FC2ブログ

長編『大江戸夢見草』6upandサイトweb拍手更新

書いても書いても終わらない気がしている管理人です、こんばんは(の時間)。
今度は入江くんの誕生日前ですが、ようやく『大江戸夢見草』の六話目をアップしましたのでよろしければサイトをのぞいてみてください。
もちろんまだ続きますよー、終わってないですよーとだけ言っておきます。

そして、サイトweb拍手は二話目を更新です。
いよいよドツボにはまりつつあるドクターNの姿が。
いつもこのシリーズでは不幸ばかりを引き当てるある意味非常にまれな運の持ち主であります。
とことんまでダメになってほしい。
それが実は作者の願いだったり。
…かわいそうなドクターNを次回もお待ちくださいませ。
スポンサーサイト
イタKiss広場 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2017/11/11 23:06
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: マロンさま
あれこれやっているうちにチャットの時間になって大慌てのうちによし、更新した!とか思っていたのですが、実際はチャットからさよならしてコメントが来ているのに気づいてよく見たら…アップロードされていませんでした…あはは。
気づかせていただきありがとうございました!
その後速攻で直しましたが、きっと皆さん更新…どこ?と思っていたことでしょう。

さてドクターNは現在某魔法シリーズで突っ走っております。ただの駄洒落です。
そして、その駄洒落をいかにタイトルからものすごく無理に話を作るかが私の使命となっております。
そうなんです、タイトルありきなのです。←どやっ

医者なのでお金持っていないはずはないんですが、きっとあれこれ使っちゃうんでしょうね。
相変わらず自分以外の担当患者と琴子ちゃんに振り回されるドクターNでした。
あの患者については次回を待て!ということで。
コメントありがとうございました。
Re: マロンさま
すみません、こちらこそお手間取らせまして。

今回はいかにお琴以外が動いていて、いかにお琴が全く知らないかということになります。
同心の渡辺さんが書けて私はうれしいです。
このシリーズでは意外にみんなかっこよく動いてくれる気がします。
ちょっとでも楽しんでくださるならうれしいです!
コメントありがとうございました。

チャットは、早々に寝ましてすみません。
でも楽しくて、ありがとうございました。
Re: たまちさま
手を痛めたんですね。
湿布は私もかぶれるのであまり長時間使えません。骨折の時もいちばんやさしい湿布にしてもらいました(パップ剤がかぶれにくいのですが、その分はがれやすいのも確かです)。ギプス外れてからはゲルタイプとかスティック状の塗るタイプとかを。
塗るタイプを使ってから固定すると少し痛みが和らぎますよ。

さて大江戸はちょっとは謎な部分も出して行かないと~と思いながら書いております。
ああいう黒い影というのはたいていお上の方々が関わってきますよね、普通の時代小説でも。
どこでどうつながるのかいまだ書いていて大丈夫かと心配しておりますが、楽しんで書いておりますので続きをお待ちくださいませ。
死して屍拾うものなし、ですよw

実は私も『江戸ビジュアル図鑑』持っております!
この間江戸の話になった時にたまちさまお勧めだったので、とMさまも買ったとお聞きしました。
やはりお江戸に興味があるとそういうのに目がいくんでしょうか。
結構江戸もの系統の本をちまちま買ってしまっている私です。
家族にそれ必要なの?と聞かれております。ええ、必要なんですよ…w
面白いです。
コメントありがとうございました。
shirokoさま
なる坊はまだこれからの活躍です。
お琴が騒ぎに関わったのは、不幸なのか幸運なのか。
何だかんだと大泉屋のご隠居に気に入られ、同心を味方につけ、助けてくれる知人友人も多いところがお琴の強みですね。
久々に話を広げすぎないようにするのが一苦労しますが、書ている私は楽しいので、また続きをお待ちくださいませ。
コメントありがとうございました。

管理者のみに表示