スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画『歴史に名を残す男』アップ

私にしては久々にまともな更新してる気がします。
あともう少し、四つか?
年末には大江戸を更新したいと思っております。

続きから『れ』話です。



『れ』は船津君で。
何か勘違いしている男、です。
途中まで夜中のテンションで書いているので、ちょっとおふざけ気味ですが、もう書き直す気力が足りないのでこれで勘弁してください。だから下ネタ気味だともいう…。
本当は殴られてへらへらする変態というところで終わるはずだったのですが、一応あの御夫妻にも登場してもらいました。
蛇足気味ですが、歴史に名を残すらしい船津君の腰の無事を祈ってこの話は終了ということで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: たまちさま

船津君も残念キャラですが、微妙に西垣先生とも入江くんとも違う感じですよね
眼鏡とるとイケメンって、どれくらいの人に認知されているんでしょうかね
あまりメガネ外さないみたいですし。
琴子のしつこさと入江くんの偏執と西垣先生のいじられっぷりを兼ね備えた残念三拍子ですが、研究熱心でもあるので(笑)。
意外なところに共通点がって、勝手に捏造ですが。
あのパワーをまともな方向には…なかなか難しいですかね。
真理奈、がんばれw
変なテンションの話でしたが、楽しんでくださったならよかったです。
コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ねーさんさま

もうすっかり年末ですね。やばいです、ガクブル。
家族が病気になると大変ですよね。自分も看病疲れで風邪などうつったりしませんように。

私の書く船津君は、切れ気味のキャラですよね。しかもおかしい(笑)。
琴子が船津君の心配するのが嫌な入江くん、でしょうか。というか、どうでもいい的な?
船津君もあまりめげない人なので、ダメージは少なそうです。
残りいくつとか数えつつ、正月まであといくつ寝ると状態なことに焦っているばかりです。
無理をせずコメントしてくださればいいです。
コメントありがとうございました。
プロフィール

ソウ

Author:ソウ
いまだ創作に入れ込むオタナース主婦。イタKissの二次創作なんかをやっています。イタイやつですが、興味がありましたらどうぞ。
普通の日記はリンクから飛んでください。そちらは別の意味でオタク臭満々。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。