こちらは満開になった途端雨で、桜は散ってしまうかも、です。
今年の花見は済ませましたが、今度は藤かなぁといったところです。

結構確実に続きを書いておりますが、大江戸長すぎて一応反省しております。
うん、こんなはずじゃなかった。
こんなはずじゃなかったけれど、書きたいこと書かずに終わらせるくらいなら、全部書ききった方が私が満足、という話で。
え?読んでくれる人のことは考えないのかって?
…えーと、もう少しお付き合いください。
もう一山超えたら終わる、多分…。た、多分…。
私は私の楽しみのために文を書き散らしております。
それでも喜んで読んでくださるならなお結構、といったところです。
大江戸以外をお待ちの方、その声を私に届けてくださったなら、他のものも書くと思いますので、よろしく。

というところで続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。
遅くなりましたが、お心あたりのかた、どうぞ。



4月1日
ねーさんさま
そうなんですよね。お菓子って、分量間違えるととんでもない代物が出来上がりますよね。小学生の頃、適当な私は、それをやって何度失敗したことか。もちろん今はちゃんとやりますが、あの経験があったからこそお菓子は計測、と身に着いたのでありました。私だけだと思っておりましたが、そういう経験あるんですね~。
坊ちゃまは、あんな物体Xが出来上がっても、それでも琴子のお菓子食べる気なんだと書いた自分が驚愕したりして。
シェフが気の毒でなりません(爆)。
果たして十年後、無事に鋼鉄の胃を育てることができるのか。
見守ってくださいませ。
コメントありがとうございました。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
4月1日
ねーさんさま
そうなんですよね。お菓子って、分量間違えるととんでもない代物が出来上がりますよね。小学生の頃、適当な私は、それをやって何度失敗したことか。もちろん今はちゃんとやりますが、あの経験があったからこそお菓子は計測、と身に着いたのでありました。私だけだと思っておりましたが、そういう経験あるんですね~。
坊ちゃまは、あんな物体Xが出来上がっても、それでも琴子のお菓子食べる気なんだと書いた自分が驚愕したりして。
シェフが気の毒でなりません(爆)。
果たして十年後、無事に鋼鉄の胃を育てることができるのか。
見守ってくださいませ。
コメントありがとうございました。

スポンサーサイト

【2015/04/05 08:39】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック