企画『無自覚な愛』アップ

随分と間をあけまして申し訳ございません。
ちょっと連休中はずっと寝ておりました…。

本当はドクターNを仕上げるつもりだったのですが、ちょっと余裕がないのでお待ちください…。

続きからは『む』話で。


『む』は西垣先生で。
いつもふざけて女性に声をかけてばかりの西垣先生ですが、本当はいいところもあるんだよ的な話に。
実は優秀なんだよとか、いいところを探してみましたが…難しかったです(笑)。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 紀子ママさま

かわいくない後輩だという割には結構構っていますよね。私も西垣先生は入江くんを好きだと思って書いております(笑)。
大蛇森…ふふ、ここで彼の名が出るとは。
琴子ちゃんと同じく自分の妄想世界を語るけれど、琴子ちゃんとは違って自分に自信ありまくりですよね。
そんな琴子ちゃんが愛しい入江くんは、今日もお仕置きしまくりなのでした。
手加減…彼の名に手加減という文字はないのかもw
コメントありがとうございました。

Re: たまちさま

コメントも無理しないでくださいね!いや、もう皆に言われているか。
いやいやいや、医療者として生活指導ですよ(笑)。

今回は西垣先生を書いていたので、ドクターNが途中まで頭が混乱して書けなかったのです。忙しすぎて頭の整理がつかないとだめですね。
何にでも頭を突っ込んで、何度でも地雷を踏みつける感じですよね。
でも何気に入江くんとうまくやっているところが私は好きです。
あ、大学病院の医師でうまく生き残れるのは、どこか癖のある、めげない人ばかりでした。人当たりが良くてこの先生いい人、と思う先生はそのうち本当に開業していなくなっちゃうんですよ。大学病院の軋轢に耐えられないのかなぁとか。
医者なんてほとんど変人と思っている私なのでした(現役医師及び医師関係者の方々ごめんなさい)。
西垣先生には一人愚痴って、時々誰かが賛同する、くらいでちょうどいいんですよ。その方がきっと彼も女の子を癒しにする口実ができていいんじゃないんでしょうか。
大蛇森と琴子の決定的な違いは、入江くんに愛されているかどうかですよねw
それに気づいていない大蛇森。
そしてそれにすら自信のない琴子ちゃん。
さらに便乗する容赦のない入江くん。
そしてちょっかいかけては地雷を踏む西垣先生。
結構楽しそうだなと思ってしまうのです。
コメントありがとうございました。

Re: ねーさんさま

今回のタイトルは、もちろん、大仏のお礼を兼ねてあえてねーさんさまのために選びました。←言い過ぎ?
愛をこめて(どこに?)お送りいたしました。
いや、本当に感謝しているんですよ。

さて、西垣先生は報復されながらもうまくやっているようですし、入江くんを口で言うほど嫌いなわけじゃないんだなという認識です。
黒猫パンツをあえてスルー(笑)。なんとなく西垣先生のスルーしたくなる気持ちはわかりますよね。
モトちゃんは、入江くんが愛でている琴子ちゃんは無自覚に好きですよね。
友人としても結構尽くしている感が。入江くんのためだとしても好きじゃなきゃ琴子には付き合えないですもんね。
この話を好きだと言ってもらえて、タイトルからして大丈夫かしらと思っていたので本当にほっとしています。よかった~。
残り…あと何日で終わるかしら…。私、主催者としてありえないですねw
コメントありがとうございました。
プロフィール

ソウ

Author:ソウ
いまだ創作に入れ込むオタナース主婦。イタKissの二次創作なんかをやっています。イタイやつですが、興味がありましたらどうぞ。
普通の日記はリンクから飛んでください。そちらは別の意味でオタク臭満々。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード