2016_12
20
(Tue)18:27

『坊ちゃまとあたし』(26~30話)再掲andサイトweb拍手更新

クリスマスも間近となりましたが、皆さまのところにサンタはやってきますか。
きっと大人にもサンタはどこからかやってきますよ。
ええ、あなたの心の中に!(私、いいこと言った

という戯言はさておき、サイトweb拍手で連載中の『坊ちゃまとあたし』ですが、ちょうどクリスマス話になる26話から30話までを再掲させていただきました。
そして、その話の裏となる冬の特別編をサイトweb拍手に入れておきましたので、お二つ合わせてお楽しみくださいませ。

年末年始には、サイトweb拍手にも年末年始特別編をご用意しております。
大みそかは、昨年同様チャット場を設置解放したいと思っております。誰も来なくても一人でカウントダウンするつもりです。←ぼっち上等

仕事が忙しいせいか、表に出せないものばかり書いてしまうのは、きっとストレスとやらです。ええ、そうに違いありません。私の嗜好のせいばかりではないと。だってNさまも言ってたもん!(人のせい

皆さま、頼むから風邪などひかずに健やかにお過ごしくださいませ。
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/20 (Tue) 19:26 | # | | 編集 | 返信

Re: マロンさま

相変わらず遅い返信で申し訳ありません。
チャット、今年も年末年始のあの境目になると多分ようやく暇になるので、一人カウントダウンするつもりでおりました。来てくださると言う方もいらっしゃるのでありがたいことです。皆様もいろいろ忙しいでしょうに。
サンタは来ましたか?(今変換したらサンタ吐きましたかになりました。うん、きっとサンタも飲みすぎるくらい忙しかったんだよね…)
表に出せない諸々はそのうち出せるようにしたいと思っております。

冬の特典はお楽しみいただけたでしょうか。
簡単なものですが、ちょうど再掲がクリスマスだったので、ちょっと書いてみたくなり、坊ちゃま視点で書いてみたのでした。
琴子が忘れていただけで、随分昔から坊ちゃまの運命を変えてしまったようです。

おまけは、わざわざ幼稚園に就職した意味をいまさら知らされる息子。
きっと家での様子も最近違っていたでしょうから、あの母が乗り込んでくることは必至。これからもう少しいろいろとかき回していただこうと思います。

ようやく仕事おさめになり、今日から本格的に年賀状とか年末準備に入ります。
良い年末を!
コメントありがとうございました。

2016/12/28 (Wed) 11:18 | ソウ@管理人 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック