ご、御無沙汰しております。
あれから、あれこれいろいろオフが時間なくて、更新できずにおります。
お返事も滞ったりして、申し訳ございません。
胃腸風邪大流行りだよっ!自分の息子までかかったよw(もう回復してますが)
そんな感じです。

続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。


12月14日
7:28の方さま
サイトweb拍手はちょっとわかりにくいですよね。ええ、絶対ではありませんが、気づいて押してくれた人だけの特典でございます。気づいてくださってありがとうございます。
今までの分は、ちゃんと再掲しますのでお待ちくださいね。
コメントありがとうございました。

hamajinさま
ドラマ版からですか!新日本版はなかなか面白かったです。ようこそ二次の世界にいらっしゃいませ。
原作が基本ですが、結構好き勝手書いているので、中にはん?と思われるものも混じっているとは思いますが、少しでも気にいったものがあったならよかったです。私も楽しんで書いているものも多いので、それが伝わればいいなと思っています。
また楽しく読んでいただけるように更新も頑張りたいと思いますので、お暇があればお立ち寄りくださいませ。
コメントありがとうございました。



追記を閉じる▲

【2016/12/19 17:25】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
皆さま体調崩していませんか。
病院は…混み混みです。昼休憩が遠いです。勤務終了が遠いです。
インフルエンザはとりあえず注意するほど流行っていませんが、胃腸風邪の波がやってきましたよ。
皆様もお気を付けくださいませ。

記念日は過ぎ去りましたが、更新は細々と続けるつもりですのでまたお待ちくださいませね。
web拍手のおまけはもう少し続きますので、次の更新をお待ちくださいね。
大江戸の連載はまた始めようかと思っております。その間に小話を書けたらなとか。
いや、まだ予定です。

続きからはサイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。
11月22日
りんさま
利息をどうやってもらうつもりなのかは、おいおい出てくると思いますので。
そもそも琴子の方の自覚がまだなので、そちらの方が先ですね。
今は坊ちゃまが琴子に振り回されていますが、そのうち逆転するかも?
その辺りまでちゃんと書けるといいなと思っております。
コメントありがとうございました。

たまちさま
坊ちゃま、許さない、ですよね~。ええ、私もそう思います。
五年後、どうなるか。というより利息はどう受け取るつもりなのか。
その辺をまたおいおい書いていこうかと思っております。
そうなんです、琴子のプレゼント捨ててないって、結構坊ちゃまにとっては普通じゃないことなのに気づいていないんですよ。坊ちゃまの普通は、いらないものは捨てますから。ええ、容赦なしに。気付いてくださってのツッコミありがとうございました。
琴子もそのうちちゃんと気付いてくれるかな~。
コメントありがとうございました。

のののさま
一部はあちらにコメント返信させていただいておりますのでご了承ください。
坊ちゃまは、現実に十歳差であの年齢は犯罪です(笑)。やばいですw
でも大人になると十歳差なんて何のそのですものね。とりあえず表の話ですし、自重します。
おまけの幼稚園は、入江ママを出すつもりじゃなかったのに、するっと出しちゃいました。もう少し後の予定だったんですが、まあいっかと。
なので中途半端に長かったんですよ。
楽しい展開になるように頑張ります。
コメントありがとうございました。


11月26日
ねーさんさま
一つ目
こちらこそ他の所にコメントに全く行けておりませんのでノープロブレムです。
秋から冬は余裕がなくてダメです。
でも坊ちゃまもおまけも何とか更新できてほっとしております。
坊ちゃまは、どうしようかな。
まだ考え中であります。
記念日更新もすっ飛ばし、マイペースでやっております。マイペース過ぎて皆さまの期待を裏切りまくりですが。
二つ目
幼稚園、続き書くことになりました、よろしくお願いしますw
ぜ、全員のリクエストは無理かもしれませんが、せっかく貴重なコメントを皆様にいただいたので、参考にさせていただいております。
海を越えてそんなものを送ってくださったら、私頑張りますとも!
とりあえず入江ママ出したところまでですが(切りどころがなかった)、実は予定外でこの先を全く考えていなかったのでぼちぼち考えます。
他のおまけ話も終わったわけではないので、またそのうち復活しますから。
目指せ年末までに二回更新(無理かもですが)!
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/11/26 19:36】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
秋がいつの間にかあっという間に過ぎ去り、すっかり冬模様ですね。
住居地の紅葉はまだですが、北の方はすでに雪も降っているところもあって、今期の雪が大変そうです。
皆さま風邪などひきませんように。

続きから、web拍手にいただいたコメントへの返信です。遅すぎて間抜けですが、返信をする気持ちはちゃんとあります!諸々やっているうちに遅くなりました、すみません、反省しております。
これに懲りずみんなもぽちっとついでにコメントくれよな!(ジャンプの主人公風に)
あー、すみません、頭沸いてますな、忙しすぎてつい…。


10月31日
たまちさま
確かに煙りどころじゃありませんね。大火事どころか大炎上!
いえいえ、そこで何故坊ちゃまが怒っているのかを追求しないのが琴子です。のど元過ぎればなんとやら、です。
この先、この疑問をたっぷり後悔してもらいましょう。
まずは目の前の啓太、啓太です。
啓太の件が果たして片付くのは不明ですが、とりあえず校長のセリフを後に思い出して苦悩してもらいましょう。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/11/04 17:35】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
私のわがままの『好きな作品教えてください』コールにお応えいただいてありがとうございます!
コメントなんて面倒なのに、書いてくださる方々に感謝しております。
でも書いてくださって本当にうれしかったです。
次に何書こうかなという参考にもなりました。
そして、そうか、これも書いてよかったなという再確認にもなりました。
よかったらまだの方も是非、リクエスト、お好きなもの教えてくださいませ。

続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。

10月19日
りんさま
坊ちゃま、前回の無視からまだ無視しっぱなしですが。次回、もうちょっと出てくるかと思いますのでお待ちくださいませ。
原作での嫉妬攻撃はひどかったですよね。とりあえずそのイメージをそのまま使いたくなくて頑張っております。かわいい入江くん育成計画です(笑)。
タイムスリップものは、裏にあります。裏のヒントはnovelにありますので入口探してみてください。
コメントありがとうございました。

たまちさま
一つ目
運動会でどうなっているのか出てきませんが、また次回どう出るかお楽しみに。
そして競技はきっといつも以上にやる気なし、みたいな。
くだらないというか、きっと面倒だと思っているのかも。それに必要以上に目立つのも嫌そうですし。
琴子は周りを巻き込むの上手ですよね(笑)。
あの年にして坊ちゃま怖いわ~。
歳がいってからの運動会、侮れませんわwもう無理です。
二つ目
入江くんが家を出るって、結構なんでー?!的なものはあったと思うんですが。だって、何不自由ない都内のお坊ちゃまだし。でも逆にお坊ちゃまだから一人でマンション暮らしもできちゃうのかなとか勘ぐらないのかしらとか。そんな疑問を盛り込んでみました。
わざと古い言葉を使うようにしていますが、今の子ウハウハってわかるのかしらとか思いながらしばらく悩みましたよ。ま、わからないのもまたいいかと思って。
あのオチはもう定番です。そう決めました(笑)。
コメント二つありがとうございました。

ねーさんさま
一つ目
走ると当日の夜から翌日にかけて死にそうな筋肉痛が!旦那様頑張りましたね!子どもが近づいて乗ったら…そりゃ怒りますよ(笑)。
我が家は夫婦ともに走りましたから、そりゃもう壮絶でした(爆)。
二つ目
下宿先って、女の子はともかく、息子の所は心配して母ちゃん行きそうじゃないですか。いや、ただのイメージです。そのうち自分の息子もそんなふうに家を出ていくのかと思いまして書いてみました。女の子にもてなさそうですしw
二人への妄想はどうなるか、また次回お待ちくださいませ。
コメント二つありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/10/23 10:17】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
ご、御無沙汰しております、管理人です。
連休中にまたもや風邪をひきまして、1週間ずっと洟と咳でえらい目に遭いました。
そもそもは秋花粉が原因なのですが、あっという間に鼻づまりになり、風邪菌だかウイルスだかをもらい、のどがかれて声が出なくなり、その後は咳と鼻水の嵐でございました。洟はようやく昨日あたりからマシになってきましたが、二日でティッシュひと箱使い切り、ごみ箱をいっぱいにし、家族に盛大に嫌がられました。花粉症の薬飲んでも風邪だから効かねーの。
ようやく薬が効いてきたかなとか思ったら、急性副鼻腔炎で鼻の奥に洟が溜まりまして、かんでもかんでも切れないし、寝転がると喉の奥に垂れてきて溜まり、痰が切れなくて吐きましたがな。
え?誰も私の闘病記なぞ読みたくないって?
そりゃそうですね。
お会いしたいという某方のお誘いを無理、の一言で却下したのは私です。ダメでしょ、鼻に鼻栓したまま歩き回るようじゃ。
仕事場では、この時期には珍しいくらいのインフルエンザ流行がありまして、中高校生の部活新人戦は大変だったようです(流行したのが中高校生)。
そんな日々を送っておりました。
新作お目にかけられるようにまた頑張ります(さぼっておりました)。


続きから、遅くなりましたが、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。
10月9日
ねーさんさま
斗南戦隊リーダーは裏で暗躍はお約束です。何せお膝元ですから。悪(?)は見逃しません。好きに書いていますので、あのおまけ話を心待ちにしている方は少ないかと思いますが、書けて満足でした。支持してくださりありがとうございます。
コメントいただけてよかったです、ありがとうございました。

りんさま
静かに怒る坊ちゃま、怖いでしょうね~。
どんなことをしでかすのか、お楽しみの待ちくださいませw
いや、煽っておいて本当に楽しめるのかは微妙ですが。頑張ります。
坊ちゃまとあたしの年齢差に引かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、楽しんでいただけてよかったです。
コメントありがとうございました。

たまちさま
啓太はいつも不憫ですが、ここはやはり少し活躍してくれないと。唯一、年齢ハンデもあって坊ちゃま不利なところですから!啓太と行事で一緒に活躍してもらいましょう。
坊ちゃまが年齢差を飛び越えてどこまで頑張れるか、いや、琴子が早く気付くのが早いか、どうでしょうかね。
黒オーラ坊ちゃまに負けないように頑張る琴子をお楽しみくださいませ。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/10/15 18:11】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: のののさま
ソウ@管理人
今回は連休明けで休むわけにいかず、仕事場でも盛大に鼻をかんでおりました(笑)。
それでもその時はマシになっていたのですが。今は治っております(あ、花粉症はありますがちゃんと薬効く範囲です)。
インフルエンザは、ちょうど部活試合とか体育大会とかあったので、兄弟姉妹とかどこからか飛び火したのかも。近所の中学で一気に20人以上の感染で、感染元調査が入るくらいでした。

裏ものでもオッケーと言いましたので大丈夫です。
あのタイムスリップもの、実は一番人気かもしれませんw
皆さんが今まで感想書いてくださった中で、あれが一番熱かったです。というか、コメント多かった気がします。
お題完成させねばなりませんね。頭がエロ仕様にならないと無理なので、少々お待ちください。最近エロ仕様イコール同好会になってしまっていたのでもう少し修正します。あ、同好会もやんごとなき方のお話が一番人気です。
噂シリーズもなぜか人気です。おかげさまで似たようなのたくさん書いてしまいました。
いろいろあげてくださってありがとうございます。

本はただいま二冊目をもうすぐ突破です。分厚くて読み甲斐があります。
全部制覇する日が楽しみです。
コメントありがとうございました。

コメントを閉じる▲
大江戸の最終回は、都合五度書き直しました。
三度目辺りでもうやめようかと思いましたが、よく読み返したら矛盾なことを書いていたので諦めて書き直し、よく読んだら裕樹くん出現していなくて書き直し、ざまあみろも忘れていたので書き足してということをやっていたのでした。しかも、私本当に裕樹くんの暴露とかお琴ちゃんのざまあみろ書いてなかったかしらとか思い出せなくて、かなり最初の方から読み直す羽目に。
しかも誤字脱字も見つけてしまったり、いやー、嫌な作業でした(笑)。
今回の大江戸シリーズでは、都合上佐賀での仮祝言は何とか秋にしましたが、江戸での祝言は都合上六月辺りになりました。しかも一話目を読み返したら師走だった、ということを思いだし、何て季節外れとか思いながら書き終えました。
原作と違う~と思われた方、その辺の事情を汲んでいただけるとありがたいです。

坊ちゃまシリーズは夏の特別編でしたが、ああいう話は好き嫌いあるかと思いますがいかがでしたでしょうか。
坊ちゃまの方はいつも琴子視点なので、ちょっと私的には新鮮でした。でも難しい。大人でもなく、もう幼児でもない坊ちゃま。
皆様のイメージに合いましたならいいなと思っております。
坊ちゃま長くなっておりますが、まだ続きます。気長にお付き合いくださいませ。

では、続きよりサイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。
9月28日
ねーさんさま
坊ちゃま、皆様早く大人になるのを待っているようです(笑)。
その方が私も書きやすいんですが、一気に大人仕様になるんじゃないかとちょっと危惧しております。
うまく書けるかなーと心配です。
成長をお待ちくださいませ。
コメントありがとうございました。

りんさま
十歳差がうまく書けるかどうか、そこにかかっておりますが、なかなか難しいです。
子どもでいたいような、早く大人になりたいような、そんな坊ちゃまが書けて満足はしております。
成長した坊ちゃまを早く見たいと言われるので、がんばります。
コメントありがとうございました。


9月29日
たまちさま
一つ目
坊ちゃまはいつも何だかんだと琴子に振り回されるのです。
坊ちゃまとしては琴子の初恋が自分かもしれない、ということできっと内心大喜びのはずなんですが。
なぜあの時まで十歳差なんだと思ったところがポイントです。
どういう作用なのかいつまでも十歳差。
そのうち成長するから気長に待てという感じです。
二つ目
ドクターNは、ダイジャー皆に恨まれていたというオチでした。
モリンさまもしつこいです。今後もあれこれとチクチクと恨みつらみをぶつけることでしょう。
大蛇森ゼミの皆さまは、大蛇森にこき使われるうちにちょっとだけ荒んでしまったのですよ(笑)。
きっと今後も何かとターゲットにされそうな気がしますよ。
コメント二つありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/10/01 22:42】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
納涼祭りの合間に通常更新もやろうとは思っておりますが、当面は納涼祭りを優先ですので、いつも通りの更新具合になるかと思います。
何かありましたらサイト拍手でもブログ拍手でもメールでも御意見くださいませ。

続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。

7月18日
のののさま
そうです、確か身長158あったと記憶していたので、まあその辺は適当にそれくらいだったら大丈夫だろうと決めました。そうそう、入江くんと比べるとやけに小さく見えますよね。まあ、そこは多田先生も結構適当なんだと思います(笑)。
特別編は少しずつ書いておりますが、次の更新ではもうちょっとはっきりする予定です。
あっちもこっちも皆さん楽しんでくださるとよいなぁと思っております。
コメントありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/07/20 23:23】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
納涼祭り、期待しているの声届き始めました…。
やるとしたら七月ですよ。(もう明日から七月だから…
お知らせをお待ちいただければ幸いです。

続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。

6月28日
たまちさま
一つ目
坊ちゃまの性格、やはり入江ママのせいですよね。いや、それだけは仕方がないかと。
琴子にどんなニンジンぶら下げてもらうのか、お待ちくださいませ。
教育係兼遊び相手から一歩前へ行くついでに、そのうち何歩も歩かされる気がします。しかもその先導は坊ちゃまだったり?
琴子の考えるご褒美、趣味にあえばいいんですけどねw
二つ目
懐かしシリーズです。勢いだけで書いております。
何故偽名なのか、また後ほど。
もちろん大手おもちゃ会社、番組提供は天下のパンダイですものw
イタkiss世界ではあの巨大ロボも合体ロボも製作はパンダイです。
斗南征服って、目標ちっちゃい!
でも実際のライダーも戦隊も、世界征服とか言いながら、起きてる異変は一か所のみですからね。どうせ起こすなら、ライダーや戦隊の手の及ばないところで征服すればいいのにとか毎回思うのです。あ、これ言っちゃお終いなんだった。
多分敵は日本語しかできないんですよ、きっと。
そして、それを作れるなら世界征服なんて簡単そう、というところがミソです。
書いてる私はそんなことを思っております。
コメント二つ、ありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/06/30 17:21】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |
納涼祭り、やるとしたら七月からで、八月か九月には終わる予定。でもって続けて祭りは無理だから、今年のイタkiss期間はちょこっとアップするだけで終わり、という状態になりますが、えー、それはちょっと、と思われる方もいるでしょうね。
いえ、私もいつものことながら、期間中にちゃんとお話を終わらせることができるかどうかなど全くと言っていいほど自信がないので、躊躇しているのであります。
でもって納涼祭りだとしたら、私のただの趣味で、イタkissでホラー第二弾だったりします。
ただ、最近普通のイタkissを書いていないので、また違う風味だと嫌かしら、とか。
大江戸に坊ちゃまに第三者目線的な短編と、まともなものないじゃん、みたいな。
というわけで、それでもいい!という方のご意見をお待ちしております。
え?アンケート出せって?うーん、考えておきます。アンケート出すにはもう遅いよ!という感じですな。
おまけにぶっちゃけ、素直に従う私ではない、という…。
そう、やるときはやる。

続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。

6月24日
ねーさんさま
一つ目
おお!お久しぶりです!というか、私もふらふらする暇がなくて、まとめ読みに行っているのでコメントも残さずで申し訳ないです!でも一人で萌え萌えしてますよ。
ほとんど誰も触れていない祭り企画ですが、どうしたものかと。
ただでさえ更新遅いのにね。
やるときはお知らせいたします。
さて、坊ちゃまですが、もういいんじゃないかというご意見がちらほらちらほらw
いやー、まずは成長見守りましょう、みたいな。焦るでない、皆の衆、というお言葉を残しておきます。一番焦れてるのは実は作者でございます。
渡辺さん、幸せになるといいなと。ええ、そうしましょう、そうしましょう。お待ちくださいませ。
二つ目
文化祭まで来ましたよ。
あれこれ勝手に捏造は楽しいですが、今どきの学生ではない感じがちょっと垣間見えます。何せ書いている本人がおばちゃんなんで!イタkissの時代はちょい昔なのでよし、ということでお許しください。
でも私も楽しんで書いているので、もう少し頑張って続き書きます。
そして、再掲まで楽しんでいただいてありがとうございます。あのノリ、ちょっと書きたくなって書いてしまいました。
コメント二つ、ありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/06/27 08:31】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: たまちさま
ソウ@管理人
久々にどうかなと思って考えている最中の企画です。
いえ、私も実はホラーそれほど得意じゃないです(じゃあ、何故やると言われると困るのですが)。
イタkissでのホラーとなると、おどろおどろしいのではなくて、ちょっとこれホラーかよという感じになるとは思いますが、書いてみないことにはわからないので。

実は仕事が今一番暇なんです、なぜか。
イタkiss期間は途中から忙しくて更新滞るので、今がチャンスかと思ったりしています。
もう少し考えて告示します!
コメントありがとうございました。

コメントを閉じる▲
イリコト中心でイリコト一人称の話を書くのも好きですが、第三者目線も好きです。
イリコトたちを眺める他の人たちは、きっと面白いだろうなと思うのです。
他の二次創作でも第三者目線の話が絶品なものを見つけると、ものすごくうれしくなります。
周りの様子から見た主役たちというのは、また本筋の話とは違って、ちょっと垣間見る感じで自分がその主役たちの周りにいるかのような錯覚を起こさせるからなのでしょうか。
そういうわけで、私の話にはそういうイリコト中心ではない話がいくつか存在しますが、もしかしてそういう話が嫌いな人にはごめんなさい、です。

続きから、サイトweb拍手にいただいたコメントへの返信です。

6月16日
たまちさま
一つ目
テニス部でも坊ちゃまの監視は続きます。ほとんどストー…あ、いえ、何でもありませんです。
既に琴子顔色一つで体調を察するできる男です。
でも肝心なところでは啓太に今回は完敗。そのうちリベンジしてくれると思います。
裕樹君も背が伸びたのはもう少し後からでしたからね。きっと坊ちゃまも後から伸びることでしょう。
二つ目
後夜祭って、どんな感じだっけと思いながら書いてました。
イリコトに関してはかなり噂だらけですよね。
ボーイズもあれだけあれこれやっていては、彼女を作る暇はなさそうですが。
熱海はともかく、ミスコンのハワイ旅行はなかなか豪華ですよね。でもお金持ちの子も多そうですし、あれこれきっとコネを使って格安チケットを手に入れたとか、かもしれませんね。
そうそう、私もカラオケの話は載ってないなぁ~とか思い、そこまではどうしても想像外だったので、歌わない、を選択いたしました。いやー、カラオケしない気がします。何となく上手いんだろうなと思っていますが、そもそもどんな歌を歌うのかすら想像難しかったので、やめておきました。
コメント二つ、ありがとうございました。


追記を閉じる▲

【2016/06/19 21:15】 | サイト拍手返信 トラックバック(0) |