創作更新日記

主にサイトの更新状況を載せています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPイタKiss広場 ≫ 拍手倉庫『2015年新春スペシャルドクターX編』再掲andサイトweb拍手更新

拍手倉庫『2015年新春スペシャルドクターX編』再掲andサイトweb拍手更新

イタkiss期間だというのに新しいものでなくてすみません。
現在新しいものを準備中ではありますが、なかなかうまく書けないのでおさぼり中なのです。
その代わりと言っては何ですが、サイトweb拍手は更新しましたので、よかったらぽちっと押してやってくださいませ。

いったい皆さんがどんな話が好きなのか、アンケートでも取ろうかと思いましたが、作品の名前ずらりと並べるだけでも結構面倒なことに気が付いたので、やめにしましたw
この作品が一番好き!というものがありましたら、次回の参考にいたしますので、御意見くださるとうれしいです。もしくはこの作品で当サイトを何度か見に来ようというきっかけになったとか。この作品で知ったとか。なんならイタkiss以外でも。
あ、もちろん裏作品でも大丈夫ですが、その場合はコメントに管理人のみにしてくださるか、サイトweb拍手でいただけると助かります。
いつもはコメントめんどーな方も、この機会に好きな作品を上げてくださると、もしかしたらその系統の作品、もしくはリクエストに沿ったものとか、続編とか、何かいいことあるかもしれませんよ。本当に面倒なら、挨拶抜きで作品名だけ書いてくださればオッケーですが、何故その作品が気になるのか書いてくださると管理人が大喜びします。

絶賛秋花粉症が始まった管理人より
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年10月09日(Sun) 17:10
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年10月09日(Sun) 18:39
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年10月09日(Sun) 21:59
Re: マロンさま
編集
過去作は、なかなか自分で振り返るということをしないチキンなので(ちゃんと見直すべきでダメダメですが)、他人様に聞くという所業を考えたわけですが。
直樹鉄槌友の会ですね。
わかりました、何か考えておきます。というか、そういうの好きですが、いかんせんうちの直樹は鬼畜で魔王が多いので、普通の話の方が鉄槌下ろしやすいかもです。

坊ちゃまは、自覚のない琴子に自覚の日はいつになったらやってくるのか。
坊ちゃまの苦労は続きます。
あ、そう言えばこの話は割と坊ちゃまがもやもやするばかりかもしれません。とはいえ、鉄槌とは言えませんが。

おまけ話は、何でそんなに予算があるんだ?と思いませんでしたか。いや、元から用意してない辺り無謀な企画でした。
あのCMがやけにツボにはまって考えた話でした。
合体ロボ大手の会社に話を持って行ったものの、その会社はもちろんあの方の関係。知らぬが仏なのか、知っていたのか、微妙なところです。
きっとお台場に飾ってある巨大ロボが夢を見させたんだと思います。
コメントありがとうございました。
2016年10月15日(Sat) 13:34
Re: ねーさんさま
編集
うわー、私のどうしようもない呼びかけに一番たくさん答えてくれてありがとうございます。
そう言えば2013年からでしたね、あいうえお順は。
さすがに今年は体力が…。
サイトもスマホとかだとわかりにくいかもしれませんね。
いろいろすみませんw
幼稚園の先生編は次回復活します、多分。
ご当地編は、あれは続きが思い浮かばないので、そのままです。連作ではありますが、拍手だったので、また思いついたら再開させたいです。
原作隙間は、皆さん散々書いているので、なかなかハードルが高く…。
私、黒沙穂子さんを読んで目から鱗だったのです。そうか、あの方もいじっていいのか、と。
そう言えば、大蛇森のいじりのMさまといい、みなさん脇役いじりが上手いなと思っております。
大人仕様は、あちらもぼちぼち完結させんばなりませんね…。
でも残してあるとまた書くかもという期待感があっていいかも?とか。
いや、気が向けば書きます、ちゃんと。
たくさんあげてくださってありがとうございます。すごく励みになります。
また新しいのを書きましたらどうぞ読みに来てくださいませ。
コメントありがとうございました。
2016年10月15日(Sat) 14:02
Re: たまちさま
編集
そうなんです、またテレビシリーズが始まったので思い出したのです。(爆
今ここで出しておかないとと思い、再掲してみました。
あれ書くとなんだか三話続けて書かないといけない気になるので、なかなか手を付けられないのですが、そろそろ書き時かもしれません。

好きなのは…って、小ネタ劇場のあれですか?!ええっ、あれほど冒涜したものはないと評価が怖かったのに(笑)。
小ネタは実はまだネタもいろいろありますが、短すぎて拍手に載せるのもどうかと思うレベルで、いつか出そう、と温存していたりします。
そのうち、載せるおまけがなくなったら出すかもしれません。
コメントありがとうございました。
2016年10月15日(Sat) 14:07












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL