2015_11
07
(Sat)01:06

企画拍手コメントありがとうございました5

すっかりコメント返しも遅くなり…。
もう11月ですね。早いです。
そして終わらなそうで私はすでに延長戦かと思っております。
精一杯頑張って書いておりますが、煮詰まって気分転換に企画もの以外も書いたりしていると、ますます遅く…。
大人向けと豪語した割には、無理です。
展開が同じになりそうなので、あれこれごめん…と思いながら書いております。

続きから、企画拍手にいただいたコメントへの返信です。

11月1日
たまちさま
デジカメをばあちゃんが扱うのは、簡単なようでいて結構大変じゃないかと。電源入れるだけなんですけどね。
追っかけ具合をもうちょっと書きたかったのですが、ものすごく長くなりそうだったのでやめました(笑)。
高齢者というものは、自分に都合のいい耳しかお持ちじゃないですから。もうそれが許されるお年です。
そして行動は伴わない。うん、ありがちですw
案外面倒見のいいドクターN。巻き込まれてもらいましょう!
コメントありがとうございました。

ねーさんさま
雨の日は、誰もが腐るほど書いていると知りつつ、あんなタイトルにしてしまったので書いてみました。
二人して雨の中だろうが道端だろうが、きっと何も考えていなかっただろうなと思うのですが、はたと気づけばまだ帰宅途中の道端じゃん、みたいな。しかも傘放ってるし。
私も書こうと思うとうまく書けないです。特にあのあたりは。
自分の中の解釈をご披露するがごとくですので、解釈違う人は読みたくないだろうなと思いつつ書きました。
ドクターNは、本当は追いかけられる側にしようと思ったのですが、ふたを開けてみればやはり追いかけられるのは後輩ということになりました。
少し大人になった入江くん、であってほしいのです。
琴子ちゃんを早く出したいな…と思いますが、こればかりは出たとこ勝負の話なのでどうなることやら。
楽しく書きたいなと思っております。
ドクターNも結婚してみればわかるよ、うんw
コメントありがとうございました。

heorakimさま
入江くんが琴子ちゃん一筋だなと思ったのは、やはりあの雨の日。
何もかも捨てて(?)琴子ちゃんを迎えに出てしまった、のがもうたまりません。
琴子を手に入れて、ようやく沙穂子さんとのことを思い出したのでしょうかね。
そのあたりがいつも気になっているのです。
今回はこういう解釈でしたが、お気に召したのならいいのですが。
コメントありがとうございました。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック