創作更新日記

主にサイトの更新状況を載せています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPサイト拍手返信 ≫ サイトweb拍手コメントありがとうございました101

サイトweb拍手コメントありがとうございました101

今年はチャットはやらないのか、予告していた同好会の件はどうなっているのかとお思いの方もいらっしゃるとは思いますが、管理人はただいま家族にPC接触時間制限をされておりまして…。
つまり、PCに向かいすぎ…と怒られている最中でありました。
幸いタイピングはこれでもかと結構早いので、こそこそ打っている分にはすぐに終わるので、拍手返信等は短時間で済ませてどうだと言わんばかりなのです。ほほほ。
というわけで、ほとぼりが冷めるまでもう少しお待ちいただけるとありがたいです。

続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。


10月8日
たまちさま
一つ目
坊ちゃまは琴子といるために妥協案を受け入れた、という感じでしょうか。
とりあえずおとなしくしてるけど、他のこと考えてるんじゃないでしょうかね。
先生もあえて注意することもないでしょうし。
今回のために寄宿舎いろいろ調べたら面白かったのですが、ここに坊ちゃまが入ったら、ますます気難しくなりそう…とか思いました。馴染めなさそう、というか。
でも弟扱いじゃちょっとかわいそうですかね。
二つ目
いつの間にか下ネタに移行するのはどこのグループでもあるもので。
入江くんは…一般男子のカテゴリーに入れてもいいんでしょうかね。どうなんでしょうか。
ちゃんと答えないのは、どうでもいいのか、誤魔化しているだけなのか、からかっているのか。
渡辺君もいい迷惑ですよね。
結婚までずっと心に引っかかっていればいいと思います。
二つコメントありがとうございました。


10月11日
ねーさんさま
一つ目
お身体の調子は戻りましたか。
坊ちゃま、何も約束していないからかえってあれこれとそばにいるんじゃないでしょうかね。
弟からいつ脱却するのか、楽しみにしていてくださいませ。
もう小学生坊ちゃまは残り少ないです。
二つ目
そうですよね、私もかねてからそんなに部屋数ないのか?と疑問に思ったわけです。
何故裕樹君と同室だったのか、とか。
二階じゃないとあれこれ都合が悪かったのかしら、とか。
まさか弟とあの入江くんが同室とは思わなかったことでしょう。まあわざわざ言わないだろうし。
渡辺君も入江くんと琴子が実際はどうなっているのか、わからなかったのではないかと思われます。
高校生時代の入江くんは、ストイックイメージから抜けられないのです。
だからこそ結婚後のあの豹変ぶりにはまったのです。
結婚後の再開で、あれこれ聞きたかったであろう渡辺君が想像できます。
コメント二つありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL