればそれが何の理由か、その対処や回復の兆しが見えるまでそれこそいろいろ検討しなければなりません。
外科は内科以上に大変だなあと思いますが、急変の患者は内科のほうが多いんだよね。
大学病院の勤務医は大変です。
スポンサーサイト

【2013/11/20 18:39】 | イタkiss期間2013 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック