2014_10
05
(Sun)00:54

企画『記憶のかなた』アップ

何とか更新することができました。
内容については続きからです。


今回は入江くん。
違う人ばかり書きすぎて、入江くんの書き方を忘れました。
入江ママからのメモ内容に期待が大きすぎて、やばい、どうしようと思いつつ書いていたので遅くなったのかも(笑)。
正直期待通りに書けたかどうかはわかりませんが、患者が思ってるほど相手にはしていない、ということで。
でも釘をさすあたり、結局心の狭い先生なんですがね。
そのまま放っておけばいいのにと思った方もいらっしゃるでしょう。書いた私も思っています(笑)。
あの患者が黒猫恐怖症になったら、かの主治医のせいに違いない。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/05 (Sun) 09:29 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/05 (Sun) 10:05 | # | | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/05 (Sun) 16:23 | # | | 編集 | 返信

Re: たまちさま

そうなんです。自分のせいでもあるのに、指導医と患者のせいだけのような物言いに笑ってやってください。
入江ママの伝家の宝刀はうまく作動したのでしょうか。
私やはり入江ママが最強だと思います(笑)。
地道な地下活動のコメントで大笑いしました。
まさに、地下活動もいいとこですよね。妻に気付かれないように!
コメントありがとうございました。

2014/10/05 (Sun) 21:07 | ソウ@管理人 #- | URL | 編集 | 返信

Re: ねーさんさま

入江くんらしいと言ってもらえてほっとしました。
入江くんてこんな人だったっけと思いましたから。
そうなんですよ、取るに足りない記憶にいつまでもこだわる人ではないと思うのですが、記憶力だけはいいのでいつか思い出そうとすれば簡単に思い出しそうなんですよね。
あれこれ人を変えて何とか進んでおります。
コメントありがとうございました。

2014/10/05 (Sun) 21:12 | ソウ@管理人 #- | URL | 編集 | 返信

Re: 紀子ママさま

確かにあの二人親子ですよね~。
一色家の血…なるほど。入江パパの方はどんな感じなんでしょうね。
いつも思いますが入江ママは息子に対して容赦がないですよね。自慢に思ってもいいほど出来のいい息子なのに、息子だからこそかしら。
何だかんだと結局患者さんををびびらせてますよね。
そうです、ちょっと能天気気味な患者にしてみたんです。そのほうがじめじめしなくていいかなとか。
また出演の際には応援よろしくお願いしますwいや、わからないですけど。
コメントありがとうございました。

2014/10/05 (Sun) 21:16 | ソウ@管理人 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック